やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

バナナスムージーにヨーグルトを足して腸活&ダイエット!レシピと効果。

投稿日:2019年5月27日 更新日:

バナナとヨーグルトを使ったスムージーのレシピをご紹介します。

材料は、バナナとヨーグルトと牛乳だけ。
甘さ控えめの飲みやすいスムージーなので、腸活やダイエットにおすすめです。

腸活&ダイエットに

バナナの食物繊維には、整腸作用があると言われています。
また、ヨーグルトには、腸環境を整える乳酸菌やビフィズス菌がたくさん含まれています。
ですから、バナナとヨーグルトの組みわせは、腸活にぴったりです。

加えて、バナナとヨーグルトという組み合わせは、ダイエットに良いという専門家もいます。
詳しくは、後ほどご紹介します。

生活習慣病予防とアンチエイジング

さらに、バナナにはポリフェノールが豊富。
ポリフェノールは、生活習慣病の予防やアンチエイジングに役立つと言われています。

バナナヨーグルトスムージーのレシピ

「バナナヨーグルトスムージー」のレシピです。

材料【1〜2人分:調理時間2分】
バナナ 1本
プレーンヨーグルト 100g
牛乳 30ml
はちみつ 好みで少々
作り方
  1. バナナを適当な大きさに切って冷凍する。
  2. 材料すべてをミキサーにかけたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。


バナナは、冷凍する前に十分に熟させておくのがおすすめです。

上の写真のように、シュガースポット(バナナの皮にできる黒い斑点)が出るまで完熟させると、美味しさがぐっと増しますし、抗酸化作用のあるポリフェノールも倍増します。

また、あらかじめ適当な大きさに切っておくと使いやすいですし、レモン汁を軽くかけておくと変色しにくくなります。



バナナを冷凍する際には、ラップでぴったり包んだり、保存袋に入れるなどして、空気をしっかり遮断します。

冷凍庫に5時間〜1晩くらい入れれば、カチコチに凍ります。

バナナを切るのが面倒な場合は、皮をむいた丸ごとのバナナをラップで包み、ラップの上から手の平でぎゅっと押して平たくして冷凍してもOKですよ。


冷凍バナナ・ヨーグルト・牛乳をミキサーにかけたら完成です。

完熟バナナを使うと、甘味料を一切加えなくても、十分甘くて美味しいです。
甘みの少ないバナナを使う場合には、はちみつや黒砂糖をちょっと足してください。

ちなみに、このドリンクは、牛乳なしで作ることもできます。
その場合は、豆乳や水で代用。
ただ、人それぞれの好みはありますが、私は牛乳で作った方がより美味しいと思います。

カロリーと糖質

このスムージのはちみつを除いた熱量(カロリー)は196.1kcl、糖質は33.8gです。
そのうちの、バナナの熱量が114kcl、糖質が28.2gとなっています。

決して低カロリー&低糖質というわけではありませんが、バナナを使っている割には低く抑えられています。
ヨーグルトのカロリー・糖質がどちらも低いですし、また甘味料を使わないのがその理由です。

バナナとヨーグルトでダイエット

ところで、バナナとヨーグルトという組み合わせをダイエットにすすめている専門家はけっこう多いです。

たとえば、この記事の最後にご紹介する「究極の美腸ドリンク」の考案者 辨野義己さんは、バナナとヨーグルトで作ったドリンクを朝晩1杯ずつ飲んで、10キロのダイエットに成功したそうです。

なお、そのドリンク1杯には、バナナ1/2本とヨーグルト150gが使われています。

また、便秘の名医、順天堂大学の小林弘幸教授も、「ダイエットに良い食べ方」として、ヨーグルトとバナナという組み合わせをすすめています。

続いて、バナナとヨーグルトを使ったドリンクの人気レシピを2品ご紹介します。

バナナとヨーグルトのドリンクあと2品

バナナ甘酒スムージー

バナナ甘酒スムージー

こちらのスムージーの材料は、冷凍バナナ・ヨーグルト・甘酒。
甘酒を加えると、深い甘みのあるスムージができます。

腸活&夏バテにおすすめ

バナナとヨーグルトと甘酒という組み合わせは、腸に良いだけでなく、夏バテにも効くそうですよ。

道の駅 発酵の里「こうざき」の吉田愛さんのレシピ
3分
冷凍バナナ プレーンヨーグルト甘酒

作り方を見る

バナナヨーグルトドリンク

究極の美腸ドリンク

最後にご紹介するのは、スムージーではありませんが、バナナとヨーグルトを使った飲み物。
痩せる・若返る・健康になる、これらすべてに効果があるとテレビで話題になった、超ヘルシーヨーグルトドリンクです。

ダイエットにおすすめ

レシピ考案者の辨野さんは、このヨーグルトドリンクを朝晩1日2回飲んで腸の働きを高めた結果、10キロものダイエットに成功した経験があるそうです。

材料は、バナナとヨーグルトの他に、豆乳・抹茶・はちみつ。
これらをミキサーにかけるだけで完成します。

お味の方は、抹茶のほんのりとした苦味が隠し味になって、すっきりとした甘さで飽きが来ません。
合わせて是非お試しください。

農学博士の辨野義己さんのレシピ
1分
プレーンヨーグルト豆乳バナナ抹茶・はちみつ

作り方を見る

以上、バナナとヨーグルトのスムージーのレシピをご紹介しました。
手軽に作れて美味しいうえに、腸活にもぴったり。
おすすめですよ。

人気レシピ集食材

バナナの人気レシピ(6品)

関連記事

ヨーグルトの美味しい食べ方29選。ダイエットや便秘解消レシピも。

ヨーグルトの美味しい食べ方をご紹介します。医師が考案した健康レシピや、ヨーグルトのアレンジレシピ、さらにはヨーグルトを料理の隠し味的に使う方…

りんごの栄養と健康効果。毎日のりんごで医者いらず!栄養成分を解説。

りんごに含まれる栄養と、その健康効果についてお伝えします。「1日1個のりんごは医者を遠ざける」と言われるほど、りんごは栄養価が高い食べ物です…

バナナヨーグルトアイスのレシピ。保存袋で簡単!夏のさっぱりおやつ。

バナナとヨーグルトを使った超簡単なアイスのレシピをご紹介します。バナナの皮をむいて保存袋に入れ、手で潰したあとに、ヨーグルトと砂糖を混ぜるだ…

ぶどうの栄養。皮ごと&種ごと食べると効果アップ!疲労回復におすすめ。

ぶどうに含まれる栄養成分とその効果について解説します。豊かな甘みが魅力的なぶどうは、その味が示すとおり、糖質が主成分。糖質の中でも、体に吸収…

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかった、王道のバナナマフィンのレシピです。バナナの濃厚な甘みに、レモンの爽…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…

高野豆腐の煮物。ジュワッと旨い!含め煮のシンプルレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…