五平餅の作り方。テレビで話題、人気のくるみだれ簡単レシピ。

投稿日:2018年11月14日 更新日:

五平餅の作り方

くるみだれの五平餅のレシピをご紹介します。

五平餅といえば、ご飯をこんがりと焼いて作る岐阜県の郷土料理。
最近では、NHKの朝ドラ「半分、青い」をきっかけに人気が沸騰しました。
ヒロインの祖父・仙吉さんの得意料理です。

  • 五平餅の簡単レシピ

さて、今回ご紹介する五平餅は、家庭でも簡単に作れるレシピになっています。
テレビ朝日の「家事ヤロウ」で話題になりました。

ごく一般的な五平餅は、ご飯を半つき(半分潰すこと)にして作ります。
でもこの五平餅は、少し多めの片栗粉を加えるので、ご飯をあまりがんばって潰さなくても、モチモチした食感が出せます。

表面はカリッとして中はもっちりとした、甘辛味の香ばしい五平餅ができます。
軽食やおやつにぴったりですよ。

調理にはオーブントースターを使いますが、フライパンで焼く方法も解説しましたので、お好みで試してみてください。

(一部情報元:テレビ朝日「家事ヤロウ」2018年11月14日放映)

五平餅のレシピ

五平餅の作り方

「五平餅」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分:調理時間20分】
温かいご飯※ 250g
片栗粉 大さじ4
砂糖 大さじ1
くるみだれ
くるみ 30g
醤油 大さじ2
味噌 小さじ2
砂糖 大さじ3
塩麹 大さじ1
すりごま 大さじ3
大さじ1
みりん 大さじ1
おろししょうが 適量

※冷凍ご飯を使う場合は、500wで2分半チンして解凍する。

作り方
  1. ご飯を保存袋に入れ、片栗粉と砂糖を加え、1分半ほど手で揉む。
  2. 手を水で濡らし、ご飯を4等分し、それぞれを丸める。さらにつぶして平らにする。
    ラップの上にご飯をのせ、その上に割り箸を置き、ラップごとご飯を折りたたみ、小判型に整える。(下の写真参照。)
  3. 2をオーブントースターで6分焼く。(フライパンで焼く場合は、下の説明参照。)
  4. 【くるみだれを作る】くるみを保存袋に入れ、麺棒などですり潰す。くるみだれの他の材料すべてを加え、よく混ぜる。
  5. 3の両面に4を塗り、オーブントースターで5分焼く。
    仕上げにもう1度、くるみだれを塗ったらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

五平餅の作り方

五平餅の作り方
【工程1】
まず、温かいご飯(250g)を保存袋に入れ、片栗粉(大さじ4)と砂糖(大さじ1)を加え、1分半ほど手で揉みます。

ご飯を少し潰すようにして揉むと、全体がきれいに混ざります。

【調理のポイント】
片栗粉を加えると、ご飯をあまり潰さなくても、モチモチした食感が出せます。

ごく一般的な五平餅は、ご飯を半つき(半分潰すこと)にして作ります。
片栗粉をご飯に加えると、あまりがんばってご飯を潰さなくても、モチモチ感が出せます。


五平餅の作り方
【工程2】
次に、手を水で濡らし、ご飯を4等分し、それぞれを丸めます。


五平餅の作り方
続いて、丸めたご飯を手で潰し、平らにします。

そして、ラップの上にご飯をのせ、その上に割り箸を置きます。

割り箸を置くところは、ご飯のちょうど中央あたりです。


五平餅の作り方
割り箸を置いたら、ラップごとご飯を折りたたみます。

五平餅の作り方
そしてラップの上から、小判型に整えます。

これをオーブントースターで6分焼きます。

フライパンで焼くのもおすすめ

この五平餅は、割り箸を串にしているので、オーブントースターで焼く時に、割り箸が燃えないように注意してください。

心配な場合は、フライパンで焼くのがおすすめです。

五平餅の作り方
フライパンで焼く場合は、クッキングシートを敷いて、その上に五平餅を並べるといいです。

小さいフライパンしかない時は、割り箸を短く切って、全体が入るようにしてください。

フライパンで焼く場合も、割り箸が燃えることがまったく無いわけではないので、焼いている間は、そばを離れないようにした方がいいですよ。


五平餅の作り方
【工程4】
次に、くるみだれを作ります。

まず、くるみ(30g)を保存袋に入れ、麺棒などを使って、すり潰します。

麺棒が無い場合は、ボールの底などを押し当てて潰すこともできます。

くるみは、あまり細かく潰し過ぎないようにします。

【調理のポイント】
くるみの風味と食感を残すため、あまり潰し過ぎないようにします。

五平餅の作り方
続いて、くるみだれの他の材料すべてを加え、よく混ぜます。

ちなみに他の材料は、醤油(大さじ2)・味噌(小さじ2)・砂糖(大さじ3)・塩麹(大さじ1)・すりごま(大さじ3)・酒(大さじ1)・みりん(大さじ1)・おろししょうが(適量)です。

これで、くるみだれができました。
このたれは、少し多めにできます。


五平餅の作り方
【工程5】
次に、五平餅の両面にくるみだれを塗り、再び、オーブントースターで5分焼きます。

この工程も、オーブントースターではなく、フライパンを使ってもOKです。
先ほどと同様に、フライパンにクッキングシートを敷き、その上の五平餅をのせて焼いてください。

少し焦げ目が付くくらいに焼くと美味しいです。


五平餅の作り方
最後にもう1度、くるみだれを塗ったら完成です。

くるみだれは、少し多めにできるので、量を控えめに塗ってください。


五平餅の作り方
表面がカリッとして中がモッチリとした、五平餅ができます。

くるみのカリッとした食感がアクセントになっていて、香ばしくて、ほど良い甘さで、いくらでも食べられそうです。

残ったご飯で手軽に作れます。
子供のおやつにするのもいいですよ。

関連レシピ