やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

ささみの筋取り。鶏ささみの簡単な下ごしらえのやり方を動画で解説。

投稿日:2015年5月28日 更新日:

ささみの筋取り・下ごしらえ(下処理)

ささみの筋の取り方など、ささみの簡単な下ごしらえ(下処理)の方法を動画でご紹介します。

写真の左側にある細長い白いものが、鶏ささみの筋。

頭の方は目立つので分かりやすいのですが、半分から下の部分は、身の中に隠れた状態になっています。

筋取りすると食感が良くなる

この筋の部分は、一応、食べることもできます。
ただ、筋取りしないで使うと、かたい食感が残ってお料理の仕上がりが損なわれるので、できるだけ取り除いてから調理するのがおすすめです。

もし、下処理するのが面倒という場合には、スーパーなどで売られている、筋なしのささみを購入してくるという手もあります。

筋取りのタイミング

自分で筋を取り除く場合、筋取りは、調理の最初の段階で済ませるのが基本です。

例外として、ささみを茹でて使う際には、丸ごと調理したあとに、筋取りをするのもアリ。

茹でささみの筋だったら、手ですっと簡単に取り除くことができます。

ささみの筋の取り方

さて、冒頭の動画では、ささみの筋取りを2パターン紹介しています。

  • 包丁を使った基本の筋取り
  • はさみとフォークを使った簡単な筋取り

ささみの身を崩さずに筋だけをきれいに取りたいのなら、包丁を使った筋取りが一番おすすめです。

一方で、包丁が使い慣れない場合は、はさみとフォークを使うと、ラクに筋が取れます。

フォークがない場合は、割り箸でもOKです。

フォークや割り箸を使うと、身が崩れやすいという欠点がありますが、大量に筋取りをするのであれば、こちらの方がラクチン。
とくに、身を細かく切って使うのであれば、多少崩れても問題ないので、こちらの方が便利です。


基本のささみの筋取り


まずは、包丁を使った基本の筋取りについてお伝えします。

最初に、ささみの筋があるほうを上にして置き、包丁を使って、筋の脇に浅い切れ目を入れます。

切れ目を入れる部分は、ささみの筋が飛び出しているところから、だいたい身の半分くらいまでです。



次に、筋の反対側にも、同じように浅い切れ目を入れます。



続いて、筋の先端部分を、身から1センチくらい切り離します。



そうすると、こんな感じに筋が持ち上がるようになります。



最後に、ささみをひっくり返して、筋があるほうを下にして置きます。

そして、ささみの筋を左手でつかみ、包丁の背の部分を下にして、筋と身の間に置きます。



あとは、包丁で筋と身を軽くおさえながらしごくようにして、筋をゆっくりと引くだけです。

キッチンペーパーを使うと便利

筋をつかむ手が滑って上手く引っ張れない場合は、キッチンペーパーでつかむと、滑り止めになります。



筋は、ささみの先端近くまで通っていますが、包丁を使った基本のやり方だったら、失敗せずにきれいに取れますよ。


フォークを使ったささみの筋取り


包丁を使うのが苦手という場合は、フォークや割り箸でも筋は取れます。

フォークを使う場合は、まず、キッチンバサミを使って、筋の先端部分を1〜2センチくらい身から切り離します。



そして、ささみの筋をキッチンペーパーでつかみます。

キッチンペーパーがない場合は、ティッシュでもOK。
素手でつかむと、少し滑りやすいです。



次に、ささみの筋にフォークの先端を入れます。



後は、フォークで身を押さえながら、筋を引き上げるだけです。


こちらの方法は、包丁を使わない分、先に紹介した方法よりも手軽です。

ただ、包丁とくらべて身のおさえが不十分なため、筋と一緒に周りの身も取れてしまうことが多く、写真のようにささみに穴が開いてしまうこともあります。

ですから、こちらの方法は、ささみに穴が空いても問題がない場合、例えば、ささみを細かく切って使うときなどに便利なやり方と考えてください。

ささみを観音開きにして肉巻きにしたり、チーズカツにしたりする場合には、あまりおすすめしません。


割り箸を使ったささみの筋取り

ささみの筋取り(割り箸)

ささみの筋を簡単に取る方法としては、フォークではなく割り箸を使う方法も人気があります。
手順は、この動画をご覧ください。


割り箸を使う方法も、フォークや包丁を使う場合と同じように、まず薄地の先端部分を身から少し切り離します。



次に、ささみの筋を割り箸で挟みます。

割り箸は、まだ真っ二つに割っていない物の方が使いやすいです。



最後に、割り箸で身を押さえながら、筋を引っ張ったらお終いです。

こちらも、筋をキッチンペーパーでつかむと、滑り止めになります。


ささみの下ごしらえ(茹でる)

ささみの下処理(茹でる方法)

ところで、ささみを茹でるのなら、沸騰した湯の余熱を利用して火を通すと、しっとり柔らかく仕上がります。

手順は、湯沸かして塩少々を加え、ささみを入れます。
そして、再沸騰したらフタをして、火を止めて、8分放置するだけです。

茹でてから筋取りがラクチン

既にお伝えした通り、ささみを茹でる場合は、火を通した後に筋を取った方がラクです。

詳しくは、下のリンク先を参考にしてください。

8分
鶏ささみ

作り方を見る

ささみの下ごしらえ(レンジ)

ささみの下処理(レンジでチンする)

また、ささみを手軽に加熱調理するのなら、茹でるのではなく、レンジでチンするのもいいです。

先に紹介した方法で茹でる方が柔らかさは上ですが、レンジでも十分しっとり仕上がります。

加熱時間は、ささみ1本あたり、500〜600Wで1分です。

筋を取ってからレンチンがおすすめ

ただ、茹でる場合と違って、ささみをレンジでチンする場合は、破裂しやすいので、筋を取った上でフォークで穴を開けてからレンジに入れるのがおすすめです。

3分
鶏ササミ酒もしくは水

作り方を見る

関連記事

ささみ大葉チーズのレシピ。フライパンで簡単!ささみのしそチーズ焼き。

鶏ささみと大葉(しそ)とチーズを使った、食べごたえのある人気おかずのレシピをご紹介します。しそとチーズをささみで巻いて、フライパン…

ささみの開き方。観音開きのやり方を動画で!鶏ささみを左右に開く方法。

鶏ささみを観音開きにする方法をご紹介します。ささみの中央に包丁を入れて、肉を左右に開く方法です。ささみは、そのままだと少し厚みがあ…

セロリの筋の取り方。下ごしらえ(下処理)の方法を動画で解説。

セロリの下ごしらえ(下処理)の方法を動画でご紹介します。包丁を使った、セロリの筋の簡単な取り方です。セロリの筋は、茎の表面に縦方向…

ささみのレンジ蒸し。短時間でしっとり柔らかく調理!蒸す方法を解説。

鶏ささみを電子レンジで蒸す方法をご紹介します。レンジでの加熱時間は、ささみ1本(50g)につき、500wで1分が目安。3本なら3分…

ささみの茹で方。余熱でしっとり柔らかく!鶏ささみのゆで方と茹で時間。

鶏ささみの上手な茹で方と茹で時間をご紹介します。ささみをしっとり柔らかく仕上げるポイントは、お湯の余熱を利用して、低温調理すること…

いんげんの筋の取り方と下処理の方法。レンジの簡単活用法も紹介!

いんげん(さやいんげん)の筋の取り方をご紹介します。いんげんの筋を取って、パパッと下処理(下ごしらえ)する方法です。最初にお伝えし…

茹で時間は2分!スナップえんどうの下ごしらえ。筋の取り方と茹で方。

スナップエンドウの下ごしらえ(下処理)の方法を動画でご紹介します。スナップエンドウの「筋の取り方」と「茹で方」についてです。スナッ…

ささみきゅうりのサラダレシピ。梅マヨネーズの酸味とコクがクセになる!

ささみときゅうりを使ったサラダのレシピをご紹介します。味付けに使うのは、梅干しとマヨネーズ。ささみときゅうりは両方ともサッパリとし…

おすすめ記事

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

味見がとにかく大事!数の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

キッチンペーパーで簡単!数の子の薄皮(半透明の膜)の取り方・むき方。

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

しいたけの薄切り・千切り・みじん切り!簡単なやり方と人気の使い方。

しいたけを洗うデメリット。汚れはなるべく拭き取る。味が落ちない洗い方も解説

しいたけの石づきの取り方と活用法。食べるのはNG!でも出汁は取れる。

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

さやいんげんとオリーブオイルを使った煮物のおすすめレシピをご紹介します。トルコやギリシャなどで親しまれている「いんげんのオリーブオ…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮ることで、まるで桃のような柔らかい食感に仕上がります。ワインな…

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ひよこ豆を使った、エスニックなサラダのレシピをご紹介します。インドのサラダ、チャナ・カチュンバル(英語:chana kachumb…

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

ライタのレシピを本場インドからご紹介します。ライタ(Raita)とは、ヨーグルトを使ったサラダのこと。ヨーグルトの中に刻んだ生野菜…

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

熊本を代表する人気の郷土菓子、「いきなり団子」の作り方をご紹介します。輪切りにしたさつまいもとあんこを具材にした、シンプルでありな…

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ギリシャサラダ(グリークサラダ)のレシピを、現地ギリシャの情報を交えて詳しくお伝えします。ギリシャサラダとは、ギリシャ産の「フェタ…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせるこ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキ…

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ファラフェル(Falafel)のレシピをご紹介します。ファラフェルとは、イスラエルやアラブ諸国・トルコなど中東一帯で食べられている…

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

なすとナンプラーを使った、焼き浸しの簡単レシピをご紹介します。身近な食材だけで作る、タイ風のエスニック料理。なすをフライパンでこん…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

「ドライトマト」と「セミドライトマト」の簡単で効率の良い作り方をご紹介します。セミドライトマト(ソフトドライトマト)とは、半乾燥さ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているも…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海…

味見がとにかく大事!数の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

数の子の塩抜きの仕方など、下処理の方法を解説します。数の子を上手に戻すには、水ではなく塩水を使ったうえで、急がずに時間をある程度か…

キッチンペーパーで簡単!数の子の薄皮(半透明の膜)の取り方・むき方。

数の子の表面を覆っている薄皮の、簡単な取り方を解説します。数の子には大きく2種類あり、食べやすいように味が付いている「味付け数の子…

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

切り干し大根(千切り大根)の戻し方を解説します。乾燥した状態の切り干し大根を柔らかくするには、水を使うのが基本です。ごく一般的な千…

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

ドライトマトの上手な戻し方を解説します。ドライトマトには、大きく2種類があります。1つは、カラカラに乾燥させたもの。もう1つは、半…

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

人参の美味しい茹で方と茹で時間を解説します。人参は、水の状態で鍋に入れて、じわじわと温度を上げていくと、中心部分まで均一に火が入り…

しいたけの薄切り・千切り・みじん切り!簡単なやり方と人気の使い方。

しいたけの「薄切り」・「千切り」・「みじん切り」の切り方と、その使い方を解説します。薄切りは、しいたけを端から1〜2ミリの厚さに切…

しいたけを洗うデメリット。汚れはなるべく拭き取る。味が落ちない洗い方も解説

しいたけは、基本的には、調理の前に洗う必要はありません。むしろ、できるかぎり洗わないのがおすすめです。というのは、しいたけを洗って…

しいたけの石づきの取り方と活用法。食べるのはNG!でも出汁は取れる。

しいたけの石づきの取り方と使い道を解説します。石づきとは、しいたけに限らずキノコ全般にあり、原木や地面に接していた生え際の根元部分…

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

焼き芋のトースター(オーブントースター)を使った簡単レシピをご紹介します。さつまいもは、中心部が70度くらいになるようにじっくりと…

最新記事

レンジでとろ旨!トマトと卵の洋風おかずレシピ。マヨネーズで簡単に。

手軽にジューシー!切り干し大根の卵焼き。台湾風の平たいオムレツレシピ

おしゃれに変身!柿の飾り切り。お弁当やおもてなしに使えるフルーツカット

清涼感のある味と香り!チャービルのサラダレシピ。手軽で美味しい使い方

すべらず簡単!柿の切り方と剥き方。種を避けて切る方法も解説。

レンジでとろ旨!トマトと卵の洋風おかずレシピ。マヨネーズで簡単に。

電子レンジで簡単に作れる、トマトと卵の洋風おかずのレシピをご紹介します。トマトを角切りにして卵と混ぜて、マヨネーズやコンソメで味付…

手軽にジューシー!切り干し大根の卵焼き。台湾風の平たいオムレツレシピ

切り干し大根を使った台湾風の卵焼きレシピをご紹介します。台湾では菜脯蛋(ツァイプータン)と呼ばれていて、現地の屋台でもお馴染みのお…

おしゃれに変身!柿の飾り切り。お弁当やおもてなしに使えるフルーツカット

柿を使った、おしゃれな飾り切りのやり方をご紹介します。「うさぎ」と「とさか」と「花」の3パターンです。「うさぎ」と「とさか」は、短…

清涼感のある味と香り!チャービルのサラダレシピ。手軽で美味しい使い方

チャービル(セルフィーユ)の爽やかな風味をいかした、シンプルなサラダのレシピをご紹介します。チャービルと合わせる野菜は、きゅうりと…

すべらず簡単!柿の切り方と剥き方。種を避けて切る方法も解説。

柿の基本的な切り方と剥き方を解説します。「種なし柿」の切り方はもちろんのこと、「種あり柿」を、種を切らずに上手に切り分ける方法もご…