たらこオムレツのレシピ。卵×タラコが好相性!魚卵の旨味で美味しさUP

投稿日:2020年9月4日 更新日:

たらこオムレツ

たらこを使ったオムレツのレシピをご紹介します。

たっぷりのたらこを卵と混ぜ合わせ、バターを引いたフライパンで加熱。

たらこオムレツのレシピ ヘラで混ぜながら軽めに火を通し、トロッとした食感に仕上げます。

魚卵特有の旨味が加わることで、オムレツの味に深みが増して、ケチャップなどをかけなくても、美味しくいただけますよ。

オムレツのたらこたっぷりレシピ

たらこオムレツ

「たらこオムレツ」のレシピです。

材料【1〜2人分:調理時間5分】
3個
たらこ※ 20g(2/3腹程度)
牛乳 大さじ1
こしょう 少々
バター 10g

※薄皮を取ったたらこを使用。

作り方
  1. 卵をボールに割り入れ、たらこ・牛乳・こしょうを加え、よく混ぜる。
  2. フライパンを熱してバターを溶かし、卵液を流し入れる。
    ヘラで混ぜながらゆるい半熟に固め、そのまましばらく弱火にかけて(もしくは火から下ろして)、卵の底の部分を少し固める。
  3. フライ返しで卵の両サイドを折りたたみ、フライパンごと皿にひっくり返してオムレツを取り出す。かたちを整えたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。


卵とたらこを混ぜる
【工程1】
まず、卵(3個)をボールに割り入れ、たらこ(20g)・牛乳(大さじ1)・こしょう(少々)を加え、よく混ぜます。

たらこは、表面の薄皮をあらかじめ取り除いたものを使用します。


フライパンにバターを溶かす
【工程2】
次に、フライパンを火にかけ、バター(10g)を溶かします。


フライパンに卵液を入れる
続いて、混ぜておいた卵液を流し入れます。

そして、ヘラなどで卵を手早く混ぜ、ごくゆるい半熟状に固めます。


たらこオムレツの焼き方
卵の半分くらいが半熟状になったら、すぐに弱火に落とすか、もしくは、フライパンを火からおろします。

そして、卵の底の部分を少し固めます。

中身をとろとろの半熟にしたい場合や、時間に余裕がある場合は、フライパンを火からおろして、卵にじんわりと火を通した方がいいです。


たらこオムレツの成形
卵の底の部分が固まったら、フライ返しを使って、奥から手前に卵をそっと折りたたみます。


たらこオムレツの成形
一方を折りたたんだら、卵を奥に押せ、もう片側をそっと折りたたみます。


たらこオムレツの取り出し方
卵の両サイドを折りたたんだら、フライパンごと皿の上にひっくり返し、オムレツを皿の上にのせます。


たらこオムレツ
最後に、オムレツの両サイドをつぼめて、形を整えたら完成です。
この工程は、ラップなどをかぶせて行うと、掴みやすいうえに手もベタベタにならないのでラクチンです。


出来上がったオムレツは、外側はふんわりとしていて柔らかく、中はトロリとした口当たり。
卵だけでなく、たらこも半熟に仕上げるので、焼きたらこのような粒々とした食感にはなりません。

お味の方は、旨味がありつつも、マイルドな味わい。
卵の優しい味と、たらこの磯の風味が混じり合い、とても美味しく仕上がります。

簡単に作れるので、朝食としてもおすすめですよ。

関連レシピ