砂糖をざっくりとまぶすのがポイント!きなこトーストのシンプルレシピ。

投稿日:2021年3月17日 更新日:

きなこトースト

きな粉トーストのシンプルレシピをご紹介します。

きな粉と食パンは、派手さはないものの、飽きのこない定番の組み合わせ。
「きなこトースト」を美味しく作るコツは2つあります。

  • こんがり焼いたトーストに、バターをたっぷり塗る。
  • きな粉をかけてから、最後に砂糖を振る

バターを塗ることで、きなこの優しい風味をしっかりと底上げ。
ところどころにまぶされた砂糖のシャープな甘みがアクセントになって、最後まで美味しくいただけます。

焼きたてのアツアツをぜひどうぞ。

材料

1人分:調理時間5分
食パン(6〜8枚切り) 1枚
バター 7g
きな粉 小さじ1と1/3
砂糖 小さじ2/3

※きな粉と砂糖の割合は2:1。

作り方

食パンを焼いてバターを塗る

まず、トースターを高温で温め、食パン(1枚)を入れ、2〜3分かけてこんがりと焼きます。
焼き上がったら、食パンにバター(7g)を塗ります。

トースターはガンガンに温めておく

トーストを美味しく焼くコツは、高温短時間です。
予熱したトースターで食パンをさっと焼くと、外はサクサク中はふんわりとしたトーストが出来ます。

バターはレンチンすると塗りやすい

なお、食パンにバターが塗りにくい場合は、レンジで数秒ほど温めると、柔らかく扱いやすくなります。

バターをレンジで柔らかくする
あまり長く加熱しすぎると、バターが完全に溶けて風味も弱まるので、少し柔らかくなる程度に軽く温めるのがおすすめです。

バターなしの場合は、マーガリンでも代用できますが、バターを使う方がずっと美味しく仕上がります。


きなこトースト

最後に、きな粉(小さじ1と1/3)を散らし、その上に砂糖(小さじ2/3)をまぶしたら完成です。

きなこの香ばしさが加わって、風味豊かな仕上がりに。
砂糖の甘みもプラスされ、ペロッと美味しく食べられます。

また、きなこは、大豆を炒って粉状にしたものなので、たんぱく質や食物繊維などの栄養がたっぷりと含まれています。
このきなこトーストは、きなこを手軽に美味しく食べる方法としてもおすすめですよ。

関連レシピ