やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

梨の変色を防止!色止めにはどの方法?塩と砂糖とレモンを比較。

投稿日:2019年10月1日 更新日:

梨の変色を防止する方法をご紹介します。

梨は、切ったり皮を剥いたりしてしばらく置いておくと、少し茶色っぽく変色します。

冒頭の写真をご覧ください。
左側は、切ってから2日ほど放置した梨。
右側は、切りたての梨です。

お弁当やおもてなしには色止めを

正直なところ、梨の変色の仕方は、桃やりんごなどとくらべると、ずっと少ないです。

ただ、お弁当に入れるときやお客さんをおもてなしするときなど、梨の見た目が少しでも良い方がいい場合は、念のため、色止めしておくのがおすすめです。

塩水と砂糖水がおすすめ
色止めの仕方は、とても簡単。
塩水や砂糖水に10分ほど浸すだけでOKです。

ちなみに、変色を防ぐためにはレモン汁も効果があると言われていますが、当サイトがいろいろな濃度で試してみたところ、逆に色が濃くなりやすかったので、あまりおすすめしません。

それでは、分量などを詳しくお伝えします。

梨の変色を防止する方法

梨を切ると、芯のあたりと皮の近くの部分から変色してきます。
ですから、芯の部分を取り除き、また皮を剥いておくと、時間が経っても見た目が保ちやすくなります。

ものによってはそれだけでOKな場合もありますが、さらに万全を期すなら、塩水や砂糖水に浸しておくのがおすすめです。

ちなみに、梨の飾り切りは皮を残すことが多いので、塩水や砂糖水を使って色止めをしておくと安心です。

梨の飾り切りのバリエーションは、リンク先を参考にしてください。

梨は化学反応によって変色する

カットした梨が時間経過とともに茶色く変色してしまう原因は、化学反応です。
梨に含まれるポリフェノールと酸化酵素が、それぞれ空気に触れることでお互いに反応し、色の変化をもたらします。

それでは、なぜ、塩水や砂糖水に浸けると変色を抑えられるのか。

塩水が効果的な理由は、食塩の成分が酸化酵素の働きを抑えてくれるためです。

砂糖水の場合は理由が違います。
砂糖水はある程度の粘度があるので、梨の表面がコーティングされて、空気に触れにくくなるためです。



これは、皮をむいたばかりの梨。

4パターンの梨の変色を比較してみました。


なし
砂糖
レモン

こちらは、1日放置したあとの梨。

左から、次のような順番で並んでいます。

  • 色止めをしていない梨
  • 塩水にひたした梨
  • 砂糖水にひたした梨
  • レモン水にひたした梨
塩水か砂糖水が一番きれい

結果は、塩水と砂糖水が色がもっともきれいで、同じくらい変色を防げることが分かりました。
写真だと伝わりづらいですけど、まったく色止めしていない梨は、少し変色しています。
塩水と砂糖水だったら、まったく色止めしていない梨よりも、切り立ての色が保てます。

一方、レモン水の場合は、濃度を変えても逆に変色しやすいので、あまりおすすめしません。

続いて、塩水や砂糖水を作る時のおすすめの分量をご紹介します。

塩や砂糖の分量

塩と砂糖は、水1カップ(200ml)に対して、次の分量を目安にしてください。
だいたい5〜10分程度浸ければOKです。

塩と砂糖の分量は少しずつ違います。
色止めしやすいうえに、味に支障がない、おすすめの分量を紹介します。

材料【調理時間10分】
小さじ1/5
200ml
砂糖 大さじ1
200ml
手順
  1. 塩か砂糖を水に混ぜ、梨を10分ほど浸す。

水から取り出した後にラップで包んでおくと、空気を遮断できるので、さらに変色防止効果が高まります。

ただ、なるべく早めに食べ切ってください。

食べ切れない場合は、冷凍保存するのがおすすめです。
冷凍した梨は、半解凍してシャーベットのように食べることができます。
詳しくはリンク先をご覧ください。


塩水や砂糖水を使った色止めは、少なくとも、5〜6時間は効果が持続します。

その間に、まったく変色しないというわけではありませんし、梨の品種や個体差などの違いもあるとは思いますが、色止めして損はありません。

朝仕込んで、お弁当の時間だったら十分効果がありますので、是非お試しください。

関連記事

梨の冷凍保存。半解凍ならシャーベット!ジャムの材料としても便利。

梨は、冷凍して保存することができます。冷凍する際には、後で食べやすいように切り分けてもいいですし、丸ごとでもOKです。冷凍した梨は、凍ったま…

りんごの変色を防ぐ方法。塩水と砂糖水がおすすめ!時間や濃度を解説。

りんごの変色を防止する方法を詳しく解説します。りんごは、切ってしばらく置いておくと、空気に触れて酸化が進み、茶色く変色していきます。それを防…

梨ジャムの簡単レシピ。甘酸っぱさがクセになる!人気保存食の作り方。

梨(和梨)を使ったジャムの簡単レシピをご紹介します。このジャムの材料は、梨と砂糖とレモンの3つだけ。梨の保存食としても人気の高い梨ジャムが、…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮ることで、まるで桃のような柔らかい食感に仕上がります。ワインなしでも作れ…

桃の変色防止にはこれがおすすめ!塩水・砂糖水・レモン汁を比較。

桃の変色を防ぐのに効果的な、おすすめの方法をご紹介します。桃が変色しない方法には複数のやり方があって、中でも、塩水や砂糖水、レモン汁を使った…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…

高野豆腐の煮物。ジュワッと旨い!含め煮のシンプルレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…