みょうが納豆のレシピ。混ぜるだけで美味しい!超定番かんたんおかず。

投稿日:2020年8月18日 更新日:

みょうが納豆

みょうがと納豆を使った、人気の超定番おかずレシピをご紹介します。

作り方はとても簡単で、みょうがと納豆を混ぜるだけでできあがり。
味付けは、納豆に付属しているタレとカラシをそのまま使います。

みょうがと納豆の美味しさをしみじみと感じられる一品。
お好みで、いりごまをパラリと振りかけると、風味が増してより美味しくいただけますよ。

納豆みょうが

納豆みょうが

「みょうが納豆」のレシピです。

材料【1人分:調理時間1分】
納豆 1パック
みょうが 1個
いりごま 大さじ1/2
作り方
  1. みょうがを薄い輪切りにする。
  2. 納豆に付属のたれとからしを入れ、みょうがといりごまを加え、よく混ぜたら出来上がり。

写真をもとにレシピを説明します。

みょうがを薄切り(小口切り)にする

【工程1】
まず、みょうが(1個)を薄い輪切りにします。


納豆にタレと辛子を加える

【工程2】
次に、納豆(1パック)に、付属のたれとからしを加えます。

たれとからしが付いていない場合は、めんつゆ(適量)か醤油(適量)だけでもいいです。


納豆にみょうがと炒りごまを加える

続いて、みょうがといりごま(大さじ1/2)を加え、よく混ぜたら完成です。

ちなみに、混ぜ方を少し変えるだけでも、味や食感が少し変わります。

納豆がしっかり糸を引くくらいよく混ぜると、口当たりがまろやかに感じられますし、逆に軽く混ぜると、比較的さっぱりといただけます。


みょうが納豆

納豆とみょうがは、どちらも少しクセのある食材ですが、相性は抜群です。
みょうがのサッパリとした風味が、納豆独特のまったりとした味によく合います。

そのまま食べてもいいですし、ご飯やうどんにのせて食べても美味しいですよ。

関連レシピ