やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

冷凍は食感が劣化!人参の保存方法や日持ちを解説。湿気対策が重要。

投稿日:2017年11月20日 更新日:

人参の保存方法について解説します。

人参は、涼しい季節なら、1週間ほど常温保存できます。

でも、一年を通して安心できるのは、やはり冷蔵保存
人参を冷蔵した場合の保存期間はわりと長く、2〜3週間は日持ちします。

また、人参は冷凍保存することもできますが、あまりおすすめはできません。
冷凍することで食感が大きく損なわれて、まずくなってしまうためです。

冷凍は食感が劣化

人参は、冷凍することで、1ヶ月ほど長持ちさせることが可能です。
また、人参を冷蔵で長期保存した場合とくらべると、栄養が失われにくいというメリットもあります。

その反面、大きなデメリットもあって、冷凍した人参は、水分が抜けてふにゃふにゃになり、筋っぽく感じられるようになります。
このことは、生のまま冷凍した場合も、加熱調理してから冷凍した場合も、基本的には同じです。

千切りならマシ
【△】小さく切る
【×】大きめに切る

ただ、対処法がないわけではありません。
人参をあまり大きく切らずに、千切りやみじん切りなど小さめに切って冷凍すると、食感の変化に少し気づきにくくなります。

幾分マシになる程度ですが、人参をどうしても冷凍したいのなら、丸ごとのままではなく、千切りやみじん切りにしてからの方が無難です。

人参の冷凍方法

人参を冷凍するにあたっては、生のままでも加熱調理してからでも、どちらでもOKです。

人参を保存袋に入れて、中の空気をしっかりと抜き、そのまま冷凍庫へ。
冷凍人参の賞味期限は、1ヶ月程度と考えてください。

冷凍人参の解凍

凍った人参を温かい料理に使う際には、わざわざ解凍する必要はありません。
凍ったまま、煮物や炒め物などに使えます。

生で食べる場合は、冷蔵庫に移すなどして自然解凍してください。

冷蔵は1年中安心

次に、人参を冷蔵で長持ちさせる方法をご紹介します。

人参を冷蔵保存した場合の日持ちは、2〜3週間ほど。
保存期間では冷凍に及びませんが、食感に関しては冷蔵の方が断然上です。

そのため、人参は、冷凍せずに、冷蔵までで食べ切るのがおすすめです。

湿気対策が重要

人参を冷蔵保存する際のポイントは、湿気がこもらないようにすることです。

人参は湿気に弱い食材なので、まるごとの人参を新聞紙やキッチンペーパーで包んだうえで、ビニール袋に入れて、口を閉じて冷蔵庫の野菜室に入れます。

また、人参の根元の方を下にして、立てて保存すると、より日持ちしやすくなります。

長期保存について

加えて、長期で保存したい場合は、たまに取り出して包んだ紙を取り替えるなどして、湿気を取り除くとより安心です。

ただ、人参に限ったことではありませんが、野菜を長期保存すると、たとえ傷まなかったとしても味や栄養は落ちてしまいます。

ですから、ムリにストックしようとはせずに、使える分だけ買ってすみやかに食べ切るのが一番美味しいですよ。

切ったらラップに包む

なお、カットした人参を保存する場合は、乾燥しないようにラップでぴったり包んで冷蔵して、5日を目安に食べ切ってください。

葉はあらかじめ切り落とす

また、人参を葉付きで購入した場合は、葉をそのままにして保存すると、身の部分の旨味や栄養を吸ってしまいます。
そのため、葉は、付け根部分からバッサリと切り落として、ビニール袋に入れてください。

葉は、炒めものや佃煮にすると美味しく食べられます。

常温は涼しい季節限定

最後に、人参の常温保存についてお伝えします。

人参の常温保存は、気温が高くない時期限定の保存方法。
夏などの暑い季節にはNGです。

新聞紙などの紙類で包んだうえで、カゴなどの通気性のよい容器に入れ、冷暗所で立てて保存します。
日持ちは、1週間程度と考えてください。


以上、人参の保存方法についてお伝えしました。

人参の保存方法は、冷凍・冷蔵・常温とありますが、おすすめなのは、やはり冷蔵です。
一年中使えるので便利ですよ。

関連記事

セロリの保存方法。冷凍できるが食感は劣化!長期なら保存食がおすすめ。

セロリの冷凍保存・冷蔵保存について解説します。セロリは常温保存に向かない食材なので、買ったらすぐに冷蔵庫に入れます。その際には、葉と茎を切り…

冷凍よりも冷蔵!スナップエンドウの保存方法を解説。

スナップエンドウの「冷凍保存方法」と「冷蔵保存方法」をご紹介します。スナップエンドウは冷凍して保存することもできますが、冷蔵保存までに留めて…

冷凍はまずい!アスパラの保存。冷蔵で保存期間をのばす方法を解説

アスパラガスの保存方法をご紹介します。冷凍と冷蔵の仕方と、それぞれの保存期間についてです。アスパラガスは、一般的には冷凍できると言われていま…

ちくわは冷凍できる。冷凍保存方法と冷蔵庫での保存期間を解説。

ちくわは、常温保存には向かない食品です。ちくわを入手したらすぐに冷蔵庫へ。冷蔵保存だったら4〜5日をめどに、賞味期限内に食べ切ってください。…

じゃがいもの保存方法と保存期間!冷凍・冷蔵・常温の使い分け。

じゃがいものおすすめの保存方法と保存期間をご紹介します。じゃがいもは、野菜の中では、比較的「常温」での保存に向いた食材です。涼しい季節であれ…

大葉(しそ)の冷凍保存。解凍不要で超便利!保存方法とレシピ。

大葉(しそ・青じそ)は冷凍保存できるので、たくさんあって使い切れない時には、冷凍庫にストックしておくと便利です。冷凍の仕方はとても簡単。水気…

開封後は冷凍がベスト!パン粉の保存方法。冷凍・冷蔵の賞味期限も解説。

パン粉を長持ちさせたいのなら、冷凍庫で保存するのが一番おすすめです。パン粉は、冷凍してもカチカチにならないので、冷凍庫から出してすぐに使うこ…

ひじきは冷凍できる!煮物にして冷凍保存もOK。冷蔵保存期間も解説。

ひじきの保存について解説します。ひじきの冷凍と冷蔵についてです。

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

梅干しの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け方をお伝え…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。とうもろこしの甘みとバターのコクを活かした、人気の炊き込みごはんのレシピ…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使ったコーンスープで、濃厚な味わいが特徴。コンソメなどのだしを一切使わずに…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とても簡単です。らっきょうをきれいに洗い、根元を切るなどして下ごしらえをし…

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

紅しょうがの作り方をご紹介します。塩気と辛みを抑えた、食べやすい紅しょうがのレシピです。紅生姜の漬け方のポイントは、3つあります。1つめは、…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみの、甘酸っぱい薄切り生姜。ほど良い酸味が食欲を刺激する、和食のお供にぴ…

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

桃を使った美味しいスムージーのレシピをご紹介します。作り方はとても簡単です。桃を凍らせて、ヨーグルトとはちみつを加え、ミキサーにかけるだけ。…

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

餃子の皮を使った美味しいピザのレシピをご紹介します。フライパン、ホットプレート、トースター、オーブン、グリル。これらを使った、5パターンの簡…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせることで、ニラ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

ピーマンとしめじを使った、手軽で美味しいおかずレシピをご紹介します。市販のだしの素を使った、ピーマンとしめじの炒めもの。ピーマンは表面がツル…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹介します。レシピのポイントは、水なしで、牛乳だけで寒天を溶かすことです…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシピです。ささみカツは、豚肉を使ったトンカツよりも脂が少なく、さっぱりめ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…

最新記事

からしが決め手!豚肉となすの味噌炒め。ご飯がすすむコク旨レシピ。

濃厚カレー風味!豚ごぼう丼の作り方。ひき肉を使った簡単レシピ。

ほんのりにんにく風味!トマトピクルスのレシピ。皮むきして味染みUP。

つゆだくジューシー!なすの煮浸し。揚げない焼かないシンプル煮物レシピ

パンチのある旨さ!ニラ団子のレシピ。作り置きもOKな豚ひき肉おかず

からしが決め手!豚肉となすの味噌炒め。ご飯がすすむコク旨レシピ。

豚肉となすを使った、ご飯によく合うおかずの作り方をご紹介します。豚こま切れ肉とナスの、からし味噌炒めのレシピです。調理のポイントは、なすをレ…

濃厚カレー風味!豚ごぼう丼の作り方。ひき肉を使った簡単レシピ。

ご飯がもりもり美味しく食べられる、ごぼう丼の作り方をご紹介します。カレーの風味が食欲を誘う、豚ごぼう丼のレシピです。ごぼうをじっくりと炒めて…

ほんのりにんにく風味!トマトピクルスのレシピ。皮むきして味染みUP。

箸休めにぴったりな、トマトピクルスの簡単な作り方をご紹介します。にんにくと唐辛子を加えた、風味の良いピクルスのレシピ。調理のポイントは、ミニ…

つゆだくジューシー!なすの煮浸し。揚げない焼かないシンプル煮物レシピ

ナスの煮浸しのおすすめの作り方をご紹介します。茄子を「揚げない」かつ「焼かない」レシピになっていて、フライパンで煮るだけで簡単に作れます。完…

パンチのある旨さ!ニラ団子のレシピ。作り置きもOKな豚ひき肉おかず

ニラをたっぷり使った肉団子の作り方をご紹介します。にんにく&生姜で味にパンチを出して、オイスターソースでコクをアップさせた、味わい深いニラ団…