切り干し大根のはりはり漬けの作り方。ご飯によく合う簡単レシピ!

投稿日:2019年6月26日 更新日:

切り干し大根のはりはり漬け

市販の切り干し大根を使った、はりはり漬けのお手軽レシピをご紹介します。

はりはり漬けとは、細切りにした干し大根を、酢としょう油などに漬ける漬物のこと。
ぱっと見はちょっと地味めですが、箸休めにぴったりなので、ご飯のお供として根強い人気を誇ります。
カラカラに乾いた大根に酢の酸味と醤油の旨みがほどよく染み込んでいて、とても美味しくいただけます。

漬けるだけ簡単レシピ

このレシピなら、作り方も超簡単。
さっと洗った切り干し大根を、すし酢と醤油に漬け込んで、20分ほど置いたら完成です。

冷蔵庫で1週間ほど日持ちするので、作り置きしておくと重宝しますよ。

切り干し大根のはりはり漬け

切り干し大根のはりはり漬けの作り方

「切り干し大根のはりはり漬け」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分:調理時間3分/20分置く】
切り干し大根 40g
細切り昆布 5g
赤唐辛子 1本
すし酢 大さじ2
醤油 大さじ1
大さじ3
作り方
  1. 切り干し大根をさっと水洗いし、水気をしっかり絞る。
  2. 材料すべてを混ぜ、20分漬けたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

はりはり漬けに使う切り干し大根を水で洗う
【工程1】
まず、切り干し大根(40g)をさっと水洗いします。
切り干し大根は、完全に戻す必要はありません。

そして、水気をしっかり絞ります。


はりはり漬けの材料
【工程2】
次に、材料すべてをボールに入れます。

材料は、切り干し大根(40g)・細切り昆布(5g)・赤唐辛子(タネを取ったもの:1本)・すし酢(大さじ2)・醤油(大さじ1)・水(大さじ3)です。

【調理のポイント】
このはりはり漬けは、酢と砂糖の代わりに「すし酢」を使います。

また、調味料の量を必要最小限に絞った節約レシピになっています。


はりはり漬けを漬ける
そして、よく混ぜて、20分ほど漬けたら完成です。


切り干し大根のはりはり漬け
切り干し大根を戻さずに使うので、大根が柔らかくなりすぎず、コリコリとした食感が楽しめます。

また、味付けはシンプルですが、すし酢のほのかな酸味が口の中に広がって、後を引く美味しさです。
ご飯との相性もばっちりですよ。


切り干し大根のはりはり漬けの作り置き
大根のはりはり漬けは、作り置きおかずにぴったりです。

日持ちは、冷蔵保存で1週間くらいと考えてください。

関連レシピ