磯辺餅の作り方。トースターで簡単!海苔&醤油が旨い磯辺焼きレシピ。

投稿日:2019年12月11日 更新日:

磯辺餅の作り方

磯辺餅のレシピをご紹介します。

磯辺餅(磯辺焼き)とは

磯辺餅とは、こんがりと焼いた餅に醤油を付け、海苔でくるっと巻いた餅料理。

磯辺焼きと呼ばれることもあり、また、餅ではなく、ちくわや山芋やチーズなどを海苔で巻いて焼く場合もあります。

ここでは、トースターを使った餅の磯辺焼きの簡単な作り方をご紹介します。

磯辺餅(磯辺焼き)の作り方

磯辺餅(磯辺焼き)

磯辺餅(磯辺焼き)のレシピです。

材料【調理時間7分】
2個
醤油 大さじ2/3
焼き海苔 小2枚
カロリー
1個122kcal
(餅1個が50gの場合)
作り方
  1. 餅をトースターに入れ、軽く焼き色が付くまで5分ほど焼き、そのまま1分ほど置く。
  2. 餅を皿にのせ、醤油を回しかけ、餅全体に醤油を絡める。
    焼き海苔を巻いたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

餅をトースターで焼く
【工程1】
まず、餅をトースターに入れ、軽く焼き色が付くまで5分ほど焼き、そのまま1分ほど置きます。

餅を1分ほど置く 餅は、表面が焼けても、内部が温まりにくいです。

そのため、焼き終えたら、トビラを開けずにそのまま1分ほど置いて余熱で火を通します。

餅のトースターを使った焼き方


餅に醤油を付ける
【工程2】
次に、焼き上がった餅を皿にのせ、醤油(大さじ2/3)を回しかけます。

そして、餅全体に醤油を絡めます。


餅に海苔を巻く
最後に、焼き海苔(小2枚)を巻いたら完成です。


磯辺餅(磯辺焼き)
シンプルな食材で作る素朴なお料理ですが、海苔と醤油の風味が口の中に広がって、とても美味しくいただけます。

小腹が空いたときの軽食にもぴったり。
焼いた餅を使った定番おすすめレシピです。

関連レシピ