やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

サーモンマリネのお薦めレシピ。北欧料理店の作り置きメニュー。

投稿日:2018年1月24日 更新日:

家庭でも簡単に作れる北欧風マリネのお薦めレシピをご紹介します。

長野県にあるスウェーデン料理店「ガムラスタン」のオーナーシェフ、北原秀雄さんが考案した「サーモンマリネ」です。

同店では丸ごと1尾のサーモンをマリネにするそうですが、これからご紹介するレシピは、スーパーで買える刺し身用のサクで作れるようになっています。
仕込み時間は2分。そのあとに冷蔵庫に6時間ほど入れて味を馴染ませます。
加熱調理は一切しませんが、冷蔵庫で1ヶ月も日持ちするそうです。

サーモンの旨味と甘味が凝縮した、とろっとした舌触りの極上マリネが出来ますよ。

(一部情報元:NHK「あさイチ」砂糖マジック 2018年1月22日放映)

サーモンマリネの作り方

「サーモンマリネ」のレシピです。

レシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【調理時間4分/置く時間6時間】
刺身用サーモンさく 300g
A
砂糖 50g
25g
ディル 少々
マスタードソース
粒マスタード 10g
フレンチマスタード 10g
サラダ油 20g
10g
グラニュー糖 20g
ディル 少々
作り方
  1. ディルを刻み、Aを混ぜる。
  2. 1の半分をバットに敷き、その上にサーモンをのせる。さらにその上に1の残りの半量を振る。
    バットにラップをかぶせ、軽く重しをし、冷蔵庫に6時間入れる。
  3. マスタードソースの材料を混ぜる。2をスライスして皿に盛り、ソースをかけたら出来上がり。

写真をもとにレシピを説明します。

サーモンマリネの作り方


【工程1・2】
まずディルを刻み、A(砂糖50g・塩25g・ディル少々)を混ぜます。(写真左)

次に混ぜたAの半分をバットの上に敷きます。(写真右)



続いてバットの上にサーモン(300g)をのせ、さらにその上にAの残りの半量を振ります。



そしてバットにラップをかぶせ、その上にさらにバットをのせて軽く重しをし、冷蔵庫に6時間入れます。

【調理のポイント】
サーモンは塩だけでなく砂糖も使って漬けます。

砂糖には、塩と同じくサーモンを脱水して旨味を凝縮させる効果がありますが、塩とくらべて中までしまりにくく、また味が入りにくいという特徴があります。
ですから塩と合わせて砂糖を使うと、味がまろやかで食感が柔らかいマリネが出来ます。またきれいなツヤも出ます。

北欧では、香り付けにディルを刻んだものを一緒に漬け込みます。



6時間置くと塩と砂糖が溶けて、サーモンから水分が出ます。サーモンはツヤツヤしています。



【工程3】
最後にマスタードソースの材料(粒マスタード10g・フレンチマスタード10g・サラダ油20g・酢10g・グラニュー糖20g・ディル少々)を混ぜます。

そしてサーモンの表面に付いた砂糖や塩を軽く取り、スライスして皿に盛ります。
ソースをかけたら完成です。



とろけるような舌触りの風味豊かなサーモンマリネが出来ます。

サーモンにもマスタードソースにも少し甘みがありますが、その甘みとディルの風味、そしてほど良い塩気が、サーモンと絶妙にマッチしてとても美味しいです。

時間のある時に作り置きしておくと、いつでも美味しいマリネが食べられますよ。
保存する際にはラップでぴったり包み、保存袋に入れると良いと思います。
(私は1週間ほどで食べ切ってしまったので、それ以上の日持ちは確認していません。情報元のテレビ番組では1ヶ月保存が効くとのことでしたが、長期保存した場合は、様子を見てから食卓に出してください。)

ところでこのサーモンマリネは、ストックホルムの伝統的な作り方をベースにしたレシピだそうで、サーモンを浸ける際に塩だけでなく砂糖も使うのが特徴です。
最後にこのサーモンと同じく、塩と砂糖を使った生魚のレシピをあともう1品ご紹介します。

日本料理の名店「分とく山」の総料理長、野﨑洋光さんが考案した「しめさば」です。
このしめさばも、今回ご紹介したサーモンマリネと同じく、塩と合わせて砂糖を使うので、味がまろやかで柔らかい食感に仕上がります。
2品合わせて作ると、砂糖を加える効果がよく分かりますよ。

関連記事

ザジキの作り方と食べ方。ギリシャ料理の定番ソースのレシピを徹底解説!

ザジキ(tzatziki sauce)の作り方と美味しい食べ方を、本場ギリシャの情報を交えながら詳しくご紹介します。ザジキとは、きゅうりとヨ…

かぼちゃの煮物レシピはこれでOK!基本の作り方から簡単レンジまで。

かぼちゃの煮物のレシピをたっぷりとご紹介します。かぼちゃの煮物の基本レシピはもちろん、電子レンジを使った簡単レシピや、残り物をつかったリメイ…

レモングラスの保存方法と横浜の販売店。

レモングラスの保存方法と横浜の便利な販売店をご紹介します。レモングラスは、東南アジアやカリブ海諸国などでよく使われているハーブで、ススキによ…

溶けたアイスのレシピ11品。余ったアイスは再冷凍ではなく料理に活用!

溶けたバニラアイスのリメイクレシピをご紹介します。溶けたアイスを何とか復活させたい!そんな時には再冷凍という手もあり、1時間くらい冷凍庫に入…

サーモンの冷凍保存。新鮮な刺身の冷凍はOK!解凍後の生食はNG。

サーモンの冷凍保存と冷蔵保存について解説します。サーモンは、お刺身やお寿司やサラダなどにして、生食することがほとんどだと思います。こうした生…

酢味噌の作り方。混ぜるだけで簡単、長ネギの酢味噌和えのレシピも紹介。

酢味噌の作り方2パターンと、ネギの酢味噌和えのレシピをご紹介します。酢味噌は、時間のある時に作り置きしておくととても便利です。甘みや酸味を少…

湿気った海苔の復活方法4パターン。ダメな場合は佃煮へ。

湿気った海苔を復活させる方法を4パターンと、湿気った海苔を使った佃煮のレシピをご紹介します。海苔が元通りにパリパリになるかは、海苔の湿気の度…

ポテトサラダを冷凍!保存期間や保存方法、作り置きレシピも紹介。

ポテトサラダの保存方法をご紹介します。ポテトサラダを作り置きする方法は大きく分けて2つあります。冷凍する方法と、冷蔵庫に入れる方法です。ポテ…

おすすめ記事

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

さやいんげんとオリーブオイルを使った煮物のおすすめレシピをご紹介します。トルコやギリシャなどで親しまれている「いんげんのオリーブオイル煮」。…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮ることで、まるで桃のような柔らかい食感に仕上がります。ワインなしでも作れ…

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ひよこ豆を使った、エスニックなサラダのレシピをご紹介します。インドのサラダ、チャナ・カチュンバル(英語:chana kachumber)。カ…

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

ライタのレシピを本場インドからご紹介します。ライタ(Raita)とは、ヨーグルトを使ったサラダのこと。ヨーグルトの中に刻んだ生野菜を入れ、サ…

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。とうもろこしの甘みとバターのコクを活かした、人気の炊き込みごはんのレシピ…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使ったコーンスープで、濃厚な味わいが特徴。コンソメなどのだしを一切使わずに…

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

桃を使った美味しいスムージーのレシピをご紹介します。作り方はとても簡単です。桃を凍らせて、ヨーグルトとはちみつを加え、ミキサーにかけるだけ。…

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ギリシャサラダ(グリークサラダ)のレシピを、現地ギリシャの情報を交えて詳しくお伝えします。ギリシャサラダとは、ギリシャ産の「フェタチーズ」と…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせることで、ニラ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ファラフェル(Falafel)のレシピをご紹介します。ファラフェルとは、イスラエルやアラブ諸国・トルコなど中東一帯で食べられている、主にひよ…

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

なすとナンプラーを使った、焼き浸しの簡単レシピをご紹介します。身近な食材だけで作る、タイ風のエスニック料理。なすをフライパンでこんがりと焼い…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…

最新記事

見た目も味も大満足!紫インゲンと黄インゲンの味噌そぼろがけのレシピ。

甘くないのが断然旨い!しらすのおやき風パンケーキ。おやつにもおすすめ

からしが決め手!豚肉となすの味噌炒め。ご飯がすすむコク旨レシピ。

濃厚カレー風味!豚ごぼう丼の作り方。ひき肉を使った簡単レシピ。

ほんのりにんにく風味!トマトピクルスのレシピ。皮むきして味染みUP。

見た目も味も大満足!紫インゲンと黄インゲンの味噌そぼろがけのレシピ。

紫インゲンと黄インゲンを使った、簡単おかずの作り方をご紹介します。「いんげんの味噌そぼろがけ」のレシピです。紫インゲンと黄インゲンは、どちら…

甘くないのが断然旨い!しらすのおやき風パンケーキ。おやつにもおすすめ

しらすの大量消費にぴったりな、栄養満点のおやつレシピをご紹介します。しらすや小ねぎを小麦粉の生地に混ぜて、こんがりと焼き上げた、おやき風のパ…

からしが決め手!豚肉となすの味噌炒め。ご飯がすすむコク旨レシピ。

豚肉となすを使った、ご飯によく合うおかずの作り方をご紹介します。豚こま切れ肉とナスの、からし味噌炒めのレシピです。調理のポイントは、なすをレ…

濃厚カレー風味!豚ごぼう丼の作り方。ひき肉を使った簡単レシピ。

ご飯がもりもり美味しく食べられる、ごぼう丼の作り方をご紹介します。カレーの風味が食欲を誘う、豚ごぼう丼のレシピです。ごぼうをじっくりと炒めて…

ほんのりにんにく風味!トマトピクルスのレシピ。皮むきして味染みUP。

箸休めにぴったりな、トマトピクルスの簡単な作り方をご紹介します。にんにくと唐辛子を加えた、風味の良いピクルスのレシピ。調理のポイントは、ミニ…