味噌汁の簡単レシピ。作り置きできる、味噌汁の素の作り方。

公開:

味噌汁 レシピ 作り方

調理科学の専門家 佐藤秀美さんが考案した、味噌汁のレシピをご紹介します。

作り置きしておくと便利な、「手作りみそ汁の素」のレシピです。

冷蔵庫にストックしておくと、インスタント味噌汁と同じように、湯を注ぐだけでいつでも簡単に味噌汁が作れます。

(情報元:TV「世界一受けたい授業」作り置きレシピ 2016年4月9日放映)

スポンサーリンク

味噌汁の素の作り方

佐藤さんの「手作りみそ汁の素」のレシピです。

調理のポイントは、2つあります。

1つは、煮干しを丸ごと使うこと。
ミネラルがたっぷり摂れます。

2つめは、トマトケチャップを加えること。
トマトケチャップには、煮干しの臭みを飛ばす効果があります。
またトマトの旨味成分グルタミン酸が、煮干しの旨味成分イノシン酸と合わさり、相乗効果で旨味が倍増します。

材料
長ネギ 80g
油揚げ 1枚
乾燥ワカメ 大さじ4
煮干し 33g
味噌 大さじ8
トマトケチャップ 適量(※)

※ケチャップの量は、作り方を参考にしてください。

作り方
  1. 煮干しを丸ごとミキサーにかけ、粉末にする。
  2. 1を耐熱ボールに入れ、1と見た目で同量くらいのケチャップを加えてよく混ぜ、ラップをせずに電子レンジ(700w)で2分加熱する。
    スプーンでよく混ぜ、さらに電子レンジで1分加熱する。
  3. 長ネギを薄い輪切りにする。油揚げを細めの短冊切りにする。
    長ネギ・乾燥ワカメ・油揚げ・味噌を2に加え、よく混ぜたらできあがり。
    適量を器に入れ、湯を注ぐと、味噌汁が出来る。温めた牛乳を注ぐと、洋風スープが出来る。

この味噌汁の素は、冷蔵庫で2週間ほど日持ちします。

ちなみにケチャップの味は、まったく分からないそうです。
味の奥行きがある、美味しい味噌汁ができるようですよ。

小分けにしてラップで包むと、お弁当にも便利ですね。

スポンサーリンク

画像引用元:Day 074 by [cipher]

卵雑炊のレシピ。余った味噌汁をアレンジして、簡単に美味しく作る方法。

東京・亀戸にある「佐野みそ」の女将・佐野記子さんがすすめる、「味噌たまご雑炊」のレシピをご紹介します。「佐野みそ」は、創業80年の老舗味噌店...

安い味噌を使って、高級味噌汁を作る裏ワザ。ヨーグルトを加えて寝かせます。

安い味噌を使って、高級な味噌で作ったかのような美味しい味噌汁を作る裏ワザをご紹介します。高級味噌で作った味噌汁は、味に深みがあり、旨みとコク...

味噌汁の作り方。基本的なレシピ。

味噌汁のもっとも基本的な作り方をご紹介します。鍋を使って、具材を2~3種類入れて作ります。味噌汁のレシピ味噌汁のもっとも基本的なレシピです。...

トマト味噌のレシピ。トマトケチャップで簡単に作る方法。

栄養士の小川聖子さんが考案した、「トマト味噌」の簡単レシピをご紹介します。「トマト味噌」とは、トマトと味噌の旨味をいかした万能調味料のこと。...

味噌汁の作り方。鈴木登紀子さんがすすめる、豆腐の味噌汁のレシピ。

「ばぁば」の愛称でお馴染みの、料理研究家 鈴木登紀子さんがすすめる、「豆腐の味噌汁」のレシピをご紹介します。豆腐はゴマ油で炒めてから使うと、...