「小麦粉のういろう」と「上新粉のういろう」の違い。

投稿日:2010年2月26日 更新日:

小麦粉のういろう

「ういろう」のレシピを本やネットで調べると、上新粉を使って作るものと、小麦粉を使うものの2パターンがあるようです。

今日は「小麦粉のういろう」と「上新粉のういろう」を比較しました。

ショウガの風味をいかしたレシピをもとに2種類のういろうを作り、出来上がりをくらべてみました。

小麦粉のういろう

小麦粉のういろう

材料【9×18×6センチのパウンド型 薄め1枚分】
薄力粉 100g
きび砂糖 70g
ショウガ汁 小さじ2.5
200cc
作り方
  1. 小麦粉をふるう。
  2. 材料すべてをよく混ぜる。
  3. クッキングシートを敷いた型に1を流し入れ、蒸気の上がった蒸し器で1時間蒸す。冷めたら型から取り出す。できあがり。

上新粉のういろう

上新粉のういろう

材料【9×18×6センチのパウンド型 薄め1枚分】
上新粉 100g
きび砂糖 65g
ショウガ汁 小さじ2強
175cc

※同量の小麦粉と上新粉を比較すると、小麦粉の方が水分が多く入るので、レシピを少々調整しました。

作り方
小麦粉のういろうと同じ。
ただし工程1は不要。

「小麦粉のういろう」と「上新粉のういろう」の違い

さて、小麦粉と上新粉の違いですが、次のようになりました。

上の写真ではちょっと分かりにくいのですが、「小麦粉のういろう」は、上新粉でつくったものより色が白っぽく仕上がります。
また食感は少し硬めで、味はさっぱりしています。

一方の「上新粉のういろう」は、透明感があり、プリッとしていて柔らかいのが特徴です。
小麦粉のういろうにはない、餅のような弾力があります。お米とショウガの風味がよく合います。
また上新粉のういろうの方が、作るが簡単です。上新粉はダマにならないので、ふるう必要がありません。

「小麦粉のういろう」も悪くはありませんが、「上新粉のういろう」の方が、ういろうらしいことが分かりました。

関連レシピ