豆乳鍋のレシピ。藤井恵さんのフワフワ肉団子鍋。

投稿日:2016年12月27日 更新日:

豆乳鍋 レシピ 作り方 人気 材料 つゆ

料理研究家の藤井恵さんが考案した、豆乳鍋のレシピをご紹介します。

豆腐を加えたフワフワな肉団子に、シメジと水菜を合わせた一品で、ヘルシーでありながらも食べ応えがありますよ。

(一部情報元:日本テレビ「キューピー3分クッキング」2016年12月26日放映)

豆乳鍋の作り方

豆乳鍋 レシピ 作り方 人気 材料 つゆ

「豆乳鍋」のレシピです。

このお料理の調理時間は、豆腐を水切りする時間を除いて10分です。

材料【4人分:調理時間10分】
肉団子
木綿豆腐 1丁(300g)
鶏ひき肉 150g
長ネギ(みじん切り) 1/2本分
おろしショウガ 1かけ分
大さじ1/2
小さじ1/3
片栗粉 大さじ2
その他具材&つゆ
水菜 1袋(200g)
シメジ 大1パック
だし汁 3〜4カップ
◎塩 大さじ1/2
◎醤油 小さじ1
◎みりん 大さじ1
豆乳(無調整) 3カップ
七味唐辛子・粉山椒 好みで適量

※豆乳鍋のエネルギー247kcl・塩分3.2g

作り方
  1. 【下準備】豆腐はキッチンペーパーで包み、2キロくらいの重しをし、1時間かけて水切りする。
    水菜は食べやすい長さに切る。シメジは石づきを取って小房に分ける。
  2. 【肉団子のタネを作る】1の豆腐と鶏ひき肉をボールに入れ、粘りが出るまで手でよく混ぜる。長ネギ・おろしショウガ・酒・塩(小さじ1/3)・片栗粉を加え、さらによく混ぜる。
  3. だし汁(3カップ)を小鍋に沸かし、2を一口大の団子状に丸めて入れ、2〜3分煮て火を通す。肉団子をいったん取り出す。
    小鍋に残っただし汁をキッチンペーパーなどできれいに濾し、だし汁か水を足して、3カップちょうどにする。
  4. 3のだし汁を土鍋に入れ、◎を加えて沸かし、さらに豆乳を加えて温める。
    肉団子・シメジ・水菜を加え、さっと火を通したらできあがり。

調理のポイントは、豆腐をしっかり水切りすること。
豆腐に重しをして、1時間かけて水切りします。
ちなみに電子レンジを併用すると、水切りの時間を1/3くらいに短縮できます。
電子レンジを使った水切りの方法は、こちらをご覧ください。

豆乳鍋 レシピ 作り方 人気 材料 つゆ
鶏ひき肉には豆腐をたっぷり混ぜ込むので、柔らかくてフワフワな肉団子が出来ます。

七味唐辛子や粉山椒を添えていただくと、味が引き締まってより美味しいですよ。

ところで当サイトでは、テレビで話題になった鍋料理をたくさん紹介しています。
その中でも特に人気があるレシピをまとめた「鍋料理の人気レシピまとめ」も合わせてご覧ください。

関連レシピ