ブロッコリーとベーコン炒めのレシピ。お弁当にもおすすめの簡単おかず

投稿日:2020年2月26日 更新日:

ブロッコリーとベーコン

ブロッコリーとベーコンを使った簡単おかずの作り方をご紹介します。

「ブロッコリーとベーコン炒め」のレシピです。

ベーコンをオリーブオイルで炒めてから、ブロッコリーと一緒に蒸し焼き。
味付けはシンプルに塩こしょうだけを使います。

お弁当やダイエットにもおすすめ

このお料理は、彩りが綺麗なうえに手軽に作れるので、お弁当のおかずにするのもおすすめです。

また、糖質がかなり低く抑えられるので、糖質制限ダイエットをしている方にもぴったりですよ。

ブロッコリーとベーコン炒め

ブロッコリーとベーコン炒め

「ブロッコリーとベーコン炒め」のレシピです。

材料【2〜4人分:調理時間5分】
ブロッコリー 1株
ベーコン 2枚
オリーブオイル 大さじ1
塩こしょう 少々
100ml
作り方
  1. ブロッコリーをきれいに洗い、小房に分ける。ベーコンを短冊切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れ、ベーコンを炒める。
    ベーコンに少し焦げ目が付いたらブロッコリーを加え、よく混ぜて全体に油を回す。
  3. 水を回し入れ、フタをして、強火で3分ほど蒸し焼きにする。
    塩こしょうを振ったらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

ブロッコリーの切り方

【工程1】
まず、ブロッコリー(1株)を小房に分けます。
やり方は、上の動画を参考にしてください。
ブロッコリーを小房に分ける
茎は少し厚めに皮をむき、食べやすい大きさに切ります。

ブロッコリーの洗い方
ブロッコリーの切り方


ベーコンを短冊切りにする

次に、ベーコン(2枚)を短冊切りにします。

短冊切りとは、ベーコンを端から1センチくらいの幅に分ける切り方のことです。


短冊切りにしたベーコンを炒める

【工程2】
そして、フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を入れ、ベーコンに少し焦げ目が付くまで炒めます。


ブロッコリーを軽く炒める

ベーコンがこんがりとしてきたら、ブロッコリーを加え、よく混ぜて、全体に油を馴染ませます。


フライパンに水を加える

続いて、水(100ml)を回し入れます。

フタをして蒸し焼きにする
そして、フタをして、強火で3分ほど蒸し焼きにします。

ブロッコリーの蒸し焼き


フタをしてブロッコリーを蒸し焼きにする

これが、3分経ってフタを取ったところ。
水がほぼ無い状態です。

最後に、塩こしょう(各少々)を振ったら完成です。


ブロッコリーとベーコンのおかず

ベーコンの旨味がブロッコリーに絡んで、いくらでも食べられます。

できたてのアツアツをいただくのが一番ですが、冷めても美味しく食べられるので、作り置きやお弁当おかずとしてもおすすめ。
日持ちは、冷蔵保存で3〜4日くらいと考えてください。

関連レシピ