スパムとキャベツの炒め物レシピ。ランチョンミートで簡単おかず!

投稿日:2020年12月23日 更新日:

スパムとキャベツ炒め

スパム(ランチョンミート)とキャベツを使った炒め物のレシピをご紹介します。

ニンニクとかつお節で風味付けするのがポイントで、それらの食材が加わることで、スパムの味が丸みを帯びて、とても食べやすい味に仕上がります。

簡単に作れるうえに、ご飯との相性も抜群。
スパムを使ったおかずのおすすめレシピです。


スパムとキャベツ炒め

レシピ動画

「にんにくと鰹節で格上げ!スパムキャベツ炒め」のレシピです。

材料

2〜4人分:調理時間10分
スパム 1/2個(170g)
キャベツ 1/4個(250g程度)
にんにく 1かけ
サラダ油 大さじ1
鰹節 小1/2パック
こしょう 適量
醤油 小さじ1
好みで少々
80ml

作り方

スパムを切る
まず、スパム(1/2個:170g)を7〜8ミリ厚くらいの食べやすい大きさに切ります。


キャベツのざく切り
にんにくの薄切り

キャベツ(1/4個:250g程度)はざく切りにし、にんにく(1かけ)は薄切りにします。


ニンニクとスパムを炒める
こんがりと焼けたスパム

次に、フライパンにサラダ油(大さじ1)とにんにくを入れ、弱火にかけて香りを立たせます。

そして、スパムを加え、少し火を強め、2分ほどかけて両面をこんがりと焼きます。
にんにくが焦げそうになったら、そのにんにくだけをスパムの上にのせながら焼くといいです。

スパムをフライパンから取り出す スパムに焼き色が付いたら、火を止めて、スパムをいったん取り出します。

キャベツを加えて混ぜる
水を入れてキャベツを蒸し焼きにする

フライパンににんにくだけを残したら、中火にかけ、キャベツを加えて、軽く混ぜます。

そして、水(80ml)を回し入れ、フタをして3分蒸し焼きにします。

途中で1回混ぜる
キャベツを混ぜる 3分蒸し焼きにしている間に、途中で1回、フタを取って混ぜます。

キャベツに味付けをする
スパムを戻し入れる

フライパンの中の水分が完全に飛んだら、鰹節(1/2パック:1.3g程度)とこしょう(適量)を加え、醤油(小さじ1)をフライパンのフチから回し入れ、好みで塩(少々)を振り、軽く混ぜます。

醤油をフライパンのフチ近くに直に当てるように回し入れると、少し焦げて、香ばしい風味が加わります。

そして、スパムを戻し入れ、さっと炒め合わせたら完成です。

キャベツの味付けをしてからスパムを戻す

スパムは塩分が結構しっかりしているので、わざわざ味付けをする必要はありません。

スパム(ランチョンミート) キャベツに醤油などでほんのりと塩気を付けてから、最後にスパムを戻し入れてください。


スパムとキャベツ炒め
スパムの旨味と、キャベツのジューシーでさっぱりとした味わい。
にんにくと鰹節の風味がそれぞれの味を引き立てて、とても美味しく仕上がります。

なお、このお料理は作り置きすることも可能ですが、時間が経つにつれてスパムの塩気が全体に馴染んでくるため、味にメリハリがなくなってきます。
できたてのアツアツをいただくのが一番おすすめですよ。

関連レシピ