ゆうこりんのドライカレーおにぎりのレシピ。お弁当におすすめ。

投稿日:2018年11月23日 更新日:

ドライカレーおにぎり

お弁当にぴったりのドライカレーおにぎりのレシピをご紹介します。

ゆうこりんこと、タレントの小倉優子さんが考案した「ドライカレーおにぎり」です。

具沢山なおにぎりで、しかも、ピリッとした辛さが効いた本格的な味です。

セブンイレブンやローソンなどのコンビニでもドライカレーおにぎりは人気ですが、それにひけを取らない美味しさですよ。

(一部情報元:日本テレビ「スッキリ」2018年10月9日放映)

ドライカレーおにぎりの作り方

ドライカレーおにぎり

「ドライカレーおにぎり」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4個分:調理時間18分】
豚ひき肉 100g
玉ねぎ 1/2個(100g)
にんじん 1/4本(50g)
ピーマン 1個(30g)
トマト 1/2個(50g)
サラダ油 適量
カレー粉 小さじ3
おろしにんにく 小さじ1
おろししょうが 小さじ1
豆板醤 小さじ1/8
中濃ソース 小さじ4
小さじ1/3
ご飯 400g
作り方
  1. 玉ねぎ・にんじん・ピーマン・トマトをみじん切りにする。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを3分炒める。
    おろしにんにく・おろししょうがを加えて軽く炒め、豚ひき肉・にんじん・ピーマン・トマトの順に炒め合わせる。
  3. 具材すべてに火が通ったら、カレー粉を加え、弱火で30秒炒める。
    豆板醤・中濃ソース・塩・ご飯を加え、ご飯をほぐしながら炒め合わせる。
  4. 3の粗熱を取って4等分し、ラップを使っておにぎりにしたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

ドライカレーおにぎりの作り方

ドライカレーおにぎり
【工程1】
まず、玉ねぎ(1/2個:100g)・にんじん(1/4本:50g)・ピーマン(1個:30g)・トマト(1/2個:50g)をみじん切りにします。


ドライカレーおにぎり
【工程2】
次に、フライパンにサラダ油(適量)を熱し、玉ねぎを3分炒めます。

【調理のポイント】
玉ねぎは、少ししっかりめに炒めて、甘みを出します。

ドライカレーおにぎり
3分経って、玉ねぎの色が少し変わってきたら、おろしにんにく・おろししょうが(各小さじ1)を加え、軽く炒めます。


ドライカレーおにぎり
にんにくとしょうがの香りが立ったら、豚ひき肉(100g)・にんじん・ピーマン・トマトの順に炒め合わせます。


ドライカレーおにぎり
【工程3】
具材すべてに火が通ったら、カレー粉(小さじ3)を加え、弱火で30秒ほど炒めます。


ドライカレーおにぎり
30秒経ったら、豆板醤(小さじ1/8)・中濃ソース(小さじ4)・塩(小さじ1/3)・ご飯(400g)を加え、ご飯をほぐしながら炒め合わせます。

これでドライカレーができました。


ドライカレーおにぎり
【工程4】
最後にドライカレーの粗熱を取り、4等分します。

そして、ラップを使っておにぎりにしたら完成です。


ドライカレーおにぎり
肉や野菜をたっぷり使った、栄養がギュッと詰まったおにぎりです。

マイルドな味付けながら、しっかりと辛味も効いていて、またほど良いコクもあるので、飽きが来ません。

このおにぎりがお弁当に入っていたら、テンションが上がると思います。
白ごはんのお弁当が続いたら、こういう変化球もいいですよ。

そのまま食べても美味しい

ドライカレーおにぎり
ちなみにこのドライカレーは、おにぎりにせずに、そのまま食べても美味しいです。

半熟卵と一緒に食べるのがおすすめです。


ドライカレーのお弁当。人気シェフのレシピ&簡単おかず。

ところで当サイトでは、お弁当のドライカレーをもう1品ご紹介しています。
テレビで話題になったレシピです。

ゆうこりんのドライカレーと同じく具沢山で、トマトケチャップを隠し味に使って、味に深みを出しているのが特徴です。

付け合わせのおかずも紹介しているので、リンク先も合わせて参考にしてください。

6分
豚ひき肉玉ネギニンジンピーマンミニトマトサラダ油おろしニンニクおろしショウガケチャップカレー粉塩・コショウ温かいご飯茹で卵

作り方を見る

関連レシピ