にんじんしりしりのレシピ。人参の人気料理といえばコレ!簡単な作り方。

投稿日:2018年3月2日 更新日:

にんじんしりしり

人参を使った人気料理、「にんじんしりしり」のレシピをご紹介します。

にんじんしりしりとは、千切りにした人参と卵を炒めて作る、沖縄の郷土料理のこと。
作り方が簡単なうえに、たっぷりの人参を美味しく食べられるので、幅広い層から支持されているお料理です。

にんじんしりしりのシンプルレシピ

今回ご紹介するにんじんしりしりは、素材の味を活かしたシンプルなレシピです。

人参を千切りにして、卵と一緒に炒め、塩こしょうで味付けすれば出来上がり。
余分なものを一切加えないので、人参と卵の優しい甘みをしっかりと堪能できるレシピになっています。

人参しりしりの切り方

なお、人参を千切りにする際には、包丁を使ってももちろんいいですし、ピーラーやスライサーを使ってもOKです。

にんじんしりしりのスライサー 冒頭の動画では、スライサーを使った千切りの方法も紹介しているので、参考にしてください。

にんじんしりしり

にんじんしりしり

「にんじんしりしり」のレシピです。

材料【4人分:調理時間5分】
人参 1本
2個
サラダ油 大さじ1
塩こしょう 少々
カロリー
1人分87kcal
作り方
  1. 人参を皮ごと千切りにする。(包丁・ピーラー・スライサーなどで千切りにする。お好みで皮をむいても良い。)
    卵を溶き、塩を混ぜる。
  2. フライパンにサラダ油を入れ、人参を広げ、中火にかける。
    フライパンが温まってから(パチパチ音がしてから)2分ほど炒め、塩を振る。
  3. 卵を回し入れ、混ぜながら固める。こしょうを振ったらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

人参を千切りにする
【工程1】
まず、人参(1本)を千切りにします。

包丁で切る場合は、人参を4〜5センチの輪切りにし、それを縦に薄切りにしてから、さらに1〜2ミリ幅に切ります。

簡単に済ませたい場合は、ピーラーやスライサーを使うのもアリです。
それぞれの使い方は、冒頭の動画や「人参の千切りのやり方」を参考にしてください。

にんじんしりしりをピーラーで作る
ピーラー
にんじんしりしりをスライサーで作る
スライサー
皮ごと使うのがオススメ

なお、人参の皮はむかずに、きれいに洗ってそのまま使うのがおすすめです。

人参の皮は、とても薄いのが特徴。
皮ごと口に入れると、食感はほんの少しだけしっかりめに感じられるものの、異物が入っているような違和感は全くありません。
皮なしと同じようにペロッと美味しく食べられるうえに、調理の時短や食材の節約にもなります。

人参の皮の剥き方 ただ、それでも抵抗がある場合は、ピーラーなどでむいて使ってももちろんいいです。

人参を皮ごと食べるメリット・皮むきの方法


卵に塩を混ぜる
次に、卵(2個)をボールに割り入れ、塩(少々)を混ぜます。


千切り人参をフライパンに入れる
【工程2】
フライパンにサラダ油(大さじ1)を入れ、人参を広げ、中火にかけます。


千切り人参を炒める
フライパンが温まったら、そこから2分ほど人参を炒め、塩(少々)で味を整えます。
パチパチ音がし始めたら、フライパンが温まってきた合図です。

なお、炒める時間は、千切りの太さや味の好みなどによって若干変わります。
どのくらい柔らかくなっているか分からない場合は、少し食べてみるのがおすすめです。


人参に卵を回し入れる
【工程3】
最後に、溶き卵を回し入れます。


人参しりしりの卵を固める
そして、混ぜながら卵を固めます。

ここでの混ぜ方によって、卵の存在感が少し変わってきます。

ここでしっかり混ぜると、卵が人参と絡みやすくなり、反対に、軽く混ぜる程度にとどめると、卵の塊が残るので存在感が出やすくなります。

写真は、卵の塊をある程度残して作った状態です。
お好みで試してみてください。

こしょう(少々)を振ったら完成です。


にんじんしりしり
このお料理は、人参の自然な甘みを楽しめるのが特徴です。
人参を油でさっと炒めることで、甘みが程よく引き出され、そこに塩を加えることで、甘みがさらに際立ちます。

人参と卵の相性も良く、ふわっとした卵に包まれて、人参がより優しい味に仕上がります。

人参をたっぷり食べたいときにおすすめのレシピです。
シンプルな味付けなので、素材の味をしっかりと感じられますよ。

にんじんしりしりの日持ち

なお、このにんじんしりしりは、作り置きにも向いていますし、お弁当のおかずとしてもおすすめです。

日持ちは、冷蔵保存で2〜3日と考えてください。


にんじんしりしりのツナ&めんつゆレシピ。シーチキンの油で簡単炒め!

ところで、今回はにんじんしりしりのシンプルレシピをお伝えしましたが、ツナとめんつゆを加えるレシピも人気があります。

人参の甘みと香りを楽しみたい場合は、今回のレシピがぴったり。
一方で、コクと旨味をプラスして人参の風味を抑えたい場合は、ツナとめんつゆをプラスするのがおすすめです。

下のリンク先で詳しいレシピを紹介しているので、そちらもぜひご覧ください。

5分
にんじんツナめんつゆ塩こしょう

作り方を見る

関連レシピ