手で裂いて炒めるだけ!エリンギとベーコンの旨味たっぷりおかず。

投稿日:2016年10月4日 更新日:

エリンギベーコン

包丁を一切使わないで作る、エリンギとベーコンのおかずレシピをご紹介します。

ポイントは、エリンギとベーコンを手でさいてから加えること。
少しワイルドに切れ目を入れることで、溶け出したベーコンの脂がエリンギによく染み込み、旨味たっぷりに仕上がります。

また、調味料は塩こしょうだけでOKです。
シンプルな味付けなので、ベーコンとエリンギの味をしっかりと堪能できます。

お弁当のおかずにもおすすめですよ。

エリンギとベーコン炒め

「エリンギベーコン炒め」のレシピです。

材料【2人分:調理時間5分】
エリンギ 1パック(100g程度)
ベーコンハーフ 4枚
オリーブオイル 大さじ1/2
塩こしょう 少々

手でさいたエリンギ
【工程1】
まず、エリンギ(1パック:100g程度)を手でさきます。

エリンギは縦方向に繊維が通っており、縦にだったら手で簡単にさけます。
大きさはザックリでいいですけど、1センチ幅くらいを目安にしてください。


手でさいたベーコン
ベーコンハーフ(4枚)も、手でさきます。

こちらもザックリでいいですけど、1枚を縦方向に3等分するようにさいてみてください。
大きさや形はいろいろあってOKです。


エリンギとベーコンをフライパンで炒める
【工程2】
次に、フライパンにオリーブオイル(大さじ1/2)を引き、エリンギとベーコンを中火で3分ほど炒めます。


ベーコンをフライパンの端に寄せる
少し焦げ目が付いたら火を止め、ベーコンを軽くフライパンの端に寄せ(上の写真)、エリンギに塩を振って混ぜます。

ベーコンは塩気がしっかりしているので、エリンギだけに塩を振ることで、味を調和させます。


エリンギとベーコンにこしょうを振る
最後に、エリンギとベーコンを混ぜ、こしょう(少々)を振ったら完成です。


エリンギベーコン炒め
食材を手でさいて炒めるだけなので、忙しい朝でもパパッと作れます。

そのうえ栄養も豊富。
食物繊維をたっぷりと含んだエリンギを、とても美味しく食べられます。

朝食やお弁当おかずにおすすめのレシピです。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で3〜4日程度

関連レシピ