キウイトーストのレシピ。黒こしょうがアクセント、簡単で美味しいです。

投稿日:2019年1月28日 更新日:

キウイトースト

キウイを使った超簡単なトーストのレシピをご紹介します。

料理研究家のみなくちなほこさんが考案した「キウイフルーツと黒こしょうののっけ食パン」です。

食パンにのせるのは、薄切りにしたキウイとはちみつと黒こしょうだけ。

加熱して柔らかくなったキウイとはちみつがとろっと馴染んで、そこに黒こしょうのピリッとした辛さがアクセントに加わり、大人の味に仕上がります。

すごくシンプルなレシピですが、1枚食べたあとにもっと食べたいと思わせる、飽きの来ない魅力的な味です。

(一部情報元:NHK「あさイチ」2018年12月25日放映)

キウイトーストの作り方

キウイトースト

「キウイフルーツと黒こしょうののっけ食パン」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【1人分:調理時間5分】
キウイフルーツ 1/3個
はちみつ 大さじ1
粗挽き黒こしょう 少々
食パン(6枚切り) 1枚
作り方
  1. 食パンにはちみつを塗る。
  2. キウイの皮をむき、薄切りにして、食パンの上に並べる。黒こしょうを振る。
  3. オーブントースター(750w)で2分〜2分30秒焼いたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

キウイトーストの作り方

キウイトースト
【工程1】
まず、食パン(6枚切り:1枚)に、はちみつ(大さじ1)を塗ります。


キウイトースト
【工程2・3】
次に、キウイフルーツ(1/3個)の皮をむき、薄切りにして食パンの上に並べ、粗挽き黒こしょう(少々)を振ります。

そして、オーブントースター(750w)で2分〜2分30秒焼きます。これで完成です。

750wに設定できないトースターの場合は、トースト1枚分を目安に、温度や時間を調整してください。

【調理のポイント】
フルーツをのせるトーストは、パンにはちみつを塗り、仕上げにスパイスを振ると、アクセントが効いた大人の味に仕上がります。

キウイトースト
キウイとはちみつが醸し出す甘酸っぱい味が、黒こしょうの風味でくっと引き締り、より魅力的に感じられますよ。

関連レシピ