セリの胡麻和えレシピ。すりごまで食べやすさUP!芹の人気料理の作り方

投稿日:2011年4月24日 更新日:

セリの胡麻和え

レシピ動画

セリを使った胡麻和えのレシピをご紹介します。

胡麻和えは、セリの人気料理の1つ。
サッと湯がいたセリに、すりごま・砂糖・醤油を混ぜると、爽やかな風味が引き立ち、食べやすさが格段にアップします。

セリの胡麻和え

「旬の味!セリの胡麻和え」のレシピです。

材料

2〜4人分:調理時間5分
セリ 1束(100g程度)
すりごま 大さじ1と1/2
砂糖 小さじ1/2
醤油 小さじ1/2
少々

作り方

セリの根っこを切る
まず、セリの根元を切り落とします。

根っこは、ここでは使いませんが、きんぴらなどの炒めものにするとムダなく食べられます。


せりの茎を茹でる
セリの葉を茹でる

次に、鍋に湯(1.5リットル程度)を沸かし、塩(小さじ1と1/2:分量外)を加えます。

そして、セリの茎の部分を湯に沈めて5秒茹で、さらに全体を沈めて5秒茹でます。
トータルの茹で時間は10秒です。


セリを水にさらす
セリの水気を絞る

セリを茹でたら、たっぷりの冷水に軽くひたして、水気をキュッと絞ります。
粗熱をすぐに取ることで、食感が残りやすくなりますし、色も鮮やかに仕上がります。

冷水にさらすのはサッとで十分です。
あまり長くさらしすぎると、セリらしい味がしなくなります。

より詳しく:セリの茹で方


セリをすりごまと調味料で和える

最後に、セリをボールに入れ、すりごま(大さじ1と1/2)・砂糖(小さじ1/2)・醤油(小さじ1/2)・塩(少々)を混ぜたら完成です。


セリの胡麻和え

すりごまのマッタリとした優しい味が、セリのほのかな苦味と好相性。
砂糖醤油の甘みも加わって、とても食べやすい味に仕上がります。

和食の副菜にぴったりなお料理です。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で3日ほど

関連レシピ