やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

そばつゆの作り方。めんつゆを使った本格簡単レシピ3品。

投稿日:

そばつゆのおすすめレシピ3品をご紹介します。

3品とも、市販のめんつゆを使って簡単に作れます。

1品めは、ミシュランガイドで1つ星を獲得した人気蕎麦店「玉笑」の店主、浦川雅弘さんが考案した、きのことねぎをたっぷり使った、本格そばつゆ。

2品めは、そば料理研究家の片山虎之介さんが考案した、自宅にあるものだけで手軽に作れる、ごまだれ風そばつゆ。

3品めは、そばの専門家、工学院大学先進工学部教授の山田昌治さんが考案した、市販のめんつゆを風味アップさせたそばつゆです。

(一部情報元:NHK「あさイチ」2018年10月9日放映、テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」2016年3月15日放映)

人気蕎麦店の本格そばつゆ

まずご紹介するのは、ミシュランガイドで1つ星を獲得した人気蕎麦店「玉笑」の店主、浦川雅弘さんが考案した、そばつゆの本格レシピです。

市販のめんつゆを使った、家庭向けのアレンジレシピになっています。

材料【4人分:調理時間6分】
具材
本しめじ 1パック
舞茸 1パック
長ねぎ 1本
なす 1本
油揚げ 1枚
めんつゆ※ 800ml程度
三つ葉 4本
適量

※市販のめんつゆを水で薄めて好みの濃度にしたもの。

作り方
  1. なすは8ミリの輪切り(もしくは半月切り)にし、長ねぎは8ミリの斜め切りにする。
    油揚げは1センチの短冊切りにし、本しめじと舞茸は、石づきを取って食べやすい大きさにほぐす。
    三つ葉は適当な大きさに刻む。
  2. 鍋に油を引き、なすを軽く炒める。
    なすに少し火が通ったら、具材すべてとめんつゆを加える。ひと煮立ちさせて、具材にさっと火を通す。
  3. 2を器に盛り、三つ葉を散らし、蕎麦(分量外)を添えたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。


【工程1】
最初に、なす(1本)を8ミリの輪切り(もしくは半月切り)にし、長ねぎ(1本)を8ミリの斜め切りにし、油揚げ(1枚)を1センチの短冊切りにします。

そして本しめじ(1パック)と舞茸(1パック)の石づきを取って食べやすい大きさにほぐし、三つ葉を適当な大きさに刻みます。

※写真はすべてレシピの半量で調理していますが、説明はレシピ通りの分量でします。



【工程2】
次に鍋に油(適量)を引き、なすを軽く炒めます。

なすはこの段階で中まで火を通さなくて良く、焼き目を付ける必要もありません。
さっと表面を焼く程度で良いようです。



なすに少し火が通ったら、具材すべて(本しめじ・舞茸・長ねぎ・なす・油揚げ)とめんつゆ(800ml程度)を加えます。

めんつゆ(800ml程度)は、市販のめんつゆを好みの濃度に薄めて使います。
めんつゆのボトルに記載された「かけつゆ」や「つけつゆ」の濃度を参考にしながら、お好みの濃さにするといいですよ。



そしてひと煮立ちさせて、具材にさっと火を通します。

【調理のポイント】
ねぎときのこのダシをいかすと、ワンランク上のそばつゆが作れます。

浦川さんによると、このそばつゆを美味しく仕上げるポイントは、ねぎときのこ類にあります。
ねぎときのこから出るダシをいかすと、美味しいそばつゆができるそうです。



【工程3】
最後にそばつゆを器に盛り、三つ葉を散らし、蕎麦(分量外)を添えたら完成です。

このそばつゆは、超具だくさんで食べ応えがあります。
深い旨味が感じられて、とても美味しいです。

ごまだれ風そばつゆ

次にご紹介するのは、そば料理研究家の片山虎之介さんが考案した、ごまだれ風そばつゆのレシピです。

材料【1人分:調理時間1分】
めんつゆ※ 70ml
すりゴマ 10g
マヨネーズ 3g(小さじ1程度)

※市販のめんつゆを水で薄めて好みの濃度にしたもの。

作り方
  1. すりゴマとマヨネーズをよく混ぜる。
  2. 1にめんつゆを加え、よく混ぜたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。


【工程1】
まずすりゴマ(10g)とマヨネーズ(3g)をよく混ぜます。

【調理のポイント】
すりゴマとマヨネーズをあらかじめしっかり混ぜると、油分と水分が分離しにくくなります。


【工程2】
最後にめんつゆ(70ml)を加え、よく混ぜたら完成です。

ここで使用するめんつゆも、市販のめんつゆを好みの濃度に薄めたものを使います。



ほのかな酸味と優しいコクが印象的な、さっぱりとしたごまだれができます。

マヨネーズを使っていることはまったく分かりません。

身近な食材だけで手軽に作れていいですよ。

市販のめんつゆを風味アップ

最後にご紹介するのは、そばの専門家、工学院大学先進工学部教授の山田昌治さんが考案した、市販のめんつゆの超簡単アレンジレシピです。

材料【1人分:調理時間1分/一晩置く】
めんつゆ※ 1人分
昆布 3×6センチ1枚

※市販のめんつゆを水で薄めて好みの濃度にしたもの。

作り方
  1. めんつゆに昆布を浸し、冷蔵庫で一晩寝かせたらできあがり。

市販のめんつゆに昆布を加えると、いつものめんつゆが名店のそばつゆに近づくと山田さんはおっしゃいます。

このそばつゆは、出来上がるまでに少し時間がかかりますが、昆布の旨味をめんつゆにゆっくり溶けこませるので、風味がグッと良くなりますよ。

関連記事

手作りめんつゆの作り方。2倍濃縮・4倍濃縮を自作する方法。

美味しいめんつゆの作り方を2パターンご紹介します。1品めは、料理の達人でNHK料理講師の、高木ハツ江さんが考案した「めんつゆ」。昆布と鰹節で…

家事えもんの、そうめんつゆのレシピ。ヨーグルトつゆ・白だしつゆ。

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんが考案した、そうめんつゆのレシピをご紹介します。「ヨーグルトつゆ」と「白だしつゆ」です。どちらも身近…

年越しそば レシピ そば

年越しそばのおすすめレシピ。サイゲン大介さんの名店の再現そば。

大晦日に食べる「年越しそば」のおすすめレシピをご紹介します。サイゲン大介こと、お笑いコンビ うしろシティの阿諏訪泰義さんが考案した「年越しそ…

そばの実の美味しい食べ方。蕎麦の実の上手な茹で方と炊き方。

そばの実の美味しい食べ方をご紹介します。そばの実は、雑穀の中でもクセが少なく比較的食べやすいので、茹でたり炊いたりするだけで、ご飯と同じよう…

科学の力でそばを美味しくする方法。乾麺の茹で方とつゆの作り方。

麺のスペシャリスト、工学院大学先進工学部教授の山田昌治さんがすすめる、科学的に理にかなった、美味しい蕎麦の作り方(乾麺の茹で方&そばつゆの作…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

高野豆腐の煮物。めんつゆで簡単!ジュワッと旨い「含め煮」のレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…

鶏胸肉をレンジで!蒸し鶏をしっとり柔らかく仕上げる簡単レシピ。

鶏胸肉のレンジ蒸しのレシピをご紹介します。電子レンジを使って、胸肉をし…

トロッと柔らか!白菜の味噌汁レシピ。油揚げを具に加えて旨さUP。

白菜のトロッと柔らかな食感が旨い、味噌汁のレシピをご紹介します。白菜と…

スパムの卵とじのレシピ。にんにくと炒めて香ばしく!簡単スパム料理。

スパムと卵を使った簡単料理のレシピをご紹介します。スパムとにんにくをこ…

里芋とひき肉の煮物。ご飯によく合うおかずレシピ!甘辛煮の作り方。

里芋とひき肉の煮物のレシピをご紹介します。豚ひき肉と生姜をフライパンで…