ツナの糖質制限ダイエットレシピ

投稿日:2017年6月28日 更新日:

<< 前のページに戻る

  • 切り昆布の生食用レシピ。切り昆布サラダ。ツナとマヨからしで美味しく!

    ツナマヨでコク旨!切り昆布サラダ

    切り昆布(生食用)を使った、低糖質なサラダのレシピです。

    糖質が低くおさえられるうえに、昆布が意外とお腹にたまるので、炭水化物の量を抑えたい方におすすめです。

    切り昆布と合わせるのは、ツナ缶とマヨネーズ。
    ツナマヨのマイルドな風味が昆布によく絡み、コクのある味に仕上がります。

    また、からしと少量のねぎを加えるのもポイントの一つです。
    全体の味がピシッと引き締まります。

    5分
    切り昆布ツナいりごま練りからしマヨネーズ醤油小ねぎ
  • 納豆ツナのレシピ。シーチキンを混ぜるだけ!簡単ダイエットおかず。

    トロトロ食感!納豆ツナ

    納豆とツナ缶(シーチキン)を使った超簡単おかずレシピです。

    付属のタレとカラシを納豆に加えて、ツナを混ぜ、ねぎをのせたらできあがり。
    納豆のタレだけはやや糖質を含みますが、トータルでは低糖質です。

    ツナ缶は、ノンオイルではなく、オイル漬けのものを使うのがおすすめです。
    粘り気のある納豆に、ツナの油が加わることで、トロトロの食感に仕上がります。

    1分
    納豆ツナ小ねぎ
  • えのきとツナのレシピ。レンジで簡単!シーチキンでコク旨和え物。

    レンジで3分!えのきとツナの和え物

    えのきとツナを使った簡単な和え物のレシピです。

    えのきをレンジで2分ほどチンした後に、シーチキン・酢・醤油を混ぜるだけ。
    仕上げに小ねぎをのせていただきます。

    ツナ缶の油分がえのきと混ざり合い、優しいながらもコク旨な味わい。
    えのきのシャキシャキとした食感も小気味よく、パクパク美味しく食べられます。

    糖質が低い食材ばかりを使ったお料理ですし、食物繊維が豊富なえのきは、腸内環境の改善にも役立ちます。

    3分
    えのきツナ醤油小ねぎ
  • ピーマンとツナの無限サラダ。シーチキンで手軽に旨い!簡単レンジレシピ

    無限に箸が進む!ピーマンツナサラダ

    ピーマンとツナ缶を使った、糖質オフにぴったりのサラダのレシピです。

    細切りにしたピーマンをレンチンして、からし醤油とゴマで軽く味付け。
    シーチキンとマヨネーズを混ぜ合わせ、ピーマンの上に乗せれば完成です。

    ツナマヨ醤油の組み合わせは人気が高く、ピーマンとの相性も抜群です。
    また、ピーマンにからしの刺激を控えめに加えることで、風味がグッとアップして、さらに美味しくいただけます。

    このお料理は、2人分の分量でピーマン1袋を使い切るレシピになっています。
    クセや苦味はほとんどなく、とても食べやすいので、ピーマンをがっつりと食べたいときにおすすめです。

    4分
    ピーマンツナマヨネーズこしょう醤油からしいりごま
  • キャベツとツナのサラダ。レンジで3分!ツナ缶とマヨネーズの簡単レシピ

    レンジで3分!キャベツとツナの簡単サラダ

    レンジで蒸したキャベツに、ツナ缶をオイルごと加え、マヨネーズと粒マスタードと白ごまを和えた、ツナマヨサラダのレシピです。

    ツナとマヨネーズの組み合わせは定番ですが、そこに粒マスタードの酸味と白ごまの風味が加わることで、味覚の幅が広がって、メリハリのある味に仕上がります。

    ツナ缶は糖質が低い

    ごく一般的なオイル漬けのツナ缶は、カロリーはやや高めですが、糖質はとても低いです。

    1缶あたりの糖質の量は、およそ0.1g。
    サバの水煮缶と同程度です。

    缶を開けるだけ食べられますし、価格が手頃なのも嬉しいところ。
    糖質制限ダイエットに積極的に活用したい食材です。

    ツナと合わせるキャベツやマヨネーズも低糖質。
    ビタミンCが豊富なキャベツをがっつり食べられます。

    5分
    キャベツツナマヨネーズ粒マスタード醤油こしょう白ごま
  • 豆苗とツナのレシピ。2分で美味しい簡単サラダ!シーチキンとマヨ醤油。

    ツナマヨでマイルド!豆苗とツナのサラダ

    豆苗を生のままざく切りにして、ツナとマヨ醤油を混ぜるだけで完成の、シンプルなサラダのレシピです。

    豆苗は低糖質

    豆苗は、低糖質なうえに、お財布にも優しい安価な食材です。

    糖質の量は、同じ新芽野菜の仲間であるカイワレやブロッコリースプラウトと同程度。
    糖質制限中でも、まったく問題なく使えます。

    豆苗と合わせるのは、同じく低糖質なツナとマヨネーズ。
    ツナとマヨネーズのマイルドな味が加わることで、ややクセのある豆苗の風味が抑えられ、とても食べやすく仕上がります。

    2分
    豆苗ツナマヨネーズ醤油こしょう

<< 前のページに戻る

関連レシピ