レンジで辛味オフ!わかめと玉ねぎのサラダ。ポン酢&ごま油の簡単レシピ

投稿日:2017年3月1日 更新日:

玉ねぎわかめサラダ

わかめと玉ねぎを使った、さっぱりとした味のサラダレシピをご紹介します。
玉ねぎの辛味をおさえた、やわらかな味わいの一皿です。

玉ねぎを加熱して食べやすさUP

わかめは、味の主張が控えめな食材です。
そこがわかめの魅力でもあるのですが、その一方で、玉ねぎのような存在感が強めの食材と合わせると、辛味やエグミが目立ちやすくなります。

そのため、このサラダは、玉ねぎをレンジで軽く加熱して辛味を飛ばし、食べやすさを大幅にアップさせるレシピになっています。

使用する玉ねぎは、ごく普通の玉ねぎでもいいですし、新玉ねぎでもOKです。
ポン酢のほんのりとした酸味とごま油のコクが合わさって、パクパクと箸が進むおかずに仕上がりますよ。

「わかめと玉ねぎのポン酢サラダ」のレシピです。

材料【2人分:調理時間6分】
塩蔵わかめ 20g
玉ねぎ 100g(1/2個)
おろし生姜 小さじ1/2
ポン酢 大さじ1
ごま油 小さじ2
醤油 小さじ1
いりごま 大さじ1

※普通の玉ねぎでも新玉ねぎでもOK。

塩蔵わかめの塩抜きをする

【工程1】
まず、塩蔵わかめ(20g)を流水で2〜3回洗って、表面の塩をきれいに落とします。
わかめを洗ったら、たっぷりの水に5分ほど浸して、塩抜きをします。


玉ねぎを薄切りにする

【工程2】
次に、玉ねぎ(100g:1/2個)を縦に薄切りにします。


玉ねぎをレンジで加熱する

そして、玉ねぎを耐熱容器(レンジで使える器)に入れて、ラップをしないで、電子レンジ(600w)で1分30秒加熱します。

レンジで加熱しながら玉ねぎの水分を飛ばしたいので、ラップはせずに、そのまま加熱すればOKです。


玉ねぎをザルに上げて水気を切る

玉ねぎをザルの上に広げ、冷ましながら水気を切ります。


わかめの水気を絞って食べやすい大きさに切る

【工程3】
わかめは、水から引き上げ、手できゅっと絞って、食べやすい大きさに切ります。


わかめと玉ねぎにポン酢やごま油などの調味料を混ぜる

わかめと玉ねぎをボールに入れ、おろし生姜(小さじ1/2)・ポン酢(大さじ1)・ごま油(小さじ2)・醤油(小さじ1)・いりごま(大さじ1)を混ぜたら完成です。


玉ねぎとわかめのサラダ

玉ねぎを電子レンジで加熱すると、辛味成分である「硫化アリル」が揮発して、玉ねぎ本来の甘みを感じやすくなります。
また、口当たりもしんなりと柔らかくなり、味と食感の両面から食べやすさがアップします。

もちろん、わかめとの相性も良好です。
ポン酢&ごま油で味付けすることでお互いの味がよく馴染み、さっぱりと美味しくいただけます。

酸味がほどよく利いているので、いい感じに食欲が刺激されますよ。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で5日程度

関連レシピ