みょうがの卵とじのレシピ。めんつゆで甘辛!ミョウガの人気おかず。

投稿日:2020年7月13日 更新日:

みょうがの卵とじ

みょうがの卵とじのレシピをご紹介します。

ミョウガを薄切りにして、めんつゆやミリンなどで甘辛く味付け。
1分ほどサッと煮て、卵でふんわりとじたら完成です。

カツ丼に似た味付けなので、食べやすさは抜群。
濃厚な味わいの中に、みょうがのさっぱりとした風味が加わって、とても美味しくいただけますよ。

ミョウガと卵のレシピ

みょうがの卵とじ

「みょうがの卵とじ」のレシピです。

材料【2人分:調理時間5分】
みょうが 3個
2個
A
砂糖 小さじ1/3
めんつゆ(3倍濃縮※) 大さじ1
醤油 小さじ1/2
みりん 大さじ1/2
大さじ1

※他の濃度のめんつゆを使う場合は下の文中参照。

作り方
  1. みょうがを縦に3〜4ミリの薄切りにし、卵を溶く。
  2. Aを混ぜる。
  3. みょうがとAをフライパンに入れ、1分ほど煮る。
    卵を回し入れ、半熟に固めたら出来上がり。

写真をもとにレシピを説明します。

みょうがを薄切りにする

【工程1】
まず、みょうが(3個)を縦方向に3〜4ミリの薄切りにします。


卵を溶く

そして、卵(2個)を軽く溶きます。

卵は、あまりしっかり混ぜずに、白身と黄身の味や食感のムラがあった方が美味しいです。


みょうがの卵とじの調味料

【工程2】
次に、調味料Aを混ぜます。

調味料Aは、砂糖(小さじ1/3)・めんつゆ(3倍濃縮:大さじ1)・醤油(小さじ1/2)・みりん(大さじ1/2)・水(大さじ1)です。


みょうがを煮る

【工程3】
続いて、みょうがをフライパンに広げ、調味料Aを加え、1分ほど煮ます。

他の濃度のめんつゆを使う場合

3倍濃縮ではないめんつゆを使う場合は、量を微調整してください。

例えば、2倍濃縮のめんつゆが手元にあるのなら、3倍濃縮より少し薄いので、やや多めにします。
逆に、4倍濃縮のめんつゆを使う場合は、3倍よりも少し濃いので、やや少なめにしてみてください。


煮たみょうがに卵を加える

1分ほど煮たら、溶き卵を回し入れます。


卵を半熟に固める

卵を半熟に固めたら完成です。


みょうがの卵とじ

卵のまろやかな味わいと、みょうがのさっぱりとした風味がよく合います。
ご飯との相性も良いので、ご飯にのせて、みょうが卵とじ丼にするのもおすすめです。

もちろん、みょうがには肉のような派手さはありませんが、調理の手軽さと材料費の安さを考えると、こうしたお料理も十分あり。
5分ほどで作れるので、あと一品欲しいというときにも便利ですよ。

関連レシピ