やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

里芋の茹で方と茹で時間。皮付きと皮なしのそれぞれのメリットとやり方。

投稿日:2020年11月9日 更新日:

里芋の茹で方と茹で時間

里芋(さといも)の上手な茹で方を動画で解説します。

里芋は、沸騰した湯に入れるのではなく、水から茹でる方が甘みが出やすいです。

サトイモのゆで時間

茹で時間は、中くらいの里芋を丸ごと茹でる場合で、15分くらいが目安。

小芋だったり小さく切ったりした場合は、もう少し短くすることができます。
逆に、大きめの里芋の場合は、20分以上かかることもあります。

皮付き・皮なしの違い

里芋を皮ごと茹でるか、皮を剥いてから茹でるかは、お好みです。

皮付きのまま茹でる場合

皮付きのまま茹でると、皮の内側に里芋特有のぬめりが残りやすくなり、味もやや濃く感じられ、栄養の流出も少し抑えられます。

里芋のツルンとした口当たりや味が好きな方には、皮付きのまま茹でることをおすすめします。

皮を剥いてから茹でる場合

一方で、皮を剥いてから茹でる場合は、味や栄養の損失はやや多いものの、ぬめりがきれいに取れます。

ただ、皮を剥いた里芋そのまま茹でると、ぬめり成分が湯に流れ出て白い泡が立って吹きこぼれやすくなるので、事前に塩で揉んで、ぬめりをある程度取り除いておくことをおすすめします。

さといもの茹で方【皮付き】

まず最初に、里芋を皮ごと茹でる方法をお伝えします。


皮ごと茹でる場合は、あらかじめ里芋に切れ目を入れておくと、茹で上がった時の皮むきがとても楽になります。

切れ目は、里芋の表面にぐるっと一周入れます。


切れ目を入れたら、里芋を鍋に入れ、里芋がかぶるくらいの水を注ぎ、火にかけます。

サトイモは水から茹でる

里芋は、水の状態から鍋に入れて茹で始めると、ゆっくりじわじわと温度が上がるので、甘みが出やすくなります。



沸騰したら火を少し弱め、鍋の中が常にフツフツとしている状態を保ちながら、竹串がすっと通るまで茹でます。

茹で時間は15分ほど

茹で時間は、中くらい(直径5センチ・65g程度)の里芋で、15分くらい。
小さい里芋ならもう少し短くて済みますし、大きめなら、長めに茹でてください。



茹で上がったら、ザルに上げて水気を切ります。



切れ目を入れて茹でた里芋は、皮の両端をすっと手で引くだけで、切れ目から簡単に皮をむくことができます。

皮ごと茹でるとぬめりが残る

里芋を皮ごと茹でると、皮の内側に、里芋特有のぬめりが残ります。

また、皮をむいてから茹でるよりも、里芋の味がやや濃く感じられますし、栄養の流出を抑えられます。

さといもの茹で方【皮なし】

続いて、里芋の皮を剥いてから茹でる方法をお伝えします。


里芋のぬめりをとりたい場合は、皮を剥いてから茹でるのがおすすめです。

参考:里芋の皮むき



皮をむいたら、少し多めの塩を手で揉み込み、流水できれいに洗います。

ぬめりを取って吹きこぼれ防止

里芋に塩を揉み込むと、ぬめりが取れます。

皮をむいた里芋をそのまま茹でるだけでも、ぬめりは取れますが、塩であらかじめ揉んでぬめりを取っておくと、茹でいる間に白い泡がたくさん出て吹きこぼれる心配がなくなります。



次に、里芋を鍋に入れ、かぶるくらいの水を注ぎ、火にかけます。

皮を剥いてから里芋を茹でる場合も、水から茹でた方が甘みが出やすいです。



沸騰したら、火を少し弱め、鍋の中がふつふつとしている状態を保ちながら茹でます。

里芋を皮を剥いてから茹でると、白い泡が出ます。
この白い泡は、里芋のぬめり成分によるもので、あらかじめ塩揉みしてぬめりを取り除いても、ある程度は出ます。
ただ、塩揉みせずにそのまま茹でるよりは、白い泡が抑えられます。

白い泡はそのままにして茹でてもいいですけど、きれいに取り除いておくと、火が強かった場合にも吹きこぼれにくくなります。



茹で上がったら、ザルに上げて水気を切ります。

皮をむいて茹でるとぬめりが取れる

皮を剥いて茹でた里芋は、ぬめりがきれいに取れるので、ホクホクとした食感がやや際立ちます。
また、ぬめりが取れることで味が染みやすくなるので、煮物の下茹でにも使えます。

茹でたサトイモの美味しい食べ方

茹でた里芋は、塩をつけるだけでも美味しいですし、だし醤油や田楽みそも合います。

ちなみに、里芋と合わせるだし醤油だったら「茅乃舎のだし醤油」がおすすめです。
わが家でも愛用しています。


以上、里芋の茹で方についてお伝えしました。

ぬめりを残して、旨みや栄養をなるべくキープしたいのなら、皮付きのままがおすすめ。
反対に、ぬめりを取り除きたいのなら、皮を剥いてから茹でるといいですよ。

ケースバイケースで使い分けてください。

里芋のレンジを使った茹で方

ところで、里芋は、電子レンジを使って茹でることもできます。

レンジを使うメリットは、何よりも、作業が簡単なこと。

加熱時間は、100gにつき600wで2分が目安です。


ただ、里芋は個体差が大きく、ものによっては硬い部分が多く含まれていることもあるため、レンジだと、適切な加熱時間が少し読みにくいです。
竹串を刺して様子を見ながら少しずつ加熱するというのも難しいですし、加熱しすぎると、逆に食感が硬くなってしまいます。

全体を均一に十分に柔らかくしたいのなら、今回ご紹介した方法で茹でたり、あるいは蒸したりする方がおすすめです。

詳しくは、下のリンク先をご覧ください。

里芋をレンジでチンする方法
里芋の蒸し方

関連記事

里芋の皮むき。包丁を使った剥き方と、レンジや鍋で茹でて簡単に剥く方法

里芋の皮むきのやり方について、詳しく解説します。包丁を使った基本の皮むきから、レンジや鍋を活用した簡単な剥き方まで。それぞれのむき方の長所に…

里芋のぬめりの取り方。これが基本!さといもの塩揉みと下茹でを解説。

里芋(さといも)のぬめりの取り方を解説します。里芋のぬめり成分には、消化管の粘膜を保護したり、脳細胞を活性化させて、免疫力を高める効果がある…

水菜の茹で方。茹で時間は10秒。シャキシャキおひたしも簡単に作れる!

水菜の茹で方と茹で時間を解説します。水菜は、葉が柔らかいうえに茎もとても細いので、ごく短時間で茹で上がります。茹で時間は、トータルで10秒ほ…

アスパラの下ごしらえと茹で方。アスパラガスの下処理と茹で時間を解説。

アスパラの下ごしらえの方法と、下処理したアスパラの美味しい茹で方をご紹介します。アスパラの根元部分は硬いので、茹でても柔らかくなりづらいです…

里芋の下ごしらえ。これが基本!里芋の下処理の方法を動画で詳しく解説。

里芋の簡単な下処理の方法を解説します。里芋の下ごしらえは、いくつかの工程に分かれます。この記事では、「洗う」・「皮を取り除く」・「切る」・「…

もやしの茹で方。茹でる時間を短くするのがコツ!豆もやしの茹で方も解説

もやしの茹で方と茹でる時間について解説します。もやしは、あまり長時間茹ですぎると、しなしなになってしまいます。もやしを加熱するのは短時間。さ…

ささみの茹で方。余熱でしっとり柔らかく!鶏ささみのゆで方と茹で時間。

鶏ささみの上手な茹で方と茹で時間をご紹介します。ささみをしっとり柔らかく仕上げるポイントは、お湯の余熱を利用して、低温調理することです。沸騰…

豆苗の茹で時間は30秒ほど。おひたしやサラダにも使える茹で方を解説!

豆苗の茹で方と茹で時間について解説します。豆苗を茹でるコツは、短時間でさっと湯がくことです。茹で時間は30秒ほど。茹でる際に塩を少し加えると…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

梅干しの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け方をお伝え…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。とうもろこしの甘みとバターのコクを活かした、人気の炊き込みごはんのレシピ…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使ったコーンスープで、濃厚な味わいが特徴。コンソメなどのだしを一切使わずに…

この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

自家製梅酒のおすすめの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から梅酒を手作りしていますが、いろいろ試した中で「やっぱりこれが一番!」と思うレ…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とても簡単です。らっきょうをきれいに洗い、根元を切るなどして下ごしらえをし…

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

紅しょうがの作り方をご紹介します。塩気と辛みを抑えた、食べやすい紅しょうがのレシピです。紅生姜の漬け方のポイントは、3つあります。1つめは、…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみの、甘酸っぱい薄切り生姜。ほど良い酸味が食欲を刺激する、和食のお供にぴ…

塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

そら豆の美味しい茹で方を解説します。そら豆は、さやから取り出したあとに、薄皮に切れ目を入れ、ちょうど良い塩の量を加えて茹でると、旨みが引き立…

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

餃子の皮を使った美味しいピザのレシピをご紹介します。フライパン、ホットプレート、トースター、オーブン、グリル。これらを使った、5パターンの簡…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせることで、ニラ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

ピーマンとしめじを使った、手軽で美味しいおかずレシピをご紹介します。市販のだしの素を使った、ピーマンとしめじの炒めもの。ピーマンは表面がツル…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹介します。レシピのポイントは、水なしで、牛乳だけで寒天を溶かすことです…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシピです。ささみカツは、豚肉を使ったトンカツよりも脂が少なく、さっぱりめ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…

最新記事

とろっと柔らか!やみつきキャベツシュウマイのレシピ。レンジで超簡単。

この焼き方が一番!焼きとうもろこしのレシピ。たれは醤油だけで旨い。

無限の美味しさ!キャロットラペのレシピ。日持ちが嬉しい作り置きおかず

簡単でおしゃれ!ピクニック弁当のレシピ。行楽にぴったりなお手軽おかず

旨みと酸味がクセになる!ハムと玉ねぎと人参のマリネ。作り置きにお勧め

とろっと柔らか!やみつきキャベツシュウマイのレシピ。レンジで超簡単。

簡単なうえにコク旨な味を楽しめる、キャベツシュウマイの作り方をご紹介します。シュウマイの皮の代わりにキャベツを使った、包まないシュウマイのレ…

この焼き方が一番!焼きとうもろこしのレシピ。たれは醤油だけで旨い。

屋台なみの美味しさがおウチで楽しめる、焼きとうもろこしの絶品レシピをご紹介します。グリルと電子レンジを併用する焼き方になっていて、焼きとうも…

無限の美味しさ!キャロットラペのレシピ。日持ちが嬉しい作り置きおかず

人参を使った人気料理、キャロットラペのおすすめレシピをご紹介します。人参1本だけで作れるシンプルな人参ラペ。作り方は簡単で、千切りにした人参…

簡単でおしゃれ!ピクニック弁当のレシピ。行楽にぴったりなお手軽おかず

おしゃれで簡単なピクニック弁当のレシピと、お弁当箱への詰め方をご紹介します。定番のおかずを多く含んでおり、また、味付けも万人受けするように工…

旨みと酸味がクセになる!ハムと玉ねぎと人参のマリネ。作り置きにお勧め

作り置きにぴったりの、手軽で美味しいマリネのレシピをご紹介します。具材に使うのは、玉ねぎと人参とハムの3種類。酢やオリーブオイルなどで味付け…