豆苗とツナのレシピ。2分で美味しい簡単サラダ!シーチキンとマヨ醤油。

投稿日:2020年4月17日 更新日:

豆苗とツナのサラダ

豆苗とうみょうとツナ(シーチキン)を使った簡単レシピをご紹介します。

豆苗を生のままざく切りにして、ツナとマヨ醤油を混ぜるだけで完成の、シンプルなサラダのレシピです。

ツナとマヨネーズを混ぜる ツナとマヨネーズのマイルドな味が加わることで、ややクセのある豆苗の風味が抑えられ、とても食べやすく仕上がります。

生の豆苗のみずみずしい食感もいい感じ。
栄養たっぷりな豆苗を、美味しく食べられますよ。

ダイエットにもおすすめ

なお、豆苗もツナも糖質がとても少ないので、このレシピは、手軽に作れる糖質制限ダイエットメニューとしてもおすすめです。

調理時間はたったの2分。
ぜひ、気軽にお試しください。

豆苗とシーチキンのサラダの作り方

豆苗とツナのサラダ

「豆苗とツナのサラダ」のレシピです。

材料【4人分:調理時間2分】
豆苗 1袋
ツナ 1缶(70g)
マヨネーズ 大さじ2(24g)
醤油 小さじ1/2〜1
こしょう 少々
作り方
  1. 豆苗の根元を切り落とし、長さを3等分にする。
  2. ツナ(オイルごと)・マヨネーズ・醤油をボールに入れ、よく混ぜる。
    豆苗を和え、こしょうを振ったらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

豆苗の切り方
【工程1】
まず、豆苗(1袋)の根元を切り落とし、長さを3等分にします。

豆苗の育て方 残った豆苗の根元は、水栽培するのがおすすめです。
だいたい1週間くらい経つと、再収穫できます。

豆苗の育て方


ツナとマヨネーズと醤油を混ぜる
【工程2】
次に、ツナ(1缶)・マヨネーズ(大さじ2:24g)・醤油(小さじ1/2〜1)をボールに入れ、よく混ぜます。

ツナ缶は、オイルごと使います。
ノンオイルのツナを使う場合は、汁気を切って加え、オリーブオイルやサラダ油などを少し補うといいです。


豆苗とツナマヨを和える
続いて、豆苗を加えて和えます。


豆苗とツナのサラダに胡椒をふる
最後に、こしょう(少々)を振ったら完成です。


豆苗とシーチキンのサラダ
ツナマヨの味は万能で、多くの生野菜とよく合います。

もちろん、豆苗との相性も抜群です。
豆苗の青々しい香りがやわらいで、食べやすく仕上がります。

ツナマヨのコクと、豆苗のすっきりとした風味。
それぞれがいい感じに混じり合って、とても美味しくいただけますよ。

関連レシピ