焼きそばのレシピ・作り方。定番のソースで美味しく!

焼きそば

レシピ動画

定番ソースで美味しく!焼きそば

焼きそばのレシピをご紹介します。
定番のソースを使った、焼きそばの作り方です。

ポイントは、麺を、少しこんがりとするまでフライパンで焼くことです。
水分を飛ばすことで麺の存在感が増し、具材との間にコントラストが付いて美味しく仕上がります。

材料

2人分:調理時間18分
焼きそば用蒸し麺 2玉
豚バラ薄切り肉
又は豚こま肉
150g
キャベツ 150g(4〜5枚)
人参 50g(1/4本)
玉ねぎ 100g(1/2個)
オイスターソース 大さじ1(18g)
ウスターソース 大さじ2(36g)
醤油 小さじ1
塩こしょう 少々
サラダ油 小さじ1+大さじ1/2
青のり・紅生姜 好みで少々

レシピ・作り方

焼きそばの具材とソース

  1. ① キャベツ(150g:4〜5枚)の葉をざく切りにして、芯を薄切りにします。
    人参(50g:1/4本)を短冊切りにして、玉ねぎ(100g:1/2個)を薄切りにします。
    豚肉(150g)を食べやすい大きさに切ります。
  2. ② オイスターソース(大さじ1:18g)・ウスターソース(大さじ2:36g)・醤油(小さじ1)を合わせておきます。

焼きそば麺を焼く

  1. ③ フライパンにサラダ油(小さじ1)を引き、麺(2玉)を並べ、少し焦げ目が付くまで中火で2分半ほど焼きます。

焼きそば麺をひっくり返す
焼きそば麺をほぐしながら焼く
  1. ④ ひっくり返し、ほぐしながらあと2分ほど焼きます。
    麺をいったん取り出します。

補足:麺を焼くメリット


豚肉を炒める

  1. ⑤ フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を引き、豚肉を中火で炒めます。

焼きそばの具材を炒める

  1. ⑥ 豚肉の色が変わってきたら、キャベツ・人参・玉ねぎを加え、しんなりするまで2〜3分炒めます。

焼きそば麺を加えて炒める

  1. ⑦ 麺を戻し入れ、軽く混ぜます。
    合わせておいた調味料と塩こしょう(少々)を加え、炒め合わせます。
    皿に盛り、青のりと紅生姜を添えたら完成です。

焼きそばは、今回のように、オイスターソースとウスターソースと醤油で味付けするのがおすすめです。
オイスターソースのまろやかな旨味とウスターソースのエッジの効いた酸味を加えることで味に深みが出て、そこに馴染みのある醤油の風味を補うことで、味に一体感が生まれます。

レシピの補足説明

麺を焼くメリット

焼きそば麺は、水を加えて蒸し焼きにするのが一般的です。
実際、パッケージにも、そうしたやり方が記載されていることが多いです。

ただ、水で蒸すと仕上がりがべちゃっとしやすくなってしまうため、フライパンで焼く方が美味しいと私は思います。

ちなみに、麺をレンジで加熱する方法もありますが、フライパンで焼く方法にはかないません。
フライパンで焼くと麺自体の旨味や食感を際立たせることができるため、お料理全体の味が引き締まり、美味しくいただけます。

YouTubeのレシピ動画を、最新から順番に時系列でご覧いただけます。

コメント

このお料理についてのご感想などをお寄せください。
サイト運営の参考にさせていただきます。
頂いたコメントには、2〜3日以内にメールアドレス宛に回答いたします。(詳細
メールアドレスの入力ミスにご注意ください。
なお、頂いたコメント及びその後のメール等でのやり取りは、この欄でご紹介させていただく場合がございます。

関連レシピ