ささみの甘辛炒めのレシピ。片栗粉で柔らか仕上げ!長ネギで風味アップ。

投稿日:2020年9月30日 更新日:

ささみ甘辛炒め

鶏ささみを使った甘辛い炒め物のレシピをご紹介します。

ささみに片栗粉をまぶして、ごま油を引いたフライパンで加熱。
醤油やみりんで味付けをして、仕上げに長ネギのみじん切りを混ぜたら完成です。

ポイントは、片栗粉をささみにまぶすこと。
味馴染みが良くなるうえに、ささみがふっくらと柔らな食感に仕上がります。

濃厚な味わいのお料理なので、ご飯のお供にぴったりですよ。


ささみの甘辛炒め

レシピ動画

「ご飯に合う!ささみの甘辛炒め」のレシピです。

材料

2人分:調理時間7分
鶏ささみ※ 4本(200g程度)
長ネギ 1/2本(50g程度)
片栗粉 大さじ1
ごま油 大さじ1
いりごま 大さじ1
A
おろし生姜 小さじ1/3
砂糖 小さじ1/2
みりん 大さじ1と1/2
大さじ1/2
醤油 大さじ1

※筋を取ったささみを使う。筋の取り方はリンク先参照。

作り方

鶏ささみの切り方
まず、鶏ささみ(4本:200g程度)を、1本ずつ3等分にします。

なお、このレシピでは、筋なしの鶏ささみを使います。
筋付きのささみを使う場合は、「ささみの筋の取り方」の動画を参考に、筋を取ってください。
筋は簡単に取れます。


ささみに片栗粉をまぶす
ささみを切ったら、片栗粉(大さじ1)をまぶします。


長ねぎを粗みじん切りにする
長ネギ(1/2本:50g程度)は、粗みじん切りにします。

粗いみじん切りにする手順は、冒頭の動画か、別記事「長ねぎのみじん切り」を参考にしてください。


ささみの甘辛炒めの調味料を混ぜる""
調味料Aは、あらかじめ混ぜておきます。

Aは、おろし生姜(小さじ1/3)・砂糖(小さじ1/2)・みりん(大さじ1と1/2)・酒(大さじ1/2)・醤油(大さじ1)です。


ささみを炒める
次に、フライパンにごま油(大さじ1)を引き、ささみを並べ、火にかけます。
そして、中火〜弱めの中火で、両面を合計4分ほど焼きます。

ささみを炒める 途中、2分ほど経ったら、ひっくり返して両方の面を焼いてください。

炒めたささみに調味料を加える
4分ほど焼き、ささみに火が通ったら、火を弱めてから、混ぜておいた調味料Aを回し入れます。


炒めたささみに調味料を絡める
そして、ヘラで混ぜて水分を飛ばしながら、味を絡めます。


炒めたささみに長ねぎを加える
最後に、粗みじん切りにした長ねぎといりごま(大さじ1)を加え、軽く混ぜたら完成です。


ささみの甘辛炒め
醤油ベースのこってりとした甘辛味に、ネギの風味が加わって、深みのある味に仕上がります。

味付けは濃厚ですが、ささみ自体の味はさっぱりとしているので、過度にしつこくならず、パクパクと食べられます。
タレもかなり美味しいので、ご飯にかけて甘辛ささみ丼にするのもいいですよ。

なお、この炒め物は、作り置きもできます。
日持ちは、冷蔵保存で3日程度と考えてください。

関連レシピ