たらこと卵の簡単おかず。たらことバターが好相性!とろとろ半熟レシピ。

投稿日:2020年8月13日 更新日:

たらこ卵

レシピ動画

たらこと卵を使った簡単おかずレシピをご紹介します。
「とろとろコク旨!たらこ卵焼き」です。

フライパンにバターを溶かし、たらこと卵を流し入れ、とろとろの半熟に焼き固めたらできあがり。
バターの風味とたらこの旨味がちょうど良く馴染んだ、料理初心者でも手軽に作れる卵料理です。

ご飯のおかずにするだけでなく、朝食のトーストにのせて食べても美味しいですよ。

材料

2人分:調理時間5分
たらこ 小1腹(25g程度)
2個
バター 10g
こしょう 少々

作り方

たらこの中身を出す

まず、たらこ(小1腹:25g程度)の薄皮を取り除き、中身を取り出します。

包丁が使い慣れない場合は、薄皮を破いて、スプーンでかき出してもいいです。

参考:たらこの薄皮の取り方


卵とたらことこしょうを混ぜる

次に、卵(2個)をボールに割り入れ、たらことこしょう(少々)を加え、軽く混ぜます。


バターを溶かしてたらこ卵を加える

続いて、フライパンを弱火にかけ、バター(10g)を溶かし、混ぜておいた卵液を加えます。


卵とたらこを半熟に焼く

そして、ヘラで混ぜながら、半熟に焼き固めたら完成です。

卵は、お好みでかために仕上げてもいいですけど、とろとろの半熟にする方が美味しいです。


たらこ卵焼き

軽く火を通したタラコは、魚卵特有の風味があり、コク旨。
卵&バターと合わせることで、マイルドさが大幅にアップして、とても食べやすい味に仕上がります。

バターのコクがきいているので、満足度も十分。
簡単に作れるうえにとても美味しい、卵料理のおすすめレシピです。

関連レシピ