キヌアの炊き方と食べ方。おすすめレシピも紹介。

キヌアの炊き方(炊飯器で炊く)
キヌアの食べ方(レンジで炊く)
キヌアのレシピ(鍋で茹でる)

キヌアの基本の炊き方や食べ方を解説します。

キヌアは、炊いたり茹でたりするだけで、食べられるようになります。
炊飯器・レンジ・鍋を使った、3パターンの基本の加熱方法を取り上げます。

加熱したキヌアは、ご飯代わりにそのまま食べるのはもちろんのこと、チャーハンやサラダにしても美味しいです。
味にクセがないので食べやすく、プチプチした食感が特徴です。

材料

① 炊飯器で炊く
キヌア 2合(360ml)
400ml
大さじ1
② レンジで炊く
キヌア 50ml
150ml
③ 鍋で茹でる
キヌア 好みの量
キヌアの2倍程度

炊き方・茹で方

① 炊飯器で炊く
  1. キヌア(2合)を3回ほどきれいに洗い、ザルに上げて水気を切ります。
  2. キヌア・水(400ml)・酒(大さじ1)を炊飯器に入れ、白米モードで普通に炊きます。

補足:白米を混ぜて炊く方法酒を加える効果

② レンジで炊く
  1. キヌア(50ml)を3回ほどきれいに洗い、ザルに上げて水気を切ります。
  2. キヌアを耐熱容器に入れ、水(150ml)を注ぎ、ラップをかぶせて電子レンジ(600W)で7〜8分加熱します。
  3. ラップをかぶせたまま15分置き、キヌアに十分に水分を吸わせます。
③ 鍋で茹でる
  1. キヌア(好みの量)を3回ほどきれいに洗い、ザルに上げて水気を切ります。
  2. キヌアとたっぷりの水を鍋に入れ、静かな沸騰を保ちながら15分ほど茹でます。
  3. ザルに上げて水気を切ります。

レシピの補足説明

キヌアの洗い方

キヌアは粒が小さいので、水を替えながら洗うのが少し面倒です。
水気を切る際には、粉ふるいくらいの目の細かいザルがあると便利です。

酒を加える効果

キヌアを炊く際には、少量の酒を加えると、特有のクセが和らいでより食べやすくなります。

なお、ここで紹介しているレシピは、炊飯器で炊く場合に限って酒を使っていますが、レンジで炊いたり鍋で茹でたりする場合にも、同程度の酒を加えると、同様の効果が得られます。

白米を混ぜて炊飯器で炊く方法

白米とキヌアを一緒に炊く場合は、白米1合に対して1〜2割ほどのキヌアを混ぜて、水加減を1〜2割ほど多くして、白米モードで普通に炊くと良いです。

キヌアのレシピ

キヌアを使ったおすすめレシピ3品をご紹介します。
キヌアの使い方がどれもとても面白いので、食べ方の参考にしてください。

キヌアのレシピ(キヌアチャーハン)

キヌアをご飯代わりに食べたい方におすすめの、キヌアチャーハンのレシピです。

このチャーハンは、キヌアの使い方がとても面白いです。
炊いたキヌアと炒ったキヌア、この両方の食感が一度に楽しめるのが特徴です。

キヌアに加えてきのこもたっぷり使うので、食物繊維が大変豊富で、美容にもダイエットにも良いです。

人気モデルのローラさんのレシピ

炊いたキヌア キヌアココナッツオイル玉ネギおろしニンニクアンチョビシメジマイタケ醤油コショウ
キヌアのレシピ(キヌアのイカフリッター)

こちらは、キヌアを衣代わりにしたフリッターです。
キヌアのカリカリっとした食感が楽しめます。
衣に歯応えを出すことで、イカの柔らかさが際立ち、とても美味しくいただけます。

キヌアは炊かずにそのまま使うので、調理はとても簡単です。

人気モデルのローラさんのレシピ
20分
ヤリイカ赤パプリカ黄パプリカオレンジパプリカ米粉溶き卵キヌア揚げ油
キヌアのレシピ(キヌアサラダ)

こちらは、キヌアをドレッシングの代わりに使った、さっぱりとしたサラダです。

キヌアでドレッシングを作ると、サラダの栄養価がアップするだけでなく、オイルの使用量を減らすことができ、また時間が経っても野菜がしんなりしにくくなります。

元ピンクレディーでタレントの未唯mieさんのレシピ
ミニトマトキュウリ黄パプリカ葉野菜基本のキヌア 白だし白ワインビネガー オリーブオイルコショウ

以上、キヌアのおすすめ料理3品でした。
どれもキヌアの特徴である食感を上手にいかしたレシピになっています。

関連レシピ