パプリカサラダのレシピ。オリーブオイルとハムで美味しさアップ!

投稿日:2020年8月14日 更新日:

パプリカサラダ

パプリカを使ったサラダのレシピをご紹介します。

生のパプリカをレンジで軽くチン。
ハムを加えて、オリーブオイル・粒マスタード・酢などを混ぜたら完成です。

酢と粒マスタードの優しい酸味がいい感じ。
しんなりとしたパプリカに、調味料がよく馴染み、とても美味しくいただけます。

パプリカサラダのレシピ

パプリカサラダ

「パプリカとハムのサラダ」のレシピです。

材料【2人分:調理時間4分】
パプリカ(赤) 1/4個(50g)
パプリカ(黄) 1/4個(50g)
玉ねぎ 1/8個(25g)
ハム 3枚
ドレッシング
粒マスタード 大さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1
大さじ1/2
塩こしょう 少々

※パプリカは赤黄いずれかを1/2個(100g)使ってもOK。

作り方
  1. パプリカのヘタとワタを取り、薄切りにする。玉ねぎを薄切りにし、ハムを5ミリ幅の細切りにする。
  2. パプリカと玉ねぎを耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかぶせ、電子レンジ(600W)で2分加熱する。
  3. ハムとドレッシングの材料を加え、軽く混ぜたら出来上がり。

写真をもとにレシピを説明します。

パプリカサラダの切り方(薄切り)
【工程1】
まず、パプリカ(赤黄 各50g:1/4個)のヘタとわたを取り、縦に薄切りにします。


玉ねぎを薄切りにする
玉ねぎ(1/8個:25g)も、縦に薄切りにします。


ハムを細切りにする
ハム(3枚)は、5ミリ幅ぐらいの細切りにします。


パプリカと玉ねぎをレンジでチンする
【工程2】
次に、パプリカと玉ねぎを耐熱容器(レンジで使える器)に入れ、ふんわりとラップをかぶせ、電子レンジ(600W)で2分加熱します。


レンチンしたパプリカにサラダの具材を加える
【工程3】
最後に、ハムとドレッシングの材料を加え、軽く混ぜたら完成です。


パプリカサラダ
パプリカは赤と黄色を両方使うと彩りがとても綺麗ですが、どちらか一方でももちろんOKです。

粒マスタードと酢のほのかな酸味で、パプリカの甘みとハムの旨味が引き立ちます。
洋食の付け合わせにぴったりですよ。

なお、このサラダは、作り置きすることもできます。
日持ちは、冷蔵保存で2〜3日程度と考えてください。

関連レシピ