やまでら くみこ のレシピ

テレビで話題の人気レシピをメインに紹介しています。

タラモサラダ(タラモサラタ)の簡単レシピ!ギリシャ人気料理の作り方。

投稿日:2019年5月6日 更新日:

タラモサラダ

タラモサラダ(タラモサラタ)のレシピをご紹介します。
食材にたらこを使った、日本でも簡単に作れるタラモサラダ2品です。

タラモサラダとは

日本で「タラモサラダ」と言えば、一般的にはたらことジャガイモを使ったサラダという意味で使われていますが、実はたらこは日本独自の代用品。

タラモサラタの本場・ギリシャやトルコでは、「タラモ」というコイやボラなどの卵の塩漬けを使います。
タラモ(taramo)を使うサラダ(salata)なので、「タラモサラタ(taramosalata)」。

使う食材が違うので、当然、味も見た目も、日本のものとは少し異なります。


伝統的なタラモサラタ

ギリシャのタラモサラタ
こちらは、本場ギリシャの伝統的なタラモサラタです。

色はピンクではなく薄茶色。

また、じゃがいも以外に、ペースト状にしたパンをつなぎにすることの方が多く、なめらかな食感です。

お味の方は、アンチョビペーストを混ぜたようなほのかな風味があり、基本的にはパンや野菜を付けるディップなので、日本のものよりも塩気がずっと効いています。


このような違いがあるものの、「タラモ」自体が日本では入手しづらいので、代わりにたらこを使うのは十分ありです。
「タラモ」を使うよりもマイルドに仕上がるので、日本人にはむしろこちらの方が食べやすいかもしれません。

さて、今回ご紹介するタラモサラダのレシピは次の2品です。

タラコを使ったギリシャ風タラモサラダ
1品めは、ギリシャ風の本格タラモサラダ。
タラモを使わないので、あくまでギリシャ「風」ですが、本場のレシピにかなり近づけています。

食感がなめらかで、たらこをたっぷり使います。
また、パンなどのディップソースとして使いやすいように、塩気が比較的しっかりしています。
少量の玉ねぎとレモンとオリーブオイルで、フレッシュな風味をプラスします。

手軽に作れる日本風タラモサラダ
2品めは、味付けにマヨネーズを使う、日本風のタラモサラダです。

主な材料は、たらことじゃがいも。
ポテトサラダのようにそのままでも食べやすい塩気になっています。

このレシピの考案者は、料理家の栗原心平さん。
テレビ東京の「男子ごはん」で話題になりました。

ギリシャで食べたタラモサラタ
また、記事の最後では、本場ギリシャで食べた人気レストランの「タラモサラタ」も合わせてお伝えします。

クレタ島のハニヤ
なお、この記事は、ギリシャ・クレタ島の古都、ハニヤのベネチアンポートからお届けします。

(一部情報元:テレビ東京「男子ごはん」2014年9月14日放映)

ギリシャ風タラモサラダ

タラモサラダのレシピ

まずご紹介するのは、たらこを使ったギリシャ風の「タラモサラタ」の作り方です。

たらこの代わりに辛子明太子を使ってアレンジしてもOKです。

材料【2人分:調理時間5分】
茹でたじゃがいも※ 100g
たらこ 100g
玉ねぎ 30g(1/8個)
オリーブオイル 大さじ2
レモン汁 大さじ1/2

※パンの白い部分を水に浸して絞ったもの100gでもOK。パンを使う場合は、下の文中参照。

作り方
  1. 茹でたじゃがいもを潰し、しっかり冷ます。
  2. たらこ・玉ねぎ・オリーブオイル・レモン汁をフードプロセッサーに入れ、ペースト状にする。1を加え、軽く撹拌したらできあがり。

茹でたじゃがいもをフォークで潰す
【工程1】
まず、茹でたじゃがいも(100g:約1個分)をフォークなどで軽く潰し、しっかり冷まします。


タラモサラダの材料をフードプロセッサーに入れる
【工程2】
次に、たらこ(100g)・玉ねぎ(30g:1/8個)・オリーブオイル(大さじ2)・レモン汁(大さじ1/2)をフードプロセッサーに入れ、ペースト状にします。

このタラモサラダは、マヨネーズなしでも作れます。

【調理のポイント】
たらこを少し多めに使い、フードプロセッサーでなめらかな食感にして、本場ギリシャ風に仕上げます。

タラモサラダの材料をフードプロセッサーでペースト状にする
最後に、じゃがいもを加え、軽く撹拌したら完成です。


フードプロセッサーでペースト状にしたタラモサラダの材料
仕上がりは、日本のごく一般的な「タラモサラダ」とくらべると、ややゆるめになります。


タラモサラダ
ディップとしてパンなどに塗りやすい固さで、味もややしっかりめ。

少量加え玉ねぎとレモン&オリーブの風味がとてもよく合いますよ。


じゃがいもの代わりにパンで作る方法

パンを水に浸してタラモサラダの材料にする
じゃがいもの代わりにパンを使う場合は、まず、パンの内側の部分だけを切り取って、水に軽く浸します。

そして、手で水気をしっかり絞ってから使います。

ギリシャのパン
ちなみに使用するパンは、食パンのような柔らかいものよりも、少しかためのパンの方が美味しいです。

現地ギリシャのパン(写真)は、どれも歯応えがしっかりしています。


パンで作ったタラモサラダ
ギリシャの「タラモサラタ」は、じゃがいもではなく、パンをつなぎに使う方が多いようです。
ギリシャでは、タラモサラタに限らず、パンを水に浸して柔らかくしてから料理に使うということがよくあります。

パンをつなぎに使う方法は、日本人にはあまり馴染みがないかもしれませんが、食べてみるとけっこうイケます。
じゃがいもと同じような感覚で食べられます。
パンの発酵による風味が加わるので、むしろじゃがいもを使うよりも美味しいかもしれません。

では次に、日本風の「タラモサラダ」のレシピをご紹介します。

日本風タラモサラダ

タラモサラダのレシピ

栗原心平さんが考案した、日本人に親しみやすい、手軽に作れる「タラモサラダ」のレシピです。

材料【2人分:調理時間23分】
じゃがいも 2個(360g)
タラコ 1~2本(50g)
マヨネーズ 大さじ2
適量
黒こしょう 適量
サラダ菜 適量
作り方
  1. じゃがいもの皮をむいて芽を取り除き、6等分に切る。
    鍋に入れてかぶるくらいの水を加えて強火で15分くらい茹でる。
    竹串がスーッと通ったら茹で汁を捨て、再び強火にかけて水分をしっかり飛ばす。
  2. 1をボールに移し、マッシャーなどでつぶし、しっかり冷ます。
  3. 粗熱が取れたら、ほぐしたタラコ、マヨネーズを加えて和える。
    味をみながら塩、黒こしょうでととのえる。
  4. 3とサラダ菜を器に盛ったらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

じゃがいもを鍋で茹でる
【工程1】
まず、じゃがいも(2個:360g)の皮をむいて芽を取り除き、6等分に切ります。

そして、じゃがいもを鍋に入れ、かぶるくらいの水を注ぎ、強火で15分くらい茹でます。(上の写真)


じゃがいもの水分を飛ばす
じゃがいもに竹串がスーッと通るまで茹でたら、ザルに上げ、茹で汁を捨てます。

そして、じゃがいもを鍋に戻し入れ、再び強火にかけて、ヘラで混ぜながら水分をしっかり飛ばします。(上の写真)


じゃがいもをフォークで潰す
【工程2】
次に、じゃがいもをボールに移し、マッシャーやフォークなどでつぶし、しっかり冷まします。


じゃがいもにタラコとマヨネーズを和える
【工程3】
じゃがいもの粗熱が取れたら、ほぐしたタラコ(1~2本:50g)、マヨネーズ(大さじ2)を加えて和えます。

そして、味をみながら、塩・黒こしょう(各適量)で整えます。

【調理のポイント】
マヨネーズを味付けに使います。

タラモサラダ
【工程4】
最後に、タラモサラダとサラダ菜(適量)を盛ったら完成です。


タラモサラダの日持ち
この「タラモサラダ」は、作り置きすることもできます。
ただ、あまり日持ちせず、冷蔵で2〜3日くらいに食べ切ることをおすすめします。

お弁当のおかずにする場合は、涼しい季節限定で、できれば当日の朝に作ってください。

ギリシャのタラモサラタ

最後に、本場ギリシャのタラモサラタをご紹介します。

アテネのタラモサラタ

これは、ギリシャの首都アテネの人気レストラン「Diodos Agoras」で食べたタラモサラタ。

すでにお伝えした通り、本場ギリシャのタラモサラタは、タラコではなくコイやボラの卵の塩漬け(タラモ)を使うので、淡い茶色をしています。

ギリシャのスーパーで販売されているタラモ
ちなみに、写真中央に写っている淡い肌色のものが、ギリシャのスーパーで売られていた「タラモ」です。

本場のタラモサラタは、この魚卵の塩漬けをたっぷり使っているので、塩気がしっかり効いています。
基本的には、パンや野菜に付けていただくお料理です。

このタラモサラタは、アンチョビを混ぜたような風味があり、黒オリーブの実が添えられています。
オレガノとオリーブオイルで風味付けした、平焼きのカリッとしたパンと一緒にいただきます。


サントリーニ島のタラモサラタ
こちらは、ギリシャのサントリーニ島の人気レストラン「The Greeks」で食べた「タラモサラタ」。

先にお伝えしたアテネのタラモサラタよりも、さらに塩気と酸味が効いていて、発酵させたような魚の風味がはっきりと感じられます。

このお店では、パンと合わせていただくようになっていました。

以上、タラモサラタの作り方を現地ギリシャの情報とともにお伝えしました。


ところで当サイトでは、現地ギリシャでの経験をもとに、ギリシャ料理やギリシャの観光スポットについて、別記事で詳しく解説しています。
次の記事もあわせてご覧ください。







関連記事

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!代表的な料理をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。 ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く…

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ギリシャサラダ(グリークサラダ)のレシピを、現地ギリシャの情報を交えて詳しくお伝えします。 ギリシャサラダとは、ギリシャ産の「フェタチーズ」…

ギリシャヨーグルトの作り方とおすすめレシピ!市販品の味の違いも解説。

ギリシャヨーグルトの作り方と、それを使った料理のおすすめレシピを、本場ギリシャの情報を交えて詳しくご紹介します。 また合わせて、日本で販売さ…

フェタチーズはギリシャの国民的チーズ。食べ方や保存など徹底解説!

ギリシャの伝統的なチーズ、フェタチーズについて、現地での経験を踏まえて分かりやすく解説します。 フェタチーズの保存や塩抜き、フェタチーズを使…

ギリシャのおすすめのお土産22品!ばらまき用お菓子から人気雑貨まで。

ギリシャ土産のおすすめ22品を現地からご紹介します。 ギリシャといえば、オリーブオイルやハチミツが有名ですが、お土産にぴったりな品はそれ以外…

長生きみそ汁超おすすめ!

長生き味噌汁のレシピ22品。大人気!味噌玉の作り方とみそ汁の効果。

「世界一受けたい授業」や「金スマ」など、多くのテレビ番組で話題沸騰中の…

あさイチで話題

おからパウダーダイエットのレシピ。得する人損する人のラクやせ法。

NHKの「あさイチ」や日本テレビの「得する人損する人」で話題になった、…

伝説の家政婦 志麻さんのレシピ

伝説の家政婦 タサン志麻さんの人気レシピ15品。作り置きも紹介。

伝説の家政婦 タサン志麻(しま)さんの人気レシピを15品ご紹介します。…

牛かたまり肉の梅味噌漬け!伝説の家政婦 志麻さんの牛たたきレシピ。

牛かたまり肉を使った、牛たたきのおすすめレシピをご紹介します。 牛肉を…

おすすめ記事

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。

梅干しの漬け方をご紹介します。 私は10年ほど前から自家製梅干しを作っ…

梅酒の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

手作り梅酒のおすすめレシピをご紹介します。 私は10年ほど前から梅酒を…

山椒の実の下処理の方法。簡単な枝の取り方・アク抜き。

山椒の実のアクを抜く方法と、実に付いた枝の簡単な取り方をご紹介します。…

枝豆を蒸し焼きにする方法。栄養もムダなく取れます。

枝豆をフライパンで蒸し焼きにして火を通す方法をご紹介します。 管理栄養…

枝豆をレンジでチンする方法。時間は500wで5分。

枝豆を電子レンジでチンする方法をご紹介します。 群馬県沼田市の人気枝豆…

そら豆の茹で方。茹で時間は3分が目安です。

そら豆を色良く茹でる方法をご紹介します。 茹で時間の目安は3分くらいで…

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしはレンジでチンが一番美味しいです。 皮ごとならそのまま。皮…

豆腐の水切りがわずか3分でできる。レンジを使った裏ワザ。

豆腐の水切りは通常30分くらいかかりますが、電子レンジを使うと時短にな…

豆腐の保存!水は必要?容器はどうする?保存方法と保存期間を解説。

豆腐のおすすめの保存方法と保存期間をご紹介します。 料理に使い切れなか…

ロカボダイエットのレシピ。テレビで話題の糖質制限、お腹一杯食べてもOK。

ロカボダイエットのやり方と、ロカボダイエットのメニューをご紹介します。…

もち麦ダイエットの方法と効果!テレビで話題の茹でもち麦レシピ7品も。

痩せると話題のもち麦ダイエット。 フジテレビの「梅ズバ」やTBSの「名…

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。112日分メニューまとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを112パターンご紹介します。 112品すべて…

いちご酢のレシピ。飲みやすさが人気!作り方と効果、飲み方。

いちご酢のレシピをご紹介します。 TBSテレビの「教えてもらう前と後」…

世界一美味しいカルボナーラのレシピ。得する人損する人で話題。

日本テレビの「得する人損する人」で話題になった、世界一美味しいカルボナ…

小倉優子さんの人気レシピ。ゆうこりんの料理40品まとめ。

ゆうこりんこと、タレントの小倉優子さんの人気レシピを40品ご紹介します…

柳澤英子さんのやせるおかず作り置きレシピ。78品まとめ。

料理研究家の柳澤英子さんの人気レシピ78品をご紹介します。 柳澤さんと…

レモン酢の作り方2パターン。効果・飲み方・料理に使う方法も紹介。

レモン酢の作り方2パターンと、効果や飲み方、料理に使う方法をご紹介しま…

作り置きおかずの人気レシピ。常備菜にぴったりな料理161品。

作り置きにおすすめの人気レシピを161品ご紹介します。 当サイトでは、…

作り置き人気レシピ。夕飯のメインおかず向けの肉の常備菜54品。

プロが考案した肉料理の中から、常備菜におすすめの人気レシピを54品ご紹…

みきママの人気レシピ。節約簡単料理90品まとめ。

おうち料理研究家のみきママの人気レシピ90品をご紹介します。 当サイト…

超時短レシピ。10分以内で作れる人気料理286品まとめ。

10分以内で作れる時短レシピを286品ご紹介します。 当サイトではテレ…

超時短レシピ。3分以内で作れる人気料理95品まとめ。

3分以内で作れる時短レシピを95品ご紹介します。 当サイトではテレビで…

糖質制限ダイエットの人気レシピ。おすすめメニュー212品まとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ212品をご紹介します。 ダイエットや健…

銀だこが教える、たこ焼きのレシピ。家庭で作る方法。

人気たこ焼きチェーン店「築地 銀だこ」がすすめる、家庭でもできる、タコ…

最新記事

ゆで卵の味噌漬けの簡単レシピ。半熟卵&固ゆで卵を超美味しく!

ゆで卵の味噌漬けの簡単レシピをご紹介します。 ラップを使って味噌を卵に…

シナモンでシミ・シワが消える?テレビで話題の美肌効果と摂取量の目安。

シナモンの美肌効果についてご紹介します。 TBSテレビの「名医の太鼓判…

フェタチーズはギリシャの国民的チーズ。食べ方や保存など徹底解説!

ギリシャの伝統的なチーズ、フェタチーズについて、現地での経験を踏まえて…

フェタチーズのオイル漬け。ギリシャチーズの人気レシピを紹介!

ギリシャのチーズ「フェタ」を使った、「フェタチーズのオイル漬け」のレシ…

しらすの保存の決定版!釜揚げ・ちりめんじゃこ等の保存期間と保存食レシピ。

しらすの保存方法や保存期間について解説します。 また合わせて、しらすの…