レモンケーキのレシピ。発酵バター&ピールの風味が楽しめます。

投稿日:2009年11月1日 更新日:

レモンケーキ

うちに遊びに来る友人のために、レモンケーキを焼きました。

爽やかなレモンの風味に、発酵バターのコクをプラスしてみました。しっとりとしたケーキができました。

レシピをご紹介します。

ちなみに写真の個性的なお皿は、私が大事にしている備前焼。木目のような模様が特徴的で、かなり珍しい備前焼です。多久守さんの作品です。

レモンケーキのつくり方

材料(11×20×6センチのパウンド型1台分)
(A)
薄力粉 70g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
(B)
発酵バター 100g
ブラウンシュガー 80g
2コ
(C)
アーモンドパウダー 40g
はちみつ 大さじ1
レモン汁 大さじ1
レモンピール 70g
作り方
  1. (A)は合わせてふるいにかける。
  2. バターは、ゴムべらでクリーム状になるまでよく混ぜる。
  3. 2にブラウンシュガーの半量(40g)を加え、よくすり混ぜる。さらに卵黄を1個ずつ(合計2個)加えてよく混ぜる。
  4. 卵白にブラウンシュガーの半量(40g)を2度に分けて加えながら、ハンドミキサーで泡立てる。(低速で1分。除々に回転速度を上げて高速で1分半。再度低速で1分。)
  5. 3に(C)を加えて、軽く混ぜる。
  6. 5に4と1を1/3ずつ交互に加えながら軽く混ぜる。最後に粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。(切るように混ぜる。ねらない。)
  7. 型に流し入れ、真ん中を少し窪ませる。170度に温めたオーブンで約40分焼く。

卵白を泡立てるのがちょっと面倒ですが、あとは混ぜるだけです。
レモンと発酵バターの風味がとてもよく合いました。

関連レシピ