ジューシーな旨み!アスパラおひたしのレシピ。めんつゆとレンジで簡単

投稿日:2021年3月9日 更新日:

アスパラおひたし

レンジで手軽に作れる、アスパラガスのおひたし(お浸し)レシピをご紹介します。

アスパラを電子レンジで温めて、めんつゆと醤油で味付け。
仕上がりに、かつおぶしを乗せたら完成です。

手間いらずの簡単おかずですが、これがなかなかの美味しさ。
めんつゆがアスパラにしっかりと染み込んでいて、ジューシーで旨味たっぷりの味を楽しめます。

ジューシーな旨み!アスパラおひたし

レシピ動画

「ジューシーな旨み!アスパラおひたし」のレシピです。

材料

2人分:調理時間4分
アスパラガス 1束(100g程度)
めんつゆ(3倍濃縮)※ 大さじ1/2
醤油 小さじ1
鰹節 適量

※他の濃度のめんつゆを使う場合は下の文中を参照。

作り方

アスパラの根元を切り落とす
まず、アスパラガス(1束:100g程度)の根元を少し切り落とし、下の方の硬い皮をピーラーでむきます。

皮は、ものにもよりますが、だいたい4〜5センチくらいむけば、あとは問題なく食べられます。


アスパラを縦半分に切る
そして、アスパラの長さを4等分し、それぞれを縦半分に切ります。

アスパラを縦半分に切ると、味が染みやすくなります。


アスパラをレンジで加熱する
次に、アスパラガスを耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかぶせて、電子レンジ(600w)で1分30秒加熱します。


アスパラにめんつゆと醤油を加える
最後に、めんつゆ(3倍濃縮:大さじ1/2)と醤油(小さじ1)を混ぜたら完成です。

アスパラに調味料を馴染ませる 時間がある時は、調味料にひたしてしばらく置くと、味がより馴染んで美味しくなります。

他の濃度のめんつゆを使う場合

なお、3倍濃縮以外のめんつゆを使う場合は、量を調整してください。

たとえば、2倍濃縮のめんつゆが手元にあるのなら、3倍濃縮よりも薄いので、めんつゆの量を大さじ3/4に増やします。
反対に、4倍濃縮の場合は、3倍濃縮よりも濃いので、大さじ3/8(小さじ1強)に減らします。


アスパラガスのお浸し
器に盛り、鰹節(適量)を乗せていただきます。

レンジでアスパラガスを加熱すると、茹でた場合と違って成分が湯に流出しないので、栄養の損失を抑えられますし、また味も薄まりにくくなります。
そのうえ、たった1分半の加熱時間で十分に柔らかくなるので、とても手軽です。

片手間にパパッと調理できて、しかも美味しい。
アスパラガスのおすすめレシピです。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で3〜4日程度

関連レシピ