ささみ大葉チーズのレシピ。フライパンで簡単!ささみのしそチーズ焼き。

投稿日:2020年9月25日 更新日:

ささみチーズ大葉

鶏ささみと大葉(しそ)とチーズを使った、食べごたえのある人気おかずのレシピをご紹介します。

しそとチーズをささみで巻いて、フライパンでこんがりと焼き、調味料を絡めた一品です。
こってりとした甘辛い味付けに、チーズのコクと大葉の風味が加わって、ささみがとても美味しく頂けます。

ぜひ、できたてのアツアツを、チーズのトロトロした食感とともにお召しあがりください。

ささみ大葉チーズ

レシピ動画

「人気おかず!ささみの大葉チーズ巻き」のレシピです。

材料

2人分:調理時間13分
鶏ささみ 4本
大葉 4枚
チーズ 棒状4本
塩こしょう 少々
片栗粉 大さじ1/2
サラダ油 大さじ1/2
A
砂糖 小さじ1/2
大さじ1
みりん 大さじ1と1/2
醤油 小さじ2

※1本10g程度の太めの棒状がおすすめ。

カロリー
1人分244kcal

作り方

ささみの筋取り・下ごしらえ(下処理)

まず、ささみ(4本)の筋を取ります。

ささみの筋は、あらかじめ取り除いて売られているものもありますが、ついている場合は食感が硬い部分なので切り取ります。

取り方は、この動画か、別記事「ささみの筋の取り方」を参考にしてください。


ささみを開く

筋を取ったら、ささみを包丁で開きます。

鶏ささみの開き方


鶏ささみを叩く

そして、ささみを軽く叩いて伸ばします。

写真は、麺棒で叩いていますが、代わりになるものだったら何を使っても構いません。
適当なものがない場合は、手でぴしゃっと叩くのもありです。

とにかく、開いたささみを平たく均一に伸ばすようにしてください。

ただ、あまり強すぎるとささみが切れてしまいますので、力を入れずにそっと叩くのがポイントです。


ささみに塩コショウを振る

ささみを伸ばしたら、ささみの上面に、塩こしょう(少々)をふります。


ささみに大葉とチーズを乗せる

次に、ささみに大葉(4枚)とチーズ(4本)をのせます。

写真のように、ささみ(1枚)の端に、大葉(1枚)・チーズ(1本)の順におきます。


ささみでしそとチーズを巻く

そして、端からくるくると巻いて、巻き終わりが広がらないように、ぴったりと密着させます。


ささみ大葉チーズに片栗粉をまぶす

ささみを巻いたら、片栗粉(大さじ1/2)をまぶします。

ささみに片栗粉をまぶすと、調味料が絡みやすくなります。


調味料を混ぜる

調味料Aは、あらかじめ混ぜておきます。

Aは、砂糖(小さじ1/2)・酒(大さじ1)・みりん(大さじ1と1/2)・醤油(小さじ2)です。


フライパンにささみを並べる

次に、フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を引き、ささみの巻き終わりを下にして並べます。


蓋をして焼く

そして、フタをして、中火で4〜5分焼きます。

ささみ大葉チーズの焼き方
焼いている間は、3〜4回ほどフタを取り、その都度転がして火を通します。

ささみに調味料をかける

ささみに火が通ったら、フタを取って弱火にし、混ぜておいた調味料Aを回しかけます。


ささみしそチーズに味を絡める

そして、ささみを転がしながら汁気が少なくなるまで煮詰めて、味を絡めます。

これで完成です。


ささみ大葉チーズ

甘辛なソースがささみを包み込み、しっかりとしたコクのある、満足度の高い味に仕上がります。

また、チーズと大葉の存在感もいい感じです。
チーズのトロッとした食感と大葉のキレのある風味が加わって、ささみの味がさらに際立ちます。

濃厚な味のささみ料理をお探しなら、このレシピがおすすめ。
夕食のメイン料理にぴったりな一品ですよ。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で3日

関連レシピ