サーモンマリネのレシピ・作り方。スモークサーモンと玉ねぎのマリネサラダ

投稿日:2018年1月24日 更新日:

サーモンマリネ(スモークサーモンマリネ)

レシピ動画

手軽に本格!サーモンマリネ

サーモンマリネのレシピをご紹介します。

スモークサーモンと玉ねぎを合わせた、人気の前菜のレシピ。
レモンの風味を生かしてシンプルに味付けすると、サーモンの味が引き立ち、とてもおいしく仕上がります。

お好みでディルを少し加えると、より本格的な味になりますよ。

材料

2〜4人分:調理時間5分/30分漬ける
スモークサーモン 100g
玉ねぎ 100g(1/2個)
小さじ1/3
砂糖 小さじ1/3
レモン汁 小さじ2
オリーブオイル 大さじ4
こしょう 少々

作り方

玉ねぎを薄切りにする

まず、玉ねぎの皮をむき、根元の芯の部分を取り除き、100g(1/2個)ほど用意します。
そして、縦に薄切りにします。

切ってそのまま使う

玉ねぎは、水にさらしたりせずに、切ってそのまま使うのがおすすめです。
辛味はマリネ液にしばらく漬けることで和らぎますし、その方が風味良く仕上がります。


サーモンを薄切りにする

スモークサーモン(100g)は、食べやすい大きさの薄切りにします。


サーモンと玉ねぎにマリネ液の調味料を加える

次に、玉ねぎとスモークサーモンをボールに入れ、塩(小さじ1/3)・砂糖(小さじ1/3)・レモン汁(小さじ2)・オリーブオイル(大さじ4)・こしょう(少々)を加えます。

ディルを加えるのもおすすめ

この時、お好みで、生のディル(少々)を加えても美味しいです。
ディルの風味がプラスされることで、マリネサラダ全体の味が引き締まります。


サーモンと玉ねぎを混ぜる

そして、軽く混ぜます。


サーモンと玉ねぎを平たくならす

続いて、玉ねぎとスモークサーモンを平たくならし、ボールにラップをかぶせて、冷蔵庫に30分ほど入れます。

なお、このマリネは、マリネ液をジャブジャブ使わずに、敢えて必要最小限の量に抑えています。


完成したサーモンマリネ

30分ほど置いたら、全体を軽く混ぜ、お皿に盛り付けたら完成です。

15分から食べられる

調味料にひたして15分くらいから食べられますが、30分置くと、味がより馴染みますし、玉ねぎの辛味もしっかり抜けて食べやすくなります。


サーモンマリネ

レモン汁ベースのソースに漬け込むことで、スモークサーモンの旨味がぎゅっと凝縮されて、濃厚な味に仕上がります。

また、玉ねぎの存在感もいい感じです。
玉ねぎのキレのある風味が加わって、味が単調にならず、サーモンの味がより引き立ちます。


ディルを加えたサーモンマリネ

なお、お好みでディルと一緒にマリネすると、爽やかな風味が加わりますし、見た目も更に華やかになります。
ディルなしで食べても勿論おいしいですけど、パーティーなどハレの日のお料理として食卓に供する際には、ディルを加えるのもおすすめです。

サーモンマリネの日持ち

このサーモンマリネは作り置きすることもできますが、サーモンを生のまま使うため、できるだけ早めに食べ切るのがおすすめです。

賞味期限は、冷蔵保存で1〜2日程度と考えてください。

関連レシピ