やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

焼きみかんの作り方。皮ごと焼いて焼き芋風味!トースターなどの調理法。

投稿日:2017年1月13日 更新日:

焼きみかん

焼きみかんの上手な作り方を解説します。

トースターかグリルがおすすめ

焼きみかんは、オーブントースター・魚焼きグリルなどで作れます。

フライパンでも焼けないことはありませんが、フライパンだと丸ごとのみかん全体を加熱しにくいので、トースターかグリルを使うのがおすすめです。

しっかり焦げるまで焼く

焼き方のコツは、下の写真くらい、わりとしっかりめに皮を焦がすことです。

焼きみかんと言えば、焦げた皮の風味が加わって焼き芋のような味になるのが特徴ですが、焦げ目が少ないと、ただの温かいみかんになってしまいます。

焼きみかんらしい味を楽しみたいのなら、ぜひ、焦げ目をしっかりめに付けてみてください。
皮をこれくらい焦がしても、中身は焦げません。

なお、オーブントースタでの焼き時間の目安は10〜15分ほど、グリルだと7〜8分ほどです。
詳しい焼き方などをお伝えします。

加熱時間の目安
調理器具 火力 加熱時間
オーブントースター 250度 10〜15分
魚焼きグリル 中火 7〜8分

トースターで焼きみかん

焼きみかんを美味しく作るには、すでにお伝えした通り、強めの火力で皮にしっかりめの焦げ目を付けることです。
そうすると、焼きみかんらしい焼き芋っぽい味が楽しめます。

なるべく高温で焼く

トースターが温度設定できる場合は、高温の250度に設定するのがおすすめです。
ちなみに、250度は、トーストを焼くのに適した温度です。

また、ワット数を設定する機種の場合は、一番高いワット数にしてみてください。

ごく一般的なオーブントースターは、温度が200度から250度くらいになるように設計されていて、ワット数の高低は、その温度に達するまでの時間に影響します。
立ち上がりがなるべく早い方が良いので、一番数字が大きいワット数に設定するのがおすすめです。



トースターは、あらかじめ十分に温めておきます。

そして、アツアツになったところに、みかんを入れます。
みかんは、1個でも2個でもいいです。



10〜15分焼いたら完成です。

焦げるまで焼く

なお、焼き時間はあくまでも目安です。
皮がしっかり焦げるまでというふうに、こまめに様子を見ながら、見た目を優先させて仕上がりを判断するのがおすすめです。

ちなみに、みかんは、長時間保存して皮が乾燥していると焦げ目が付きやすいですし、逆に、収穫したての袋詰めされていたみかんは、焦げ目が付きにくいです。

グリルで焼きみかん


魚焼き用グリルで焼きみかんを作る場合も、あらかじめ庫内を十分に温めておきます。

アツアツになったら、みかんを入れます。
みかんの個数は、お好みで。
あまり詰めすぎると、焼くのに時間がかかります。



そして、中火で7〜8分を目安に、しっかり焦げ目が付くまで焼きます。

グリルの場合は、トースターよりもずっと焦げ目が付きやすいので、中火くらいの火力で調理します。


フライパンはイマイチ

ところで、焼きみかんはフライパンでも作れなくはありません。

ただ、みかんを丸ごと調理するとなると、表面ばかりが焦げて、中心部分が冷たいままになることもあります。

全体を温めにくいのであまりおすすめしません。

焼きみかんの食べ方


焼きみかんは、焼きたての温かい状態を食べてもいいですし、冷やしてから食べてもいいです。

焼きたてなら、皮ごとでも比較的食べやすいです。
表面の焦げたところは除いて、皮付きのまま食べると、健康効果がアップします。
日頃取り除いてしまう皮やわたの部分にも、栄養を豊富に含んでいるためです。

ちなみに、焼きみかんには、美肌・便秘解消・発がん予防・ダイエットなどの健康効果が期待できます。
詳しくは、「焼きみかんの効果」をご覧ください。

焼きみかんのレシピ

また、焼きみかんは、そのまま食べるだけでなく、料理にも使うことができます。
果肉と一緒に皮も使うと健康的でいいですよ。

たとえば、焼きみかんの果肉と皮を細かく刻み、ベビーリーフやルッコラと一緒にサラダにして食べるととても美味しいです。
また、焼きみかんの果肉と皮をミキサーにかけてジュースにするのもおすすめ。
生姜を少し加えると、風味が増して美味しくなります。

それぞれの作り方については、先ほどの「焼きみかんの効果」の記事で詳しく紹介しているので参考にしてください。

焼きみかんの健康効果。皮やわたも食べると栄養UP!おすすめレシピも。

焼きみかんの栄養と、その効果を存分に活かせるおすすめレシピをご紹介します。焼きみかんとは、オーブンやグリルなどで加熱したみかんのこと。外皮を…


酸っぱいみかんを甘くする。効果が高い順に紹介!簡単な方法4選。

酸っぱいみかんを甘くする方法を、おすすめ順にご紹介します。みかんにとって酸味は不可欠で、みかんの甘みは酸味があることで引き立ちます。ただ、そ…


皮ごと使って風味良く!みかんジャムの作り方。マーマレード手作りレシピ

みかんジャムのレシピをご紹介します。外皮や薄皮も一緒に使った、風味豊かなみかんマーマレードのレシピです。みかんでジャムを作る際には、外皮も加…


使い道は無限にある!みかんの皮の活用法。皮のレシピも紹介。

食べ終わったみかんの皮は、お風呂に入れて入浴剤代わりにしたり、乾燥させて調味料代わりにしたり、料理の食材として使ったり、いくらでも再利用が可…


みかんの皮を美味しく食べる!みかんピールの簡単レシピ。切って煮るだけ

普段捨ててしまいがちなみかんの皮を、手軽に美味しく食べられるレシピをご紹介します。みかんの皮を使った、ピールのレシピです。みかんの皮は、オレ…


グリルで焼くのが美味しい!厚揚げのネギ味噌焼きの簡単レシピ。

厚揚げとねぎ味噌を組み合わせた、簡単おかずレシピをご紹介します。厚揚げを丸ごとこんがりと焼いて、濃厚な味わいの甘いねぎ噌だれをのせた一品です…


みかんの栄養と効果。白い筋や外皮も栄養豊富!おすすめの食べ方も紹介。

みかんの栄養についてお伝えします。みかんに含まれる栄養成分の効果と、おすすめの食べ方についてです。


たらこおにぎりのレシピ。焼きタラコが旨い!お弁当おむすびの作り方。

たらこを使ったおにぎりのレシピをご紹介します。焼きタラコの香ばしさが食欲をそそる、シンプルなおにぎり。ご飯に塩をして、海苔で巻くだけで美味し…


おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。


梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。


この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。


らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。


紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ


新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方


塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。


バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。


人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ


蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。


牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。


ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方


塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。


えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。


トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。


ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。


ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。


とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…


梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

梅干しの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け方をお伝え…


この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

自家製梅酒のおすすめの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から梅酒を手作りしていますが、いろいろ試した中で「やっぱりこれが一番!」と思うレ…


らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とても簡単です。らっきょうをきれいに洗い、根元を切るなどして下ごしらえをし…


紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

紅しょうがの作り方をご紹介します。塩気と辛みを抑えた、食べやすい紅しょうがのレシピです。紅生姜の漬け方のポイントは、3つあります。1つめは、…


新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみの、甘酸っぱい薄切り生姜。ほど良い酸味が食欲を刺激する、和食のお供にぴ…


塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

そら豆の美味しい茹で方を解説します。そら豆は、さやから取り出したあとに、薄皮に切れ目を入れ、ちょうど良い塩の量を加えて茹でると、旨みが引き立…


バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかった、王道のバナナマフィンのレシピです。バナナの濃厚な甘みに、レモンの爽…


人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…


蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的な、人気のプレーン蒸しパンのレシピです。作り方は簡単で、小麦粉に卵・牛…


牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹介します。レシピのポイントは、水なしで、牛乳だけで寒天を溶かすことです…


ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…


塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシピです。ささみカツは、豚肉を使ったトンカツよりも脂が少なく、さっぱりめ…


えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…


トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…


ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…


ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…


最新記事

油揚げのメンチカツ!ひき肉の洋風肉詰めレシピ。旨みたっぷりな作り方。


丸ごと使って風味良く!甘夏ジャムの作り方。苦味を抑えたマーマレード


絶品カレー風味!手羽中のカレー粉焼き。簡単フライパンレシピ。


バナナとチーズでとろっと甘い!絶品おやつトーストのレシピ。


手軽にコク旨!もやしと卵のあんかけレシピ。オイスターソースで濃厚仕上げ


油揚げのメンチカツ!ひき肉の洋風肉詰めレシピ。旨みたっぷりな作り方。

油揚げを使った、洋風の肉詰めレシピをご紹介します。油揚げを衣に見立てて、その中にひき肉(豚のミンチ肉)を詰め込んだ、メンチカツのレシピです。…


丸ごと使って風味良く!甘夏ジャムの作り方。苦味を抑えたマーマレード

甘夏みかんをほぼ丸ごと使った、甘さ控えめで風味の良いジャムの作り方をご紹介します。この甘夏マーマレードのレシピは、甘夏の実だけでなく、外皮と…


絶品カレー風味!手羽中のカレー粉焼き。簡単フライパンレシピ。

カレー粉とにんにくの風味でガツンと旨い、手羽中の簡単おかずレシピをご紹介します。手羽中を調味料に10分ほど漬けて、フライパンでこんがりと焼い…


バナナとチーズでとろっと甘い!絶品おやつトーストのレシピ。

とろっと甘くて濃厚な、バナナとチーズのトーストレシピをご紹介します。加熱したバナナにはしっかりとした甘みがあり、そこに少量のはちみつを加える…


手軽にコク旨!もやしと卵のあんかけレシピ。オイスターソースで濃厚仕上げ

もやしと卵をたっぷり美味しく食べられる、中華風あんかけのレシピをご紹介します。オイスターソースの旨味をいかした味付けになっていて、トロトロの…