やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

里芋をレンジで蒸す方法2パターン。料理のレシピとともに紹介。

投稿日:2018年12月11日 更新日:

里芋をレンジでチンして蒸す方法をご紹介します。
里芋の皮をむいてからチンする方法と、むく前に丸ごとチンする方法の2パターンです。

里芋の皮をむいて、包丁で切ってチン

里芋の皮をむいて、適当な大きさに切ってからチンすると、加熱ムラができにくいというメリットがあります。
ですから、なるべくこの方法でチンすることをおすすめします。

覚えておくと、里芋コロッケや里芋グラタン、また里芋サラダといった料理の下ごしらえにとても便利ですよ。
加熱時間の目安は、100gにつき2分です。

ただ、そうは言っても、里芋は滑りやすいので包丁でむくのが苦手という方もいらっしゃると思います。
そういう方は、次の方法を試してください。

里芋の皮をむかずに、丸ごとチン

里芋を丸ごとチンすれば、包丁で皮をむく必要がありません。
加熱後に柔らかくなった里芋の皮を手でむくだけ。
とても簡単です。

でも、この方法には、加熱ムラができやすいというデメリットもあります。
加熱中に途中でひっくり返すことでムラは減りますが、先に皮をむいて切っておく方法とくらべると、残念ながら劣ります。

慣れてきたら、包丁で切り分けてからチンした方がいいと思います。


また、この記事では、里芋の冷凍方法と、レンジでチンした里芋を使った簡単料理のレシピもご紹介します。

レンジでチンした里芋は、1ヶ月ほど冷凍保存が効きます。
また里芋を煮物などに使いたい場合は、生のまま冷凍することもできます。

あわせてご覧ください。


里芋をレンジでチンする方法下ごしらえにおすすめ

それではまず最初に、皮をむいた里芋をレンジでチンする方法をご紹介します。

加熱時間の目安は、里芋100gにつき600wで2分です。

里芋の量を増やしたら、その分、加熱時間も増やしてください。
たとえば、4個(200gくらい)を一度に加熱したい場合は、2分×2=4分です。

材料【2個分:調理時間2分】
里芋 100g(2個程度)
手順
  1. 里芋の皮をむき、適当な大きさに切る。
  2. 1を耐熱皿にのせてラップをする。(上の写真参照。)
  3. 里芋100gにつき、電子レンジ(600w)で2分加熱したらできあがり。

里芋が柔らかくなったら完成です。

加熱時間は、里芋の質などによっても若干変わりますので、十分に柔らかくなっていない場合には、再びレンジに入れ、少し加熱してみてください。

さて、冒頭でもお伝えしたとおり、この方法で里芋をチンすると加熱ムラが出にくいです。
仕上がりにこだわるのなら、この方法がおすすめ。
コロッケやサラダの下ゆでもラクチンです。

続いて、里芋の皮をむかずにチンする方法をご紹介します。

里芋を丸ごとレンジでチンする方法皮むきがラク!

里芋の皮をむかずに丸ごとレンジでチンする方法です。

里芋の皮を包丁でむくのが苦手という方におすすめです。
加熱後の里芋の皮は、手で簡単に皮をむけますよ。

材料【2個分:調理時間2分】
里芋 100g(2個程度)
手順
  1. 里芋をきれいに洗い、水に濡れたままの状態で耐熱皿にのせ、ラップをする。
  2. 里芋100gにつき、電子レンジ(600w)で2分加熱したらできあがり。(加熱時間の半分が過ぎたら、いったん取り出してひっくり返す。)

里芋はあらかじめ水で濡らしてください。
また、加熱時間が半分を経過したあたりで、里芋をいったん取り出して、ひっくり返してください。

そうすると加熱ムラを抑えることができます。

切れ目を入れると皮むきがラク

ちなみに、里芋にあらかじめ写真のようにぐるっと一周、切れ目を入れてからチンすると、皮がぐっとむきやすくなります。

里芋の冷凍保存

ところで、里芋をレンジでチンすると、冷凍保存も可能です。

少し多めにチンして、冷凍庫にストックしておくと、いつでも使えて便利です。
保存期間の目安は1ヶ月です。

また冒頭でもお伝えした通り、里芋は生のままでも冷凍できます。
里芋の煮物などを作る場合は、生を切って保存袋に入れ、冷凍するといいですよ。

チンした里芋を料理に使う方法

最後に、チンした里芋を使ったおすすめ料理を2品ご紹介します。

里芋コロッケ

この里芋コロッケは、レンジでチンして柔らかくした里芋をもとに作ります。

味付けに醤油をつかい、具材に長ねぎをプラスした和風コロッケ。
ひき肉を少し多めに加え、ごま油で風味付けすることで、しっかりとしたコクが感じられる、味わい深いコロッケに仕上がります。

15分
里芋豚ひき肉長ネギごま油醤油塩こしょう薄力粉パン粉サラダ油

作り方を見る

里芋サラダ

このサラダも、チンして柔らかくした里芋で作ります。

里芋とキュウリをマヨネーズやヨーグルトで味付けをした、シンプルなサラダです。
高血圧抑制に効果的な里芋のレシピとして、テレビで話題になりました。

そのまま食べてももちろんいいですし、オーブントースターで焼いてグラタン風にするのもいいですよ。

10分
里芋きゅうりマヨネーズヨーグルトこしょう

作り方を見る

関連記事

里芋の茹で方と茹で時間。皮付きと皮なしのそれぞれのメリットとやり方。

里芋(さといも)の上手な茹で方を動画で解説します。里芋は、沸騰した湯に入れるのではなく、水から茹でる方が甘みが出やすいです。茹で時間は、中く…

里芋の下ごしらえ。これが基本!里芋の下処理の方法を動画で詳しく解説。

里芋の簡単な下処理の方法を解説します。里芋の下ごしらえは、いくつかの工程に分かれます。この記事では、「洗う」・「皮を取り除く」・「切る」・「…

里芋の皮むき。包丁を使った剥き方と、レンジや鍋で茹でて簡単に剥く方法

里芋の皮むきのやり方について、詳しく解説します。包丁を使った基本の皮むきから、レンジや鍋を活用した簡単な剥き方まで。それぞれのむき方の長所に…

里芋の冷凍保存。生も煮物も冷凍できる!保存方法と保存期間を解説。

里芋の冷凍保存方法を解説します。里芋は、冷凍することができます。生のままでもいいですし、茹でたものや煮物でもOK。保存期間は、いずれの場合も…

里芋のぬめりの取り方。これが基本!さといもの塩揉みと下茹でを解説。

里芋(さといも)のぬめりの取り方を解説します。里芋のぬめり成分には、消化管の粘膜を保護したり、脳細胞を活性化させて、免疫力を高める効果がある…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

イカわたパスタのレシピ。まったり濃厚!ニンニクでさらに美味しさUP。

イカわたを使った、手軽なパスタのレシピをご紹介します。イカのはらわたを…

鶏もも肉の茹で方と茹で時間。余熱でじっくり!柔らか茹で鶏の作り方。

鶏もも肉の上手な茹で方と、茹で鶏にぴったりなネギソースのレシピをご紹介…

菜の花の胡麻和え。すりごまの香ばしい風味が好相性!簡単5分レシピ。

菜の花の胡麻和えのレシピをご紹介します。王道のごま和えレシピになってい…

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…