人参をレンジで加熱する方法。茹で人参が短時間で作れます。

投稿日:2017年11月20日 更新日:

人参をレンチン(人参をレンジで)

電子レンジを使った茹で人参の作り方をご紹介します。

人参は茹でると湯の中に栄養が流れ出てしまうので、レンジでチンするのがおすすめです。

人参1/2本(100g)あたりの加熱時間は、600wで1分40秒が目安です。
人参1本分だったら、600wで3分20秒〜4分です。

材料

調理時間2分
人参 1/2本(100g)

作り方

  1. 人参を好みの大きさに切り、耐熱皿にのせ、水(大さじ1)を振る。
  2. ラップをふんわりかぶせ、電子レンジ(600w)で1分40秒〜2分加熱したらできあがり。
    (1本分の加熱時間は、600wで3分20秒〜4分。)

レンジで加熱して柔らかくした人参

人参を加熱する前に水を振ると、しっとり仕上がります。

レンチンした人参は、そのままマヨネーズや醤油といった好みの調味料を混ぜて食べてもいいですし、サラダや和え物にしても美味しいです。
カレーやシチューや煮物の具材にすると、人参にはすでに火が通っているので時短になります。

なお、残った人参は、冷蔵で3〜4日ほど日持ちします。
詳しくは、別記事「人参の保存方法」を参考にしてください。
少し多めに加熱してストックしておくと、あと一品欲しい時や、お弁当を作る時などに便利です。

最後に、レンチンした人参を使った、超簡単な料理の一例をご紹介します。

レンジで加熱した人参のレシピ

レンジで柔らかくした人参を使った、混ぜるだけで作れる簡単料理を3品ご紹介します。

にんじんとツナのカレー和え

レンジで作った茹で人参の料理

「にんじんとツナのカレー和え」のレシピです。

材料

2〜4人分:調理時間2分
にんじん 1/2本(100g)
ツナ(オイル入り) 1/2缶
カレー粉 小さじ1/4〜1/3
塩・コショウ 各適量

作り方

  1. 人参を千切りにし、耐熱皿にのせ、水(少々)を振る。
    ラップをふんわりかぶせ、電子レンジ(600w)で1分40秒加熱する。
  2. 1が熱いうちに油を切ったツナとカレー粉と塩・コショウを混ぜたらできあがり。

にんじんの海苔和え

レンジで作った茹で人参の料理

「にんじんの海苔和え」のレシピです。

材料

2〜4人分:調理時間2分
にんじん 1/2本(100g)
焼き海苔 1枚
めんつゆ 大さじ1
少々
一味唐辛子 少々

作り方

  1. 人参を千切りにし、耐熱皿にのせ、水(少々)を振る。
    ラップをふんわりかぶせ、電子レンジ(600w)で1分40秒加熱する。
  2. 1に焼き海苔を手でちぎって加え、めんつゆ・塩・一味唐辛子で味付けしたらできあがり。

にんじんチーズサラダ

レンジで作った茹で人参の料理

「にんじんチーズサラダ」のレシピです。

材料

2〜4人分:調理時間2分
にんじん 1/2本(100g)
粉チーズ 大さじ2
小さじ1/2
塩・コショウ 適量

作り方

  1. 人参を千切りにし、耐熱皿にのせ、水(少々)を振る。
    ラップをふんわりかぶせ、電子レンジ(600w)で1分40秒加熱する。
  2. 材料すべてを混ぜたらできあがり。

3品とも冷蔵保存で5日ほど日持ちします。

お弁当のおかずや常備菜におすすめです。

コメント

このお料理についてのご感想などをお寄せください。
サイト運営の参考にさせていただきます。
頂いたコメントには、2〜3日以内にメールアドレス宛に回答いたします。(詳細
メールアドレスの入力ミスにご注意ください。
なお、頂いたコメント及びその後のメール等でのやり取りは、この欄でご紹介させていただく場合がございます。

関連レシピ