ポテトサラダと餃子の皮をアレンジ!揚げ餃子の簡単レシピ

投稿日:2017年11月10日 更新日:

ポテトサラダと餃子の皮のアレンジ(リメイク)

餃子の皮とポテトサラダの簡単リメイクレシピをご紹介します。

ポテサラとチーズを餃子の皮で包み、少量の油で揚げ焼きにするお料理です。
皮のパリッとした食感とコクが加わって、残り物のポテトサラダや余った餃子の皮が生まれ変わります。

材料

8個分:調理時間5分
ポテトサラダ 110g
ピザ用チーズ 35g
餃子の皮 8枚
サラダ油 適量
塩こしょう 好みで少々

アレンジレシピ

ポテトサラダとチーズを餃子の皮で包む

  1. ① ポテトサラダ(110g)とチーズ(35g)を混ぜ、8等分して餃子の皮(8枚)の上にのせます。
  2. ② 餃子の皮の内側のふちを水(分量外)で濡らし、2つ折りにして、ぴったりとくっつけます。

ポテトサラダを餃子の皮で包んだものを揚げ焼きにする

  1. ③ フライパンにサラダ油を5ミリくらい注ぎ、160度くらいまで温めます。
  2. ④ 餃子の皮で包んだものを入れ、こんがりとするまで揚げ焼きにしたら完成です。

補足:160度の見極め方


ポテトサラダと餃子の皮で作ったアレンジ揚げ餃子

  1. ③ お好みで、塩こしょう(少々)を振っていただきます。

ポテトサラダと餃子の皮で作ったアレンジ揚げ餃子

さっぱりとしたポテトサラダに、餃子の皮の香ばしさとコク味がよく合います。
子供のおやつなどにも良いですし、おつまみにするのも美味しいですよ。

レシピの補足説明

160度の見極め方

油の温度が160度くらいになっているか判断するには、菜箸を水で濡らして水気を拭き取り、油に入れて、泡の出方を見ると良いです。


写真のように、細かい泡が盛んに出るようになったら、160度くらいに温まっています。

コメント

このお料理についてのご感想などをお寄せください。
サイト運営の参考にさせていただきます。
頂いたコメントには、2〜3日以内にメールアドレス宛に回答いたします。(詳細
メールアドレスの入力ミスにご注意ください。
なお、頂いたコメント及びその後のメール等でのやり取りは、この欄でご紹介させていただく場合がございます。

関連レシピ