しっとり柔らか!鶏胸肉とキャベツのカレー粉&醤油炒めのレシピ

投稿日:2020年12月15日 更新日:

胸肉とキャベツのカレー粉炒め

鶏胸肉とキャベツを使った簡単な炒め物のレシピをご紹介します。

カレー粉を加えて風味をアップさせ、マヨネーズ&醤油を加えてコクと旨みたっぷりに仕上げた一品です。
パサパサしがちな鶏胸肉は、片栗粉をまぶして弱めの火で調理することで、しっとりとした食感に焼き上がります。

カレー粉のおかげでお料理全体の味がよく馴染み、一体感のある味を楽しめますよ。


胸肉とキャベツのカレー粉炒め

レシピ動画

「むね肉ときゃべつのカレー粉&醤油炒め」のレシピです。

材料

2〜4人分:調理時間10分
鶏胸肉 250g(1枚程度)
キャベツ 250g(1/4個程度)
カレー粉 小さじ1/3+小さじ1/2
塩こしょう 適量
片栗粉 大さじ1
マヨネーズ 大さじ2(24g)
醤油 大さじ1/2
80ml

作り方

キャベツをざく切りにする
鶏むね肉をそぎ切りにする

まず、キャベツ(250g:1/4個程度)をざく切りにして、鶏胸肉(250g:1枚程度)を小さめのそぎ切りにします。

そぎ切りのやり方 そぎ切りのやり方は、冒頭の動画を参考にしてください。

写真のように鶏胸肉を半分に切ってから、それぞれを1センチくらいの厚さのそぎ切りにします。


鶏胸肉にカレー粉と塩コショウを揉み込む
鶏胸肉に片栗粉をまぶす

次に、鶏胸肉にカレー粉(小さじ1/3)と塩こしょう(適量)を揉み込み、片栗粉(大さじ1)をまぶします。


フライパンにマヨネーズを塗る
フライパンに鶏胸肉を並べる

続いて、フライパンにマヨネーズ(大さじ2:24g)をかけて広げ、鶏胸肉を並べて火にかけます。

そして、弱めの中火で1分半ほど焼き、焦げ目を付けます。


鶏胸肉をひっくり返す
蓋をして蒸し焼きにする

焦げ目が付いたらひっくり返し、火を弱め、フタをして2分ほど焼いて火を通します。

鶏胸肉をフライパンから取り出す 鶏胸肉が焼けたら、フライパンからいったん取り出します。

フライパンにキャベツを入れる
蓋をしてキャベツを蒸し焼きにする

続いて、空いたフライパンにキャベツを加えて中火にし、軽く混ぜて水(80ml)を加え、フタをして3分蒸し焼きにします。

蓋を取ってキャベツを混ぜる 3分蒸し焼きにしているあいだに、1回フタを取って混ぜてください。

鶏胸肉をフライパンに戻す
鶏胸肉とキャベツをカレー粉と塩こしょうで味付けする

フライパンの中の水分が完全に飛んだら、火を弱め、鶏肉を戻し入れて混ぜます。

そして、カレー粉(小さじ1/2)を加えてさっと炒め、塩こしょう(適量)を振り、醤油(大さじ1/2)をフライパンのフチから回しかけます。
軽く炒め合わせた完成です。

醤油をフライパンの上に直かに加えると、少し焦げて、香ばしい風味が加わります。


鶏胸肉とキャベツのカレー醤油炒め
シンプルな炒め物ですが、カレー粉のエスニックな風味がプラスされることで、格段に味わい深く仕上がります。

夕食のメインおかずからお弁当まで、幅広く活用できるレシピですよ。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で3日ほど

関連レシピ