鶏肉のポン酢煮レシピ。鶏もも肉の簡単おかず!煮込み時間は5分だけ。

投稿日:2020年9月3日 更新日:

鶏肉のポン酢煮

鶏肉を使ったポン酢煮のレシピをご紹介します。

鶏もも肉を食べやすい大きさに切り、ポン酢・ごま油・にんにくなどをプラス。

鶏肉のポン酢煮のレシピ それらの調味料を揉み込んで、さっと煮るだけで完成です。

ポン酢と一緒に鶏肉を加熱しているので、食感は柔らか。
まろやかな酸味が鶏肉の味を引き立ててくれて、とても美味しくいただけます。

煮込み時間はたったの5分なので、忙しいときでも簡単につくれます。
夕食のおかずにもぴったりですよ。

鶏もも肉のポン酢煮

鶏肉のポン酢煮込み

「鶏肉のポン酢煮」のレシピです。

材料【2〜3人分:調理時間7分】
鶏もも肉 300g(大1枚)
A
おろしにんにく 小さじ1
砂糖 小さじ1/3
ポン酢 大さじ1と1/2
醤油 小さじ1
みりん 大さじ1/2
ごま油 小さじ1
作り方
  1. 鶏肉に軽く切れ目を入れ、ひと口大に切る。
  2. フライパンに鶏肉を入れ、Aを加え、手でよく揉み込む。
  3. 鶏肉の皮面を下にして、弱めの中火にかけ、沸騰してから3分ほど煮る。
    弱火にしてひっくり返し、あと2分ほど煮たらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

鶏肉に切れ目を入れる
【工程1】
まず、鶏もも肉(300g)に切れ目を入れます。

切れ目を入れるのは、皮が付いていない赤身の方。
2センチくらいの間隔で、軽く切れ目を入れます。

ここで切れ目を入れておくと、鶏肉の厚みが均一になり、味が染みやすくなります。


鶏もも肉をひと口大に切る
そして、鶏もも肉をひと口大に切ります。


鶏もも肉に調味料を揉み込む
【工程2】
次に、鶏もも肉をフライパンに入れ、調味料Aを加え、手でよく揉み込みます。

調味料Aは、おろしにんにく(小さじ1)・砂糖(小さじ1/3)・ポン酢(大さじ1と1/2)・醤油(小さじ1)・みりん(大さじ1/2)・ごま油(小さじ1)です。

手を使って調味料を揉み込むと、ヘラなどで混ぜるよりも、味染みがいいです。


鶏肉の皮面を下にしてフライパンに並べる
【工程3】
続いて、鶏肉の皮の方を下にして、フライパンを弱めの中火にかけます。

鶏肉の味付けにポン酢を使い、なおかつ、冷たい状態のフライパンに鶏肉をのせて焼き始めて(コールドスタート)、弱めの火でじっくり火を通すと、鶏肉が柔らかい食感に仕上がります。


鶏肉を煮る
そして、鶏肉を3分煮ます。


鶏肉をひっくり返して煮る
3分経ったら火を少し弱め、鶏肉をひっくり返し、あと2分ほど煮て、完全に火を通します。

加熱時間は、鶏肉の大きさや調理道具によって若干変わりますので、完全に火が通っていない場合は追加でもう少し煮てください。


鶏肉のポン酢煮
ポン酢の優しい酸味とにんにくの香ばしい風味が鶏もも肉に染み込んで、あと引く旨さに仕上がります。

鶏肉が美味しいのはもちろんのこと、残ったタレもコク旨。
肉と一緒にご飯にかけて、鶏肉のポン酢煮丼にするのもおすすめです。

作り置きにも

なお、このポン酢煮は、作り置きにも向いています。
日持ちは、冷蔵保存で3日程度。

冷蔵庫から取り出したものをチンして温め直しても、けっこう柔らかな食感で食べやすいですよ。

関連レシピ