ブロッコリーのパスタのレシピ。ブロッコリーを一緒に茹でます。

投稿日:2016年2月23日 更新日:

ブロッコリー

イタリアンの名店「アルポルト」のオーナーシェフ・片岡護さんが考案した、ブロッコリーのパスタのレシピをご紹介します。

パスタの具材になるのは、たっぷりのブロッコリーとアンチョビだけ。

家庭でも簡単に作れる、シンプルなパスタです。

(一部情報元:TV「L4YOU!」イタリアンの巨匠が親子で絶品料理を披露!2016年2月22日放映)

ブロッコリーのパスタの作り方

ブロッコリー

片岡シェフの「ブロッコリーのパスタ」のレシピです。

調理のポイントは、ブロッコリーの茹で方にあります。

ブロッコリーは、パスタと一緒に沸騰した湯に入れ、通常の倍ほどの時間をかけて、柔らかめに茹でます。

パスタとブロッコリーを一緒に茹でると、パスタにブロッコリーの香りが移り、パスタの風味が増します。

材料【2人分】
パスタ(直径1.4ミリ) 160g
ブロッコリー 1/2個
アンチョビ 3枚
ニンニク 1片
鷹の爪 1/2本
パセリ(みじん切り) 大さじ2
オリーブオイル 大さじ3
適量
コショウ 少々
作り方
  1. ブロッコリーは小房に分ける。ニンニクはみじん切りにする。
  2. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、1%の塩を加える。
    ブロッコリーを入れ、その10秒後にパスタを加える。
  3. パスタを茹でている間に、フライパンにニンニク・鷹の爪(ホールのまま)・オリーブオイル(大さじ2)を入れ、中火にかける。
    オリーブオイルが泡立ってきたら弱火にし、ニンニクがほんのりキツネ色になったらアンチョビを加え、さっと炒める。
    さらにパスタの茹で汁(1/4カップ:分量外)とパセリ(大さじ2/3)を加え、さっと火を通す。
  4. パスタを好みの硬さに茹でたら、ブロッコリーも一緒にザルに上げ、水気を切る。
  5. 4を3に加え、ブロッコリーを崩しながら和える。
    オリーブオイル(大さじ1)とコショウで味を整え、最後にパセリ(大さじ2/3)を加える。
    味見をして、塩気が足りない場合は補う。
    皿に盛りつけ、仕上げにパセリ(大さじ2/3)を散らしたらできあがり。

柔らかく茹で上げたブロッコリーが、崩れてソースのようになり、パスタによく絡んで美味しいそうですよ。

関連レシピ