長ネギのみじん切り。斜めの切れ目がポイント!簡単なネギの切り方。

投稿日:2020年8月19日 更新日:

長ネギのみじん切り

長ネギのみじん切りのやり方をご紹介します。

一番おすすめな簡単な切り方は、長ネギにあらかじめ斜めの切れ目を入れる方法です。

長ネギに切れ目を入れる
長ネギに端から斜めの切れ目を入れ、ひっくり返してもう片面にも、同じように斜めの切れ目を入れます。

そして、端から細かく切ると、みじん切りになります。

他の方法よりもラクチン

長ネギをみじん切りにする方法としては、今回の方法以外にも、縦に長ネギを裂いてから、端から細かく切る方法もあります。

でも、その方法を用いると、裂いた長ネギが広がってしまって切りにくいため、先に紹介した方法をおすすめします。

また、長ネギのみじん切りを大量に作る場合は、フードプロセッサーなどの機械を使う方が早いですけど、普通に家族分くらいの料理を作るのなら、後片付けがラクな包丁を使う方がいいですよ。

手順を写真で紹介します。

長ねぎのみじん切り

長ネギに切れ目を入れる

まず、長ネギの表面に斜めの切れ目を入れます。


もう片面にも切れ目を入れる

次に、長ネギをひっくり返し、もう片面にも同じように斜めの切れ目を入れます。


長ネギをみじん切りにする

あとは、長ネギを端から細かく切っていくだけです。

この方法だったら、包丁でも、ラクにみじん切りができますよ。

関連レシピ