濃厚ごま風味!ごぼうときゅうりのサラダレシピ。レンジで簡単副菜。

投稿日:2017年10月12日 更新日:

ごぼうきゅうりサラダ

ごぼうときゅうりだけで作れる、箸休めに便利な副菜のレシピをご紹介します。

ごぼうときゅうりを千切りにして、すりごまとマヨネーズで味付けをする、風味豊かなサラダのレシピです。

調理のコツは、ごぼうに砂糖と醤油を混ぜたうえで、電子レンジで軽く加熱すること。
そうすると、ごぼうの食感が柔らかくなるうえに、味がしっかりと馴染みます。

ごま&マヨのおかげでまったり濃厚な味に仕上がって、とても美味しくいただけますよ。

「ごぼうときゅうりのごまサラダ」のレシピです。

材料【2〜4人分:調理時間12分/10分置く】
ごぼう 100g(2/3本)
きゅうり 100g(1本)
砂糖 小さじ2
醤油 大さじ1
少々
マヨネーズ 大さじ2(24g)
すりごま 大さじ4

ごぼうを千切りにして水にさらす
【工程1】
まず、ごぼう(100g:2/3本)を皮付きのままきれいに洗い、千切りにします。
そして、切ったそばからたっぷりの水にさらし、すべて切り終えたらそのまま5分ほど置きます。

ごぼうは皮をむかずにそのまま使って、風味良く仕上げます。
ごぼうの表面は少しゴツゴツしているので、タワシなどでこすり洗いすると、すっきりします。


きゅうりを千切りにする
塩もみして置く

【工程2】
きゅうり(100g:1本)を千切りにして、塩で揉んで5分ほど置きます。


水にさらしたごぼうをザルに上げる
ごぼうの水気をキッチンペーパーで拭き取る

【工程3】
次に、水にさらしたごぼうを軽く流水で洗い、ザルに上げて水気を切ります。
そして、耐熱ボールに移し、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。

ここで水気をしっかり取り除いておくと、サラダの仕上がりが水っぽくなりません。


ごぼうに砂糖と醤油を混ぜる
ごぼうをレンジで加熱する

そして、砂糖(小さじ2)と醤油(大さじ1)を混ぜ、ふんわりとラップをかぶせて、電子レンジ(600w)で3分加熱します。


レンジでチンしたごぼうを混ぜて置く
ごぼうをレンチンしたら、ラップを外し、よく混ぜて、粗熱が取れるまでそのまま10分ほど置きます。

10分置くと、味もよく染みます。


水気を絞ったきゅうりとごぼうと調味料を混ぜる
【工程4】
きゅうりの水気を手できゅっと絞ってボールに入れて、冷ましたごぼう(ボールに残った汁ごと)を加えます。
さらに、マヨネーズ(大さじ2:24g)とすりごま(大さじ4)もプラスして、和えたら完成です。

ごぼうは、アツアツのままだとマヨネーズの風味が飛びやすくなるので、十分に冷ましてから加えるといいです。


ごぼうきゅうりサラダ
ごぼうときゅうりの相性は良好で、ごぼうのシャキシャキとした歯ごたえと、きゅうりの柔らかな食感がとても良く合います。

また、すりごまの存在感もいい感じで、マヨネーズの油分がつなぎになって、すりごまのコクと風味がお料理全体によく馴染みます。

じんわりと味わい深い、お手軽サラダです。
和洋問わず幅広い種類のお料理と合わせやすいので、夕食の付け合わせとして重宝しますよ。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で4日

関連レシピ