パプリカサラダのレシピ。オリーブオイルとハムで美味しさアップ!

投稿日:2020年8月14日 更新日:

パプリカサラダ

レシピ動画

パプリカを使ったサラダのレシピをご紹介します。

生のパプリカをレンジで軽く加熱。
ハムを加えて、オリーブオイル・粒マスタード・酢などを混ぜたら完成です。

酢と粒マスタードの優しい酸味がいい感じ。
しんなりとしたパプリカに、調味料がよく馴染み、とても美味しくいただけます。

材料

2人分:調理時間4分
パプリカ(赤) 1/4個(50g)
パプリカ(黄) 1/4個(50g)
玉ねぎ 1/8個(25g)
ハム 3枚
ドレッシング
粒マスタード 大さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1
大さじ1/2
塩こしょう 少々
  • パプリカは赤黄いずれかを1/2個(100g)使ってもOK。

作り方

パプリカサラダの切り方(薄切り)

まず、パプリカ(赤黄 各50g:1/4個)を縦半分に切り、ヘタとわたを取り除き、縦に薄切りにします。


玉ねぎを薄切りにする

玉ねぎ(1/8個:25g)も、縦に薄切りにします。


ハムを細切りにする

ハム(3枚)は、5ミリ幅の細切りにします。


パプリカと玉ねぎをレンジでチンする

次に、パプリカと玉ねぎを耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかぶせて、電子レンジ(600W)で2分加熱します。


レンチンしたパプリカと玉ねぎにハムとドレッシングの材料を混ぜる

最後に、ハムとドレッシングの材料を加え、軽く混ぜたら完成です。

ドレッシングの材料は、粒マスタード(大さじ1/2)・オリーブオイル(大さじ1)・酢(大さじ1/2)・塩こしょう(少々)です。


パプリカサラダ

パプリカは赤と黄色を両方使うと彩りがとても綺麗ですが、どちらか一方でももちろんOKです。

粒マスタードと酢のほのかな酸味で、パプリカの甘みとハムの旨味が引き立ちます。
洋食の付け合わせにぴったりですよ。

なお、このサラダは、作り置きすることもできます。
日持ちは、冷蔵保存で2〜3日程度と考えてください。

関連レシピ