旨さっぱり!きゅうりピクルスの簡単レシピ。にんにくを加えて風味良く。

投稿日:2013年1月19日 更新日:

きゅうりピクルス

手軽に作れるうえに味わい深い、きゅうりピクルスの作り方をご紹介します。

にんにくと唐辛子とローリエを加えた、風味豊かな酢漬けのレシピ。
調理はとても簡単ですが、さっぱりとしつつもコクのある、本格的な味に仕上がります。

日持ちは、冷蔵保存で1ヶ月ほど。
幅広いお料理と合わせやすいので、作り置きしておくと便利です。

お弁当のおかずにするのもいいですよ。

レシピ動画

「きゅうりピクルス」のレシピです。

材料

調理時間5分
きゅうり 200g(2本)
にんにく 10g(1かけ)
赤唐辛子 1/2本
ローリエ 好みで1枚
ピクルス液
100ml
120ml
砂糖 40g
小さじ3/4

作り方

きゅうりのピクルスの切り方

【工程1】
まず、きゅうり(200g:2本)の長さを4等分にして、それぞれを縦に4等分します。
そして、にんにくの芯を取って10g分用意して、薄切りにします。
さらに、赤唐辛子(1/2本)を小口切りにします。

にんにくの芯を取る
にんにくの中心部分にある芯(芽)は、臭みやエグミがあるので、あらかじめ取り除いて使います。

にんにくの芯は、お尻の部分を少し切り落として、楊枝でクイッとすくうと、簡単に取れます。

にんにくの芯の取り方


ピクルス液の作り方

【工程2】
次に、ピクルス液の材料を小鍋に入れ、軽く沸騰させて砂糖を溶かします。

ピクルス液の材料は、酢(100ml)・水(120ml)・砂糖(40g)・塩(小さじ3/4)です。


きゅうりにピクルス液をかける

【工程3】
続いて、きゅうり・にんにく・赤唐辛子・ローリエ(好みで1枚)をボール(もしくは保存容器)に入れ、アツアツのピクルス液を回しかけます。

ローリエはなしでも作れますが、あるなら入れた方が、味に深みが出て美味しいです。


ピクルス液に浸したきゅうり

そして、きゅうりをピクルス液にひたします。
粗熱が取れたらラップをかぶせ、冷蔵庫に一晩置いたら完成です。

ピクルス液は、必要最小限の量におさえていますので、全体をならして、なるべく万遍なくきゅうりが浸るようにしてみてください。
きゅうりの頭が少し出ているくらいは構いません。

なお、一晩置いたら食べ始めることができますが、2〜3日置くと味がさらに馴染んで、より美味しく食べられます。


きゅうりピクルス

きゅうりを甘酢に漬けるだけだとメリハリのない味になりがちですが、にんにくや唐辛子の風味を適度に加えることで、大幅にコクがアップ。
一口サイズで食べやすいということもあり、パクパクと箸が進みます。

冷蔵庫に一晩置く必要はありますが、調理自体は5分ほどで終わるので、すきま時間にパパッと作れるのも嬉しいところです。

冷蔵庫にストックしておくと重宝しますよ。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で1ヶ月

関連レシピ