なすの浅漬けレシピ。生姜醤油でさっぱり旨い!すぐに食べられる簡単漬物

投稿日:2020年8月12日 更新日:

なすの浅漬け

なすの浅漬けのレシピをご紹介します。

なすを塩で揉んで、おろし生姜と醤油で風味付けしたらできあがり。
15分ほどで食べられる超簡単レシピです。

生姜のピリッとした辛みで食欲がアップ。
蒸し暑い季節にぴったりの、さっぱりとした箸休めですよ。

ナスの浅漬けの作り方

なすの浅漬け

「なすの浅漬け」のレシピです。

材料【調理時間17分】
なす 2本(200g程度)
小さじ1
おろし生姜 小さじ1
醤油 小さじ1程度
作り方
  1. なすのヘタを取り、2〜3ミリの半月切りにし、5分ほど水にさらす。
  2. なすの水気を切り、塩を揉み込み、10分ほど置く。
    水気をしっかり絞り、おろし生姜と醤油を混ぜたら出来上がり。

写真をもとにレシピを説明します。


なすを半月切りにする
【工程1】
まず、なす(2本:200g程度)のヘタを取り、2〜3ミリの半月切りにします。

なすの半月切りの切り方


なすの浅漬けの変色を防ぐ方法(水にさらす)
なすを切ったら、すぐに5分ほど水にさらします。

なすは水に浮くので、たまに上下を返して、全体が均一に浸かるようにしてください。

また、切ったらすぐに水に漬けることも大事。
なすは、切ってほんの少し放置するだけでも、茶色っぽく変色してしまいます。


なすの水気を切る
【工程2】
5分経ったら、なすをザルに上げ、水気を切ります。


なすを塩で揉む
そして、塩(小さじ1)を揉み込み、10分ほど置きます。


なすの水気を絞る
10分たったら、なすから出た水気を手できゅっと絞ります。


なすの浅漬けの味付けをする
最後に、おろし生姜(小さじ1)・醤油(小さじ1程度)を混ぜたら完成です。

醤油の量は、お好みで微調整してみてください。


ナスの浅漬け
塩揉みして水気を切ったナスに、生姜醤油の風味がたっぷりと染み込んでいて、さっぱりと美味しくいただけます。
和食の付け合わせにぴったりの一品ですよ。

なお、この浅漬けは、作り置きにも向いています。
日持ちは、冷蔵保存で3日程度と考えてください。

関連レシピ