甘くないのが断然旨い!しらすのおやき風パンケーキ。おやつにもおすすめ

投稿日:2015年3月19日 更新日:

しらすのおやき風パンケーキ

しらすの大量消費にぴったりな、栄養満点のおやつレシピをご紹介します。

しらすや小ねぎを小麦粉の生地に混ぜて、こんがりと焼き上げた、おやき風のパンケーキ。
ハチミツや砂糖などは加えないので、余計な甘みがなく、しらすの味をしっかりと堪能できるのが特徴です。

食事とも合わせやすいですし、ちょっと小腹がすいた時のおやつにもぴったり。
焼き立てのふんわりとしたところを是非どうぞ。

レシピ動画

「しらすたっぷり!おやき風パンケーキ」のレシピです。

材料

1〜2人分:調理時間6分
しらす 40g
小ねぎ(小口切り) 15g
1個
マヨネーズ 大さじ1
いりごま 大さじ1
薄力粉 30g
ベーキングパウダー 小さじ1/3
サラダ油 少々

作り方

卵とマヨネーズを混ぜる
まず、卵(1個)とマヨネーズ(大さじ1)をボールに入れて、よく混ぜます。


薄力粉とベーキングパウダーを混ぜる
次に、薄力粉(30g)とベーキングパウダー(小さじ1/3)を加え、粉っぽさがなくなるまで、なるべく練らないように混ぜます。

練るように混ぜてしまうと生地が硬くなってしまうので、切るようにさっくりと混ぜるといいです。

なお、ベーキングパウダーを使わずに作ることも出来ますが、加えた方がふんわりとした仕上がりになり、しらすとも合います。


しらすとネギといりごまを混ぜて生地を作る
そして、しらす(40g)・小ねぎ(小口切り:15g)・いりごま(大さじ1)を軽く混ぜます。


しらすのおやき風パンケーキの生地をフライパンに広げる
続いて、フライパンにサラダ油(少々)を薄く引き、しらすが入った生地を広げて、12センチくらいの円形にして火にかけます。


しらすのおやき風パンケーキの生地の両面を焼く
そして、中火〜弱めの中火で、両面がこんがりとするまで5分ほど焼いたら完成です。

なお、冷めるとふんわり感が損なわれるので、アツアツの焼きたてを食べるのがおすすめです。


しらすのおやき風パンケーキ
しらすをたっぷりと使った、風味豊かなパンケーキ。
小ねぎとゴマの香りがアクセントになって、しらすの味がいい感じに引き立ちます。

そのまま囓っても勿論いいですし、からし醤油を少量付けて食べるのも美味しいです。
フライパン一つでちゃちゃっと作れるので、朝食や昼食やおやつなど、幅広い場面で活躍しますよ。

関連レシピ