ねぎぬたの作り方。レンジで簡単、ねぎの酢味噌和えレシピ。

投稿日:2018年12月18日 更新日:

ねぎぬた

「ねぎぬた」のおすすめレシピをご紹介します。

レンジを使った超時短レシピで、お味の方もとても美味しいです。

考案したのは、フードコーディネーターのSHIORIさん。
ねぎの深い甘みが堪能できるバランスの良い味付けで、いくらでも食べられそうです。

ちなみに「ねぎぬた」とは、ねぎを酢味噌で和えた日本の郷土料理です。

(一部情報元:NHK「あさイチ」2018年12月19日放映)

ねぎぬたのレシピ

ねぎぬたのレシピ

「ねぎぬた」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分:調理時間5分】
長ねぎ 1本
ちくわ 1本
酢味噌
大さじ1/2
味噌 大さじ1/2
砂糖 小さじ2
練りがらし 小さじ1/4
作り方
  1. 長ねぎを1センチ幅の斜め切りにする。ちくわを縦半分に切り、5ミリ幅の斜め切りにする。
  2. 長ねぎを耐熱皿にのせ、ラップをして電子レンジ(600w)で3分加熱する。しばらく置いて粗熱を取り、水気を絞る。
  3. 酢味噌の材料を混ぜ、ねぎとちくわを和えたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

ネギの酢味噌和えの作り方

ねぎぬたの作り方
【工程1】
まず、長ねぎ(1本)を1センチ幅の斜め切りにします。

そして、ちくわ(1本)を縦半分に切り、5ミリ幅の斜め切りにします。


ねぎぬたの作り方
【工程2】
次に、長ねぎを耐熱皿にのせ、ラップをして電子レンジ(600w)で3分加熱します。

【調理のポイント】
レンジを使って調理時間を短縮します。

ねぎは茹でたり蒸したりする代わりに、レンジで火を通します。


ねぎぬたの作り方
そして、しばらく置いて粗熱を取り、水気がある場合は手で絞ります。


ねぎぬたの作り方
【工程3】
最後に、酢味噌の材料を混ぜ、ねぎとちくわを和えたら完成です。

酢味噌の材料は、酢(大さじ1/2)・味噌(大さじ1/2)・砂糖(小さじ2)・練りがらし(小さじ1/4)です。


ねぎぬた
ねぎの自然な甘みとちくわの優しい旨味が、からし酢味噌の風味でぐっと引き立ちます。

SHIORIさんによると、具材にわかめを加えたり、柚子の絞り汁や皮で風味付けしたりしても美味しいそうです。


ねぎぬたの作り方

ねぎぬたの作り置き

ところで、このねぎぬたは、少し多めに作って常備菜にすることもできます。

2倍量で作る場合は、レンジの加熱時間も単純に倍に増やすといいです。

日持ちは、冷蔵で2〜3日くらいです。

関連レシピ