いちごババロアのレシピ。生クリームを使わずに、あっさり仕上げました。

投稿日:2010年3月9日 更新日:

いちごババロア

生クリームを使わずに「いちごババロア」を作りました。
プリンのようなツルンとした食感の、あっさりとしたババロアができました。

ちなみに先日はこれとは逆に、生クリームをたっぷり使った「いちごババロア」を作りました。
ババロアとは言えこちらは、ムースのようなふわふわとした食感に仕上がりました。

今日は、生クリームを使わずに作った「いちごババロア」のレシピをご紹介します。

生クリームフリーの「いちごババロア」

いちごババロア

生クリームを使わずに作った「いちごババロア」のレシピです。

材料【マフィン型小 4個分】
イチゴのジュース(※) 100cc
牛乳 100cc
卵黄 2個分
グラニュー糖 33g
コンデンスミルク 大さじ1
ブランデー 大さじ1.5
粉ゼラチン 5g
イチゴソース
イチゴのジュース(※) 大さじ2
グラニュー糖 大さじ3/4
ブランデー 小さじ1/2

※イチゴをミキサーにかけてジュースにしたもの。

作り方
  1. 粉ゼラチンはブランデーに浸して戻す。
  2. 【イチゴソースを作る】イチゴソースの材料すべてを小鍋に入れ、さっと煮立たせる。冷ます。
  3. 牛乳を別の鍋に入れ、80度まで温める。
  4. ボールに卵黄・グラニュー糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜる。3を少しずつ加えながら混ぜる。
  5. 4を3の鍋に戻す。泡立て器でかき混ぜながら、ごく弱火で80度まで温める。火を止める。
  6. 5に1を加えてゼラチンをよく溶かす。さらにイチゴジュースとコンデンスミルクを加えてよく混ぜる。
  7. 型の内側を水で濡らし、6を流し入れる。冷蔵庫で最低20分冷やす。
    型から取り出す時は、手のひらの上に型を逆さにして乗せ、手首のスナップを効かせて強く振る。
  8. 7を皿にのせ、その上にイチゴを飾る。さらにそのまわりにイチゴソースをかけたらできあがり。

イチゴソースでお皿の上にハートを飛ばしてみたかったのですが、ゆるすぎて「ひとだま」になってしまいました。(笑)

また出来上がりの色が、少々茶色っぽくなってしまったところが残念です。

でも味はけっこうイケます。
ソースは添えなくても美味しいですよ。

関連レシピ